2018年最後のイベントは年末恒例の【チヌ−1グランプリ】を開催!皆様のご参加をお待ちしております!  
平日の小学生様ご来店についてのお知らせ
冬季のみ小学生以下のお子様は危険になりますので、日没17時を持ちましてお帰り頂いております。安全確保の為にご了承下さい!
  201812 月の釣果
<< 前月(2018/11) 翌月(----/--) >>
日付 12/13(木)
本日社内研修の為17時までの営業とさせて頂きます。
ご了承下さい。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考

日付 12/12(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【明日は最終便に変更が有ります】
明日は誠に申し勝手では御座いますが、最終便を17時までの営業とさせて頂きます。また明後日以降も申し訳ありませんが、天気に関係無く今週末までに1−2日ほど最終便が17時までに変更になると思います。

半夜釣行のご予定のお客様には申し訳ありませんが、今週中につきましては最終便のご確認は必ずお電話にてご確認の上でご来店頂きます様に宜しくお願い致します。


日付 12/11(火)
明日12日は風雨ともに強まる予報となっておりますので、渡船の営業を中止させていただきます。ご了承のうえ、よろしくお願いいたします。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
西宮市 川畑氏 タチウオ70−80cm 2匹 上層 2番内 マナティ
キビナゴ
7時頃の釣果
ウキ釣りとワインドの釣果
四條畷市 松井氏 サゴシ51cm 1匹 表層 2番外 Mバイブ
40g
7時頃の釣果
シルバーグロー使用
大阪市 加藤氏 サゴシ48cm 1匹 底周辺 4番内 Mバイブ
35g
7時半頃の釣果
ケイムライワシカラー使用
大阪市 杉山氏 サゴシ50cm 1匹 上層 3番外 Mバイブ 8時半頃の釣果
ピンク使用
豊中市 K氏 サヨリ20−30cm 15匹 表層 2番内 アミエビ 昼前後の釣果
サヨリ仕掛け
神戸市 前田氏 チヌ38−50cm
キビレ40cm
5匹
1匹
2番内 オキアミ
コーン
10−13時の釣果
フカセ釣り
高槻市 山西氏 チヌ44−49cm
キビレ30cm
4匹
1匹
3番内 オキアミ 13−14時半の釣果
フカセ釣り
大阪市 豊川氏 チヌ32−45cm 8匹 2番外 オキアミ
コーン
11−15時半の釣果
フカセ釣り
茨木市 森氏 チヌ30−47cm
キビレ40−48cm
8匹
4匹
4番内 オキアミ
コーン
日中の釣果、17時まで
フカセ釣り
枚方市 新氏 チヌ45.6−47.2cm 2匹 2ヒロ 5番内 フジツボ 8−10時の釣果
落とし込み釣り
池田市 笹川氏 タチウオ70−80cm 3匹 中層 2番外 ピンテール 16時半ー17時の釣果
ケイムラホワイト使用、ワインド
吹田市 桃井氏 タチウオ80−95cm 7匹 中層 4番外 キビナゴ 17時過ぎー19時の釣果
引き釣り
寝屋川市 渡辺氏 タチウオ80−95cm 8匹 中層 4番外 ドジョウ 17時過ぎー19時の釣果
引き釣り
【タチウオの釣果状況】
【早朝のタチウオ】
6時台にパラパラとアタリがでた方もおられたようですが、釣果自体は全体に厳しい状況となっており芳しい釣果はお聞きできておりません。例年に比べ早朝に釣れていた期間が長かったこともあり、今年はこの時期まで持ちこたえてくれていましたが、時期的にもそろそろ朝のタチウオは厳しくなってくる時期に入ってきたのかも。ただ、逆に半夜のほうに釣果が戻ってくる時期でもありますので、タチウオ狙いの方には様子を見ながら朝夕の選択が必要になってくるかもしれないですね。

【半夜のタチウオ】
天候悪化の予報に半夜に残った方は数人と少なかったのですが、タチウオの釣果はまずまずと言えそうです。2番方面では早い方は16時半頃から釣果が出始め、30分ほどはバタバタっとアタリがでていたとのことでしたが止まるのも早かったとのことでした。逆に4番方面では、釣れ始めは17時を過ぎてからだったものの19時の時点でもアタリが続いていたとのことで、今日は天候が悪く19時の引き上げでしたが、そのまま釣り続けていれば2ケタ釣果もあったかも・・・ですね。サイズ的にも90cm台も多く混じっていましたし、今日のように少し荒れ気味の天候だと全体に気配も良さそうです。状況によって釣果にムラはありますが、時期的にはまだまだ狙っていただけますので引き続きお好きな釣り方でお楽しみ下さい。

【青物の釣果状況】
昨日ほどの活性ではなかったようですが、単発ながらサゴシの釣果をお聞きしています。時間的には7時台にアタリの出ていた方が多く、その時間帯には昨日と同じようにサゴシが跳ねているのが目撃されていたのですが、群れ自体が小さいのか場所が限られていたのと時間的にも一瞬だったようで全体的には釣果が行き渡らなかったような感じです。ただ、ノマセの方にもハリス切れ等あったとお聞きしましたので、朝イチからでしたらもうしばらくサゴシは狙っていただけそうな気配です。

【チヌの釣果状況】
午前中は少し低調気味だったフカセのチヌですが、昼前頃から気配が上向き上記の他にも1−2匹と今日も順調な釣果が出ています。
時間帯によって違いはあるものの、今日も内外ともに潮が飛んで釣りづらい状況だったようで、釣っている方によって少し重めで早く落としていた方、竿2本先まで仕掛けを流していた方などそれぞれ工夫をされて釣果を稼いでいたようです。全体的には今日はエサ取りのフグは少なかったようですが、コーンをお使いの方も多く、単体やオキアミとの抱き合わせなどエサの付け方にも工夫がなされているようですね。タナは竿下も竿2本先も底中心、内外どちらも変わりはなかったようです。夕方近くになってからガシラや20cm級のアジのエサ取りがでてきたという方もあり、このエサ取りならお持ち帰り用にも一役かってくれそうですね。季節風で内側が釣りにくい条件の日が増えてくるとは思いますが、内外どちらにも釣果はでていますので、その日の状況に合せて安定株のフカセ釣りでお楽しみください。
落とし込みの方にも1−2匹の釣果はでていますが、全体的にはアタリが少なく、また波・風の影響で仕掛けも落ちづらかったとのことでまとまった釣果はお聞きできませんでした。タナは2ヒロまでとまだ浅いタナで上がっていますので、条件次第ではまだ釣れてくれそうな気配なのですが。

【サヨリの釣果状況】
昨日に続き、良型サヨリの釣果がでています。今日は朝から北よりの風が強く内側が釣りにくい状態だったのですが、上記K氏のお話では一時風が緩んだ時に上撒きでアミエビを撒き続け、サヨリが寄ってきたのを目視できるようになってから近場で釣ったとのことでした。風が止んでいる時間が短かったため長い時間は釣れなかったそうですが、30cm前後の大きなサイズも含まれており、短時間で2ケタなら良好ですね。穏やかな日限定にはなりますが、徐々に釣り物が減ってくるこの時期には有難い狙い目です。


日付 12/10(月)
明日11日の活きアジは100匹ほど在庫させていただいておりますのでご利用ください。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 八月一日氏 サゴシ48cm 1匹 表層 2番外 ミノー 7時頃の釣果
イワシカラー使用
奈良市 丸瀬氏 サゴシ45cm級 1匹 表層 2番外 メタルジグ
30g
7時頃の釣果
ピンク使用
宝塚市 小浜氏 サゴシ45cm級 1匹 表層 2番外 セット
  アッパー
7時半頃の釣果
イワシカラー使用
大阪市 櫻間氏 サゴシ47−50cm 2匹 中層 4番外 メタルジグ
Mバイブ
7−12時の釣果
シルバー系、イワシカラー使用
枚方市 小角氏 イシモチ27−32cm 4匹 5番外 キビナゴ 日中の釣果
ブッコミ釣り
京都市 服部氏 サヨリ25−30cm 15匹 表層 2番内 イカ切り身 10時半から1時間の釣果
サヨリ仕掛け使用
大阪市 直島氏 チヌ30−50cm 16匹 5ヒロ
ー底
2番内外 オキアミ
コーン
午前中から日中の釣果
フカセ釣り
神戸市 浜田氏 チヌ38−45cm 5匹 3番外 オキアミ 午前中の釣果
フカセ釣り
寝屋川市 長井氏 チヌ30−51cm 8匹 4番内 オキアミ 午前中と16−17時の釣果
紀州釣り
大阪市 中尾氏 タチウオ70−91cm 6匹 中層 5番外 ドジョウ 17時半ー18時半の釣果
引き釣り
吹田市 桃井氏 タチウオ70−90cm 5匹 5番外 キビナゴ 17時15分ー17時40分まで
引き釣り、フラップヘッド使用
伊丹市 長澤氏 タチウオ75−85cm 4匹 2−2.5
ヒロ
4番外 キビナゴ 17時20分ー18時まで
ウキ釣り
貝塚市 中野氏 
2名様
タチウオ70−80cm 4匹 中層 2番外 マナティ 17時前後の釣果
白とピンク使用
尼崎市 中村氏 アナゴ30−47cm 13匹 2番外 キビナゴ 17−19時の釣果
ズボ釣り
【早朝釣果情報】
今朝は、北寄りの風も緩みましたが、手が凍える冷めたい朝でした、早朝好調をキープしていたタチウオですが寒波前の朝の状況とは変わり浅いタナでアタリが出ていましたが、今朝はベイトが少し離れたのか!?浅いタナのアタリは無中層〜底周辺を探られていた方がアタリを取られていたようです。
先日までの小型の数釣りから深場狙いの大型狙いが面白いのかもしれません!

外向きでは、寒波前と変わらず、水面でサゴシが跳ねているのが一文字全体でお聞き出来ました。
メタルバイブ・ヘビーウェイミノーなどで飛距離を出し水面近くを広範囲に探ってみて下さい。

今朝も7時過ぎに2番周辺ではサビキでアジが釣れていました。タチウオの時間と被るので難しいですが、楽しめます。
解凍レンガのご予約も承っております。前日の夕方頃にお電話下さい。

根魚も暗い時間帯にケーソンの継ぎ目で良型が釣れています。
陽が昇るとサイズは一気に小さくなりますので大型狙いは一番船で一文字に渡り狙っていただければと思います。エサは青イソメ夜が明けるとシラサがオススメです。渡船売店の元気なエサをご利用ください。

【タチウオの釣果状況】
【早朝のタチウオ】
連日釣果のでていた早朝のタチウオですが、今日も6時台には深めのタナでアタリはでていたものの、釣果のほうは単発釣果しかお聞きできておらず、荒れたことで少し群れが内側から離れているのかもしれません。昨夜の半夜では外側での釣果はまずまず出ていましたので、朝イチからの釣行の方には内側での気配を見つつ外側もお試しいただければと思います。

【半夜のタチウオ】
今日も17時頃からアタリの出始めたタチウオは、場所に関係なくまた釣り方に関係なく上記の他にも1−3匹の方はおられましたが、どの釣り方の方も一様に言われるのが食い気が浅いとのことで、乗っても引いてくる間に外れるとか当たって乗っても離してしまうとのことで、アタリ自体はそこそこあるのに釣果に繋がらないという声が多かったようです。18時を過ぎて風が凪いでベタ凪になってからはアタリも止まってしまったようで、釣果のでている方はほとんどの方が18時までとお聞きしています。潮止まりと風が止んで潮の動きがなくなってしまったのは痛いところですが、アタリがでているのは間違いなく、条件次第で釣果の出そうな気配ではあります。タナは結構マチマチで、底周辺から中層上と釣っている方によって違いがありますので、まずは早めの時間帯は底から狙って良型狙い、アタリの有無で徐々に上げていただければと思います。潮の動き一つで釣果も変わってきますので、引き続き良型目指して狙ってみてください。

【青物の釣果状況】
今日は朝早めの時間帯にイワシの群れが外側に入っていたようで、7−8時頃にはそれを追ってかサゴシが飛び跳ねていたとのことで、ルアー釣行の方には1−2匹の釣果がでています。手前から20−30mと比較的近い距離で釣られた方が多く、タナもほとんど表層で上がっています。場所的にはその時間帯どこでも目撃されていたのですが、何匹かずつの小さな群れがあちらこちらで跳ねていたため数がまとまりにくかったようで、大きな群れで流れていてくれたら複数匹の方も多くなってなっていたと思うのですが。とは言え、まだこれだけの活性があるのは水温等にさほど大きな変化も出ていないようですので、ルアー釣行の方にはまだ楽しんでいただけそうですね。
メジロ、ブリにつきましては今のところ釣果をお聞きできていませんが、昼から活きアジを持って行かれた方もありますので、この時期にちょいちょいある夕方近くの大物出没に期待したいところです。

【チヌの釣果状況】
フカセのチヌに上記2ケタの好釣果がでています。昼過ぎまでにお帰りの方には1−2匹の方が多く、どうも2枚潮で釣りにくかったこともあり釣果が伸び悩んだようです。上記直島氏によりますと、朝一時は外側は潮がトロ〜っと流れて良い気配だったのが昼前から急に上潮が走りだしたため内側に座を変えて釣果を重ねたそうです。その後14時を過ぎてから今度は内側の潮の色が変わってきて食い気がなくなったため再度外側に移し、潮の流れが緩やかに戻っていたこともあって夕暮れ近くまで釣れたとのことです。タナは、内側は底周辺、外側は潮の流れを見ながら5ヒロあたりから下と内外で変えたとのことでした。潮が飛ぶとどうしても釣りづらい状況になってしまいますが、内外釣り分けることで少し緩和される場合もあるようですので、潮の状況を見ながら座を構えていただければと思います。よほど条件が悪くなければ釣果自体は安定して出ていますし、サイズも年無しクラスまででていますので、穏やかな日は特に狙ってみていただきたいですね。
落とし込みの方も何人かおられましたが、今日は昨日のように浮いてきておらず1−2匹の釣果にとどまっています。数的にはフカセほどの安定感はないものの、サイズ的には50cmオーバーがでる可能性が高いですので型狙いなら落とし込み・・・ですね。

【その他魚種の釣果状況】
まだ狙う方の少ないブッコミのイシモチですが、やっている方がある時はほぼ安定して釣果がでています。サイズも25cmオーバー中心とそろっていますので、ちょい投げでのんびりタチウオまで過ごしていただくのもよさそうです。
のんびり狙っていただくのにもう一魚種、良型のサヨリの釣果もお聞きしています。大きな群れではなかったようですが、ボツボツながら釣果はでていますので、風の無い穏やかな状況でしたら狙っていただくのもアリですね。
サビキのアジは、15時を過ぎたあたりから昨日と同じく3番内側でバタバタっと釣れたものの時合いが短く、釣果自体は10匹ほどとまとまった釣果とまではいかなかったようです。サビキの方が少なく撒き餌が効きづらい面もあり、なかなか続かないのかもしれませんが、例年アジは時期的に結構遅くまで釣れることも多いですので、こちらもタチウオ前にお試しいただきたいですね。

冬の風物詩、タチウオのお供アナゴの釣果がでています。上記中村氏はアナゴが忙しくてタチウオに専念できなかったとのことで、お供ではなくメインにしていただいても楽しんでいただけそうです。他にも5匹ほど釣ったよ、とお聞きしていますし、サイズも40cmオーバーの丸々したのが結構入っていましたので、これは狙わない手はないですね。


日付 12/9(日)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 高原氏 チヌ38−42cm 4匹 4番外 オキアミ 12時頃に集中
フカセ釣り
大阪市 福成氏 
川久保氏2名で
チヌ43−47cm 5匹 2番外 オキアミ 10−12時の釣果
フカセ釣り
大阪市 中村氏 チヌ30−43.6cm 6匹 2番半
内外
オキアミ
練り餌
日中の釣果
フカセ釣り
茨木市 森氏 チヌ34−51.2cm 9匹 2ヒロ
まで
4番内 フジツボ 14−17時の釣果
落とし込み釣り
大阪市 大垣氏 チヌ42−49.9cm 18匹 矢引 2−5番
フジツボ 10−13時半の釣果
落とし込み釣り
尼崎市 和田氏 ガシラ18−20cm 10匹 2番外 シラサエビ 日中の釣果、15cm以下5匹リリース
ケーソン継ぎ目のサグリ釣り
神戸市 坂田氏 サゴシ55cm
タチウオ80−90cm
1匹
2匹
上層
中層
2番外 ドラゴンハント
マナティ
16−17時の釣果
ワインドにて
寝屋川市 渡辺氏 タチウオ75−97cm 5匹 中層 2番外 ドジョウ 17時20分ー18時の釣果
引き釣り
尼崎市 藤岡氏 タチウオ100−110cm
タチウオ70−80cm
4匹
3匹
4番外 ドジョウ 17−19時半の釣果
引き釣り
堺市 加藤氏 タチウオ70−100cm 9匹 中層下 4番外 ドジョウ 17−18時半の釣果
引き釣り
大阪市 斎藤氏 タチウオ70−90cm 5匹 上層 2番外 ドジョウ 17時半ー18時半の釣果
引き釣り
豊中市 鈴木氏 タチウオ70−85cm 5匹 中層 4番外 ドジョウ 17−19時の釣果
引き釣り
大阪市 村上氏 タチウオ70−100cm 5匹 表層 2番外 ドジョウ 17時半ー18時に集中
引き釣り
宝塚市 中室氏 タチウオ70−106cm 4匹 中層 2番外 ドジョウ 18時頃に時合い
引き釣り
【本日の営業につきまして】
8時現在、ようやく風も少し落ち着きを見せておりますので本日は9時からの出船とさせて頂きます!今の所はエリア限定として2−3番のみでの営業と致しますので、宜しくお願い致します!

【チヌの釣果状況】
2日ほど強風で荒れた後でしたので、若干釣果に不安はあったのですが、フカセ、落とし込みともにチヌの気配はまずまず順調と言えそうです。全体的には2−3匹の方中心と、荒れる前から比べると少しアタリは少なめだったようですが、サイズ的には落とし込みの方に50cmオーバーの年ナシも出ていましたし、明日明後日と落ち着いていけば釣果のほうも伸びてくると思います。今日は北よりの風が強かったこともあり、外側での釣果主体でしたが、少し凪いでいた時間には内側でも釣れていましたので、場所的にはどちらでも釣果はでていますし、釣りやすいほうで狙っていただければと思います。
まだお帰りでない落とし込みの方に2ケタ釣果もでているようですので、また後ほど更新させていただきます。

【タチウオの釣果状況】
半夜のタチウオは、上記のほか全体的には1−2匹の方中心に釣果の出なかった方もおられたようですが、荒れ後すぐの状況としては比較的釣果がでていたようです。日中から17時頃までは風が強かったこともあり釣りづらかった面もあったようですが、17時以降に風が少しおさまってきてからは結構アタリがあったようで、釣果のほとんどは18時頃までにでていたようです。今日はわりと近くで釣れておりタナも中層と荒れ前と大きく変わってはおりませんし、針ハズレが結構あったという方もありましたので、少し落ち着いて状況に慣れてくれれば更に釣果もでてくると思います。

【その他魚種の釣果状況】
今日は早朝に強い風が残っていたため9時からの出船となり、早朝の青物やタチウオの釣果はでておりませんが、サグリ釣りの方には上記良型ガシラの釣果をお聞きしました。タナは底周辺、継ぎ目のみをいくつか渡り歩いての釣果です。リリースサイズの小型を含めコンスタントにアタリはあったそうで、特に時合いはなかったようですが、朝夕だけでなく日中狙っていただくのにも良さそうですね。

サビキの方も何人かおられ、昼過ぎまでにお帰りの方にはアジの釣果をお聞きできなかったのですが、夕方近くになって3番内側では竿下で釣れていたようです。その時間帯にサビキの方がもう少なかったこともあり、まとまった釣果とまではお聞きできませんでしたが20匹ほどの釣果はお聞きしており、、思っていたほどには水温に変化がでていないのか、もうしばらく良型のアジを狙っていただけそうですね。


日付 12/8(土)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【明日9日(日)の営業につきまして】
8日17時現在は強風波浪注意報が発令されておりますが、9日の早朝には解除になる予報となっております。9日(日)早朝5時の時点の天気予報で注意報が解除となっていれば早朝からの出船とさせて頂きますので、宜しくお願い致します!

また明日のノマセ釣りアジが現在在庫無しの状況となっておりますので、申し訳ありませんがノマセ釣りのお客様は事前の準備でお願い致します!


日付 12/7(金)
明日(12月8日)土曜日は午前中早めの時間帯から強風予報ですので、渡船の営業を中止させて頂きます。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考

日付 12/6(木)
明日(12月7日)は阪神地区に強風波浪注意報が発令される可能性がありますので、釣行予定のお客様は出船確認をお願い致します。売店は4時から開店しております。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
箕面市 大洞氏 タチウオ70−75cm 4匹 中層
ー上層
2番内 キビナゴ 6時前後に時合い
引き釣り
四條畷市 橋氏 タチウオ70−80cm 5匹 中層
ー上層
2番内 ドジョウ 6−6時半の釣果
引き釣り
大阪市 南氏 タチウオ70−95cm 5匹 底(外)
中層(内)
2番
内外
ドジョウ 6−6時半の釣果
引き釣り
奈良市 林氏 タチウオ75−90cm 5匹 中層ー上 2番内 ワーム
メタルジグ
6時30分ー7時頃の釣果
ワインド、ジギング、ピンク、ホワイト系
茨木市 阿比留氏 サゴシ51cm 1匹 表層 2番半
メタルジグ
60g
7時頃の釣果
ピンク使用
五條市 森脇氏 サゴシ50cm 1匹 表層 2番外 ミノー
28g
7時頃の釣果
イワシカラー使用
京都市 新川氏 サゴシ50cm 1匹 表層 2番外 Mバイブ
35g
7時頃の釣果
コットンキャンディ使用
大阪市 長瀬氏 ハモ71cm 1匹 アジ任せ 3番外 活きアジ 7時半頃の釣果
ノマセ釣り(エレベーター)
長岡京市 田岡氏 チヌ38−42cm 4匹 4番外 オキアミ 午前中の釣果、11時頃時合い
フカセ釣り
大阪市 豊川氏 チヌ37−45cm 6匹 3番内外 オキアミ
コーン
日中の釣果
フカセ釣り
神戸市 浜田氏 チヌ28−50.5cm 11匹 3番外 オキアミ 7時―8時頃、10時30分頃時合い
フカセ釣り
堺市 高野氏 チヌ25−45cm 13匹 4番外 オキアミ 日中の釣果、13時―15時頃時合い
紀州釣り
京都市 横江氏 チヌ43−52.5cm 20匹 1ヒロ 3番内外 フジツボ 午前中ー日中の釣果、7−9時頃時合い
落とし込み釣り
【タチウオの釣果状況】
【早朝のタチウオ】
今日も5時半頃からアタリは出始めたようですが、朝イチの早い時間帯は北風が結構吹いていたこともあり、内側が釣りづらい状況になってしまったようです。その後6時を過ぎて少し風が凪いできてから本格的に時合いに入ったようで、上記の他にも3−5匹の方がおられました。ただ、今日は昨日ほど時合いが続かず30分ほどで落ち着いてしまったのと、小型が多かったせいかアタリは結構あるのに針にのらないという声も多く、数がまとまりづらかったようです。アタリは多いようですので、風向きや条件が良ければ数も伸びると思いますので引き続き内側中心に狙っていただき、風向きによっては今朝も良型のでている外側を狙っていただくと良いかもしれませんね。

【青物の釣果状況】
今のところメジロの釣果はお聞きできていませんが、今日は7時前後にサゴシの群れの回遊がみられ、単発釣果ではありますが複数の方から釣果をお聞きしました。その時間帯2番付近外側ではサゴシが跳ねているのが見えており、それに向かってジグやバイブレーションを投げての表層での釣果に集中しています。あまり長く続かなかったため数のほうはそろわなかったようですが、ルアー釣行の方には楽しんでいただけたかも。まだ小魚の回遊も見られますし、もうしばらく狙っていただけそうですね。

【チヌの釣果状況】
昨日あたりから急上昇の落とし込み釣りのチヌ....今日は更に上向き気配があったようで、上記20匹のまとまった釣果をお聞きしました!!
午前中の7時−9時頃は入れアタリの状況だったようで、活性も高かったようです。例年に比べてまだ水温は高いようですので、まだ暫く落とし込み釣りも期待出来ると思います。
フカセ釣り、紀州釣りのチヌも引き続き安定した釣況だったようで、上記2ケタ釣果の方もおられました。こちらも午前中の釣況が良かったそうですので、これからは午前中早めの時間帯からじっくり狙ってもらうのが良いかもしれません。
タナは底周辺で安定してきましたので、参考にしてみてください。


日付 12/5(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 川尾氏 タチウオ75−85cm 12匹 表層 2番内向き ドジョウ 5時半〜7時までの釣果
時合6時〜20分間
伊丹市 鈴谷氏 タチウオ75−85cm 9匹 表層 2番内向き ドジョウ 5時半〜7時までの釣果
足元で連発!
スタッフ守田 タチウオ75−85cm 10匹 中層ー
表層
2番内向き ドジョウ 6時半から30分の釣り
フラップヘッド使用1/2oz使用
西宮市 藤谷氏 タチウオ70−75cm 15匹 表層ー
中層
2番内 ドジョウ 5時―7時頃
引き釣り
京都氏 福井氏 (3名) タチウオ70−80cm 30匹 表層 2番内 ドジョウ
マナティ
6時30分ー7時30分頃
引き釣り、ワインド、パールホワイト使用
枚方市 村上氏 スズキ71cm 1匹 中層 2番内 青イソメ 6時30分頃
コスリ釣り
寝屋川市 山根氏 メジロ67cm
サゴシ53.5cm
1匹
1匹
2.5ヒロ 3番外 活きアジ 10時30分、13時30分頃の釣果
ノマセ釣り
大阪市 高原氏 チヌ30−48.8cm 3匹 4番外 オキアミ 午前中の釣果
フカセ釣り
草津市 秋野氏 チヌ25−46.5cm 4匹 4番外 オキアミ 14時―16時頃
紀州釣り
茨木市 森氏 チヌ35−45cm 6匹 4番内 オキアミ 12時からの釣果
フカセ釣り
豊中市 奥村氏 チヌ38−47cm 9匹 2ヒロ 2番内外 フジツボ 日中の釣果
落とし込み釣り
大阪市 尾西氏 チヌ40−50.9cm 10匹 1−2ヒロ 4番内 フジツボ 日中の釣果
落とし込み釣り
大阪市 直島氏 チヌ30−46cm
キビレ40cm
11匹
2匹
5ヒロー底 2番外 オキアミ
コーン
日中の釣果
フカセ釣り
京都市 木村氏 タチウオ75−97cm 6匹 中層 3番外 ドジョウ 早朝2匹、18時ー19時頃4匹
引き釣り
四條畷市 藤田氏 タチウオ70−85cm 5匹 3ヒロ 3番外 キビナゴ 半夜の釣果
ウキ釣り
【タチウオの釣果状況】
【早朝のタチウオ】
今朝は北風も弱く昨日からの暖かい朝になりました。5時出船から内向きで表層でアタリが連発していたそうで、特に足元にベイトが
居たのでしょうか!?ルアー・テンヤをピックアップする前にゴンゴンとアタリが出たそうです。堤防から10m前後をキャストし足元でゆっくりとシャクリでヒットさせていました。
テンヤも絶好調6時〜20分間入れ喰いになり何処に投げてもどのタナでもアタリが出ていました.喰いが立っている時は、Sサイズのテンヤか1/2ozと少し重めでガンガン誘って狙ってみてください。

【半夜のタチウオ】
午後からの強めの北風も悪影響だったのか......全体的にはタチウオ75−90cm級1−2匹の釣果の方が多く、ここ最近同様にまとまった釣果迄はお聞き出来ませんでした。ただ、やはりサイズは半夜の時間帯にはメーター級もちらほら.....1−2匹の釣果だったけどサイズは満足とのお話もお聞きしましたので、暫くは数釣りなら早朝、サイズ狙いなら半夜の時間帯に狙ってもらうのが良いかもしれません。
現状早朝の潮回りになっている感じですが、半夜のタチウオは例年の実績からすると年内狙ってもらえますので.......明日以降の活性上昇に期待したいところです。

【青物の釣果状況】
ノマセ釣行の方から上記メジロの釣果をお聞きしました!!
時期的に大釣れまでは期待できないかもしれませんが、青物の回遊は継続中です。釣れれば大物の時期ですので、引き続き一発大物狙いで.......サゴシの回遊も確認出来ていますので、ノマセ釣り、ルアー釣行で併せて狙ってみてください。

【チヌ、ハネの釣果状況】
午後から北風が強い状況にも拘わらずチヌの活性は高かったようで、上記の方の他にもチヌ40−45cm級3−4匹の釣果の方も何人かおられました。
フカセ釣り、紀州釣りも連日通り変わらず順調だったようですが、今日は久しぶりに落とし込み釣行の方からもまとまった釣果をお聞きしました。
波気があって誘いになったことも好影響だったのか......サイズ的にも50cmオーバーの年無しサイズを何匹か検寸させて頂きましたので、明日以降サイズ、数共に釣法問わず期待出来そうです。

早朝のコスリ釣りの方から上記71cmのスズキの釣果をお聞きしました!!
時期的にズボ釣り、コスリ釣りで大物が釣れる実績もありますので、早朝、半夜の時間帯は青イソメで日中はキビナゴで狙ってもらうのも面白いかもしれません。


日付 12/3(月)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
池田市 北川氏 タチウオ75−80cm 5匹 中層
ー底
2番内 キビナゴ 5時30分ー7時頃
引き釣り
伊丹市 槌井氏 タチウオ70cm級 5匹 中層 2番内 ピンテール 5時半ー7時半の釣果
ピンクファントム(ルミノーバ)使用
吹田市 井上氏 メジロ60cm級 1匹 中層 3番外 メタルジグ
30g
6時頃の釣果
イワシカラー使用
豊中市 澤村氏 サゴシ58.5cm 1匹 3番外 活きアジ 7時頃の釣果
ノマセ釣り
豊中市 奥村氏 チヌ32−48cm 5匹 2ヒロ 2番内 フジツボ 14時半ー17時の釣果
落とし込み釣り
大阪市 直島氏 チヌ38−45cm 6匹 2番外 オキアミ 午前中から15時まで
フカセ釣り
池田市 小倉氏 チヌ35−48.3cm
サンバソウ20cm級
8匹
2匹
2番外 オキアミ 午前中の釣果
フカセ釣り
大東市 永易氏 高松氏 山下氏 チヌ30−50cm 28匹 4番
内外
オキアミ 日中、特に15時から時合い
際から10m程の紀州釣り
【明日の営業に付きまして】
明日は午前中とお昼過ぎに前線通過の予報となっており、荒天の予報となっております。申し訳ありませんが、1番船より出船中止とさせて頂きますのでご了承下さい!
また水曜日以降も寒波の影響が出る日が多くなりそうですので、今週の営業に付きましては出船確認を必ずご確認頂きましてのご来店でお願い致します!

【チヌ−1グランプリ2018開催!】
いよいよ本日より武庫川渡船4冠イベント2018年度最後のチヌ−1グランプリが開幕致しました!開催期間は1月6日までを予定しておりますが、注意報等でお休みが多い場合には最長で1月14日までの延長も予定しております!チヌ釣り師の挑戦をお待ちしております!
ここ最近低調だった落とし込みのチヌがチヌ−1グランプリ開始日から急上昇の釣果!フカセ釣りに紀州釣り、どの釣り方でもチャンスが有りそうな状況です!寒波が来る前に記録を少しでも登録しておいて下さいね!

【シルバーキング&ブルーキング結果速報!】
シルバーキング(タチウオ部門)
1位 茨木市 森氏  2位 大阪市 村上氏  3位 大東市 山谷氏  4位 大阪市 門野氏  5位 大阪市 中尾氏 他5名様が入賞
ブルーキング(青物部門)
1位 川西市 中上氏 2位  大阪市 橋本氏  3位 池田市 貴島氏  4位 尼崎市 田島氏  5位 枚方市 村上氏
先ほどイベントページを更新致しました!詳しくはそちらのページを御確認下さいね!

【早朝のタチウオの釣果状況】
今日は早朝からの北風で内側が若干釣りづらいこともあったようですが、2番内側を中心に上記の他にも2匹前後の釣果がでています。今日も早朝5時過ぎにはアタリが出始めたようですが集中する時間がなかったようで、上記の方々もポツポツとアタリを拾っていったようです。釣れ始めの早い時間帯はわりと波止際に近いところで釣れていたようですが、陽が上がるにつれて遠めへと移行していったそうです。タナは底から中層中心とここ最近では少し深めだったようですね。風向きにもよりますが、今のところまだ早朝のタチウオは内側のほうが安定していますので、引き続き内側主体で狙ってみてください。

【青物の釣果状況】
今日も単発ながらメジロの釣果をお聞きしています。ジグでの釣果で、さほど遠投することなく比較的近場で連れていたようです。ノマセの方には、上記サゴシの釣果が出ており、他にも切られたという方もおられましたので、全体的には渋くなりつつあるものの見限るにはまだ早そうですね。天候等の状況如何でこれから少しタナにも変化がでてくる可能性もありますので、幅広く狙っていただければと思います。

【サビキの釣果状況】
サビキ専門の方はおられませんでしたが、ノマセ用のアジ釣りの方に20匹前後の釣果がでています。3−4番付近内側では6時を回ってから釣れ始めたそうで、あまり長い時間は続かなかったそうですが、30分ほどはコンスタントに釣れたとのことです。場所ムラは若干ありそうですが、ここ数日は3−4番付近の内側では数がまとまることも多いですので、ノマセのお供のお土産にしていただくのもアリですね。

【チヌの釣果状況】
多少場所ムラはあるものの、上記の他にも2−3匹の方はおられフカセのチヌは順調です。今日は2番付近での釣果中心で、それより西方面でもフカセをしていた方もおられましたが、アタリは少なめだったようで1−2匹にとどまったようです。昨日も西方面が少し渋めだったのですが、どうも底潮の様子が東とは違うのかエサのオキアミが冷たくなるとお聞きしており、若干水温に違いが出ているのかもしれません。2番付近では、午前中は1投1アタリで気配は良かったとのことですが、夕方近くに潮が濁り始めてからアタリがピタっと止まったという方もあり、こちらも何かしらの影響を受けていたのかも。風向きや潮の流れでその日の当たりの場所が変わることはありますが、基本的にはどの場所にも釣果はでていますので、まずは午前中メインで狙ってみてください。紀州釣りの方にも上記好釣果がでており、フカセも含め底でのチヌは本当に安定しています。また、久しぶりに落とし込みでも5匹の釣果と、チヌー1開幕に合わせて出てきてくれているようですので、お好きな釣り方で年ナシにチャレンジしてみてください。


日付 12/2(日)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
堺市 西川氏 タチウオ70−85cm 8匹 上層 2番内 メタルジグ 早朝の釣果
ピンク、赤金40g使用
木津川市 川澄氏 メジロ64cm 1匹 3ヒロ 5番外 活きアジ 9時頃の釣果
ノマセ釣り
多可郡 石塚氏 サゴシ50cm級 1匹 中層 2番外 メタルジグ
40g
6時半頃の釣果
ゼブラグロー使用
茨木市 波多江氏 サゴシ50cm 1匹 中層 5番外 ミノー
35g
8時頃の釣果
ライトグリーン使用
伊丹市 川田氏 サゴシ40cm級 1匹 4番外 メタルジグ
40g
日中の釣果
赤金使用
宝塚市 上山氏 ハネ40cm級
チヌ43cm
2匹
1匹
2.5
ー3ヒロ
3番外 シラサエビ 5時半ー6時半の釣果
エビ撒きウキ釣り(際)
尼崎市 北氏 チヌ31−51cm
キビレ40cm級
4匹
1匹
2番外 オキアミ 午前中の釣果
フカセ釣り
明石市 土路生氏 チヌ38−51cm 10匹 中層
ー底
5番外 コーン 日中の釣果
フカセ釣り(竿2本先あたり)
寝屋川市 長井氏 チヌ25−48cm 12匹 5番内外 オキアミ 午前中ー14時頃までの釣果
紀州釣り
大阪市 直島氏 チヌ43−49cm 4匹 6番外 オキアミ
コーン
16時ー17時頃釣果集中
フカセ釣り
八尾市 高松氏 タチウオ80−102.5cm 4匹 中層下 5番外 ドジョウ 17−19時の釣果
引き釣り
茨木市 津田氏 タチウオ75−105.4cm 6匹
上層
2番外 ドジョウ 早朝に上層で2匹
17時半―19時に4匹、引き釣り
大阪市 村上氏 タチウオ90−114.5cm 3匹 中層 5番外 ドジョウ 18時頃の釣果
引き釣り
【シルバーキング&ブルーキング終了!】
本日を持ちまして2018年度のシルバーキング&ブルーキングのイベントを終了とさせて頂きました!今年も多くの皆様のご参加、本当に有難う御座います!本日分の記録も含めて集計致しまして、明日更新とさせて頂きます!ご参加の皆様はもうしばらくお待ち頂きます様にお願い致します!

【小学生以下ご同伴のお客様へお願い】
12月より、小学生以下ご同伴のお客様につきましては、事故防止のため安全管理上日没までの釣行でお願いいたします。ご了承のうえ、ご協力よろしくお願いいたします。

【タチウオの釣果状況】
【早朝の釣果状況】
今日も2番3番内側を中心に早朝5時頃からアタリが出始め、釣れ始めはあちらでもこちらでも調子よくポンポンと上がっていたようなのですが、その後時合いが続かなかったようで釣果のほうは1−2匹の方中心となってしまったようです。小型が多いのか掛けバラシが多かったという方もありましたが、全体的には散発のアタリの方が多く数がまとまりにくかったようです。若干早朝の釣果にムラがでてきた感はありますが、潮変わりで再度上向いてくる可能性もありますので、まずは早朝1時間はお試しいただければと思います。

【半夜の釣果状況】
昨日はドラゴンに沸いた半夜でしたが、今日は一転厳しい状況の日となってしまいました。17時頃に一時アタリはでていたそうなのですが、その後は全く続かず、釣果のほうも上記の他には1−2匹と非常に厳しかったようです。良い時間帯に潮止まりにあたったことに加え、昨日一昨日と違ってまったくの無風にベタ凪になってしまったのがキツイと皆さんこぼしておられました。せめて少し風でもあれば波気がでて状況も変わっていたと思うのですが。
ただ、時間をかけての釣果ながら、サイズ的にはメーターオーバーの検寸も結構させていただきましたので、数は少ないながらも・・・です。どの魚種も潮の動きに影響されることが多いですが、動けば釣果はでていますので条件次第で数のほうも持ち直してくれると期待しています。

【青物の釣果状況】
連日単発釣果に落ち着いている青物に、そろそろ終盤に近づいている感は否めませんが、今日の釣果も波止から15mほどとまだ近い場所で釣れており、数は少なくなってはきているものの、まだ離れてはいないようです。青物だけでは厳しいかもしれませんが、まだサゴシの釣果もでていますし早朝のタチウオも健在ですので、併せて狙ってみてください。

【チヌの釣果状況】
連日安定した釣果のでているフカセのチヌ、今日は少し場所ムラがあったようですが、上記2ケタ釣果もお聞きしており、まずまず安泰の状況です。場所によって潮の状況が違ったようで、午前中に集中した方、日中に好気配のあった方と様々でしたが、基本的には内外どちらにも釣果はでており、タナも底付近で安定しています。また、このところ竿先での釣果をお聞きすることが多かったのですが、上記の方は竿2本先ぐらいまでちょい投げしての釣果とお聞きしました。紀州釣りでも2ケタ釣果をお聞きしており、時間帯によっては少し潮の動きが悪かったりと条件の合わなかった時間もあったそうですが、釣果のほうは安定しているようです。年ナシ級も連日でていますので、明日からのチヌー1にも期待が持てそうです。

【ハネの釣果状況】
少しずつエビ撒きの方も増えてきていますが、今日は上記以外にもハネ2匹の釣果はお聞きしたものの、全体的には芳しい釣果とまでは言えなかったようです。というのも、釣っていた方は皆さん早朝の暗いうちだったようで、陽が上がってからは急激にアタリがなくなってしまったとのことでした。先日までは暗いうちはセイゴで陽が上がってからにハネの好釣果がでていたのですが・・・。おそらく潮止まりにあたって潮の動きがなくなってしまったことが影響していたのかもしれません。水温に大きな変化は見られませんので、潮の状況次第で釣果もでてくると思うのですが。


日付 12/1(土)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
東京都 牛山氏 タチウオ70−90cm 5匹 上層
中心
3番内 マナティ
90
6時前後にプチラッシュで
上層のワインドにて
東大阪市 西山氏 タチウオ70−85cm 10匹 中層
ー上層
4番内 ドジョウ 5−6時の釣果
引き釣り
八尾市 巽氏 タチウオ75−85cm 7匹 中層 2番内 ドジョウ 5時半−7時の釣果
引き釣りの釣果
羽曳野市 松本氏 タチウオ70−80cm 5匹 上層 2番内 ワーム 6−6時半の釣果
ワインド、色はバラバラで
大阪市 山内氏 ブリ100cm
   (9.5kg)
1匹 4ヒロ 5番外 活きアジ 11時半頃の釣果
ノマセ釣り
大阪市 橋本氏 サゴシ48cm 1匹 中層 5番外 Mバイブ
40g
9時頃の釣果
赤金使用
尼崎市 堀氏 スズキ77cm
ハネ42−54cm
1匹
3匹
2.5
ヒロ
5番外 シラサエビ 8時半ー11時の釣果
エビ撒きウキ釣り(際)
寝屋川市 山根氏 アジ15−18cm
タチウオ77−94cm
200匹
3匹

2ヒロ
3番内 アミエビ
キビナゴ
アジは7−12時まで竿下サビキ釣り
タチウオは5時頃にウキ釣りで
高槻市 福井氏 サヨリ25−30cm 7匹 表層 2番半
サシアミ 10時前後の釣果
サヨリ仕掛け使用、20mほど先
八幡市 山本氏 チヌ47−52cm
(年ナシ3匹含む)
6匹 5番外 オキアミ 10時半ー14時半の釣果
フカセ釣り
大阪市 高原氏 チヌ38−43cm 3匹 3番内 オキアミ 8時ー日中の釣果
フカセ釣り
大阪市 直島氏 チヌ38−47cm 5匹 5番内外 オキアミ
コーン
日中の釣果
フカセ釣り
大阪市 政倉氏 チヌ38−48cm 4匹 5番内外 オキアミ 日中の釣果
フカセ釣り
堺市 浜氏 タチウオ70−85cm 6匹 中層 2番外 ドジョウ 16時半ー17時過ぎに集中
引き釣り
吹田市 中野氏 タチウオ70−110cm 5匹 中層
ー底
4番外 マナティ
キビナゴ
17時半ー18時の釣果
ワインドと引き釣り
京田辺市 山田氏 タチウオ70−87cm 4匹 3ヒロ 4番外 キビナゴ 18−19時半の釣果
ウキ釣り
大東市 河島氏 タチウオ75−110.3cm 4匹 中層 5番外 ドジョウ 17時半ー18時過ぎに集中
引き釣り
堺市 加藤氏 タチウオ75−90cm 9匹 中層下 2番半
ドジョウ 17時からの30分、18時半からの30分
引き釣り
茨木市 森氏 タチウオ136.3cm
タチウオ70−90cm
1匹
15匹

ー中層
5番外 ドジョウ 17−19時半の釣果
引き釣り
【本日より最終便は20時までです!】
本日12月1日より土日祝含めまして、営業日は全て20時までの営業となります!半夜釣行のお客様も最終便はお間違いの無い様にお願い致します!

【タチウオの釣果状況】
【早朝の釣果状況】
季節外れの南西の風が予報以上に強くなってしまい、今日は久しぶりに早朝タチウオが少々不発気味になってしまっております。特に2番が好調だった釣れ行きが2番でも3番から西方面に向けての方が釣果が安定していたように、今日は風向きかとは思いますが連日とは少々違った釣れ具合になってしまったのも釣果低迷に繋がったのかもしれません。
釣れ方としては中層から表層中心に上層のワインドやフラップ、引き釣りにウキ釣りと釣り方は問わずの釣果になっておりますので、お好きな釣り方で狙って頂ければOKです!引き続き6時前から突然始まる早朝タチウオですので、朝一番はアタリや釣果が出るまで内向きで粘り込みも良いかと思います!

【半夜のタチウオの釣果状況】
ドラゴン中のドラゴン、136.3cmが出ました!!遅がけの19時半頃、底近くでヒット!レジェンド森さんをもってしても、上げるのに悪戦苦闘するほどの強者だったようです。それまでもアタリはコンスタントにあったそうで、2ケタ釣果と抜けた釣果となっています。
ただ、全体的にはアタリが少なかったという方が多く、早い方は16時半頃から釣果が出始め、昨日の様相から更なる上向き気配を期待していたのですが、思いのほか強くなった北風に外側が静かになったことも影響したのか、数のほうは伸び悩んでしまったようです。
それでもサイズ的にはメーターオーバーもでていますので、型は満足いただけた方も多かったですよ。いよいよ明日はシルバーキングも最終日!今日のドラゴンを見ると、期待しないわけにはいかないですね。

【青物の釣果状況】
今日は久しぶりに大型ブリの釣果をお聞きしました!100cmサイズもさることながら、9.5kgと体高、厚み、まさにこの時期のブリの風格満載でした。釣れたのはお昼前の上げ潮時、アタリが無いのでと帰り支度を始めた矢先にウキが沈んだとのことで、思わぬ大物に驚かれたようです。全体的な数自体は少なくなってきている傾向にありますが、この時期にブリ級が釣れることは珍しくありませんので、他の釣り物と並行しながらでもノマセの1本出しておいていただければと思います。

【サビキの釣果状況】
一昨日あたりから釣果の戻ってきているサビキのアジは、今日も場所ムラはあるものの上記3ケタ釣りを頭に20−30匹の釣果をお聞きしています。今のところ4番を中心に西側東側の内向きの一画に集中しており、竿下底での釣果です。上記山根氏のお話では、一気に釣れる時合いはなかったそうですが、仕掛けを落とすごとに1−2匹ずつ釣れ続き、昼頃までコンスタントに上がっていたとのことです。早朝一時は他の場所でも釣れていたようなのですが、時合いが短く数はまとまりにくかったようですので、サビキ専門で狙ってみるなら前日の場所を参考にしていただくのも良いかもしれませんね。

【チヌの釣果状況】
今日は連日の大釣れとまではいかなかったようですが、フカセのチヌには上記の他にも1−2匹の方はおられ、まずまず順調な釣果がでています。今日は午前中は潮が止まり、午後からは潮が飛んで釣りづらい状況もあったようで、潮を見ながら内へ外へと場所の選択に翻弄されたようです。それでも昨日のような時合いはなかったそうですが、パラパラと日中を通じてアタリはでていたとのことで、一気にではないまでも釣果を重ねるには十分だったようです。年ナシを含め40cm台後半の良型も多く、サイズ的にも十分楽しんでいただけそうですね。また、まだお帰りでない紀州釣りの方には2ケタ釣果もでているようで、底での釣果の安定感はすこぶる良好です。明日のフカセ釣り講習会も期待が持てそうですね。

【その他魚種の釣果状況】
エビ撒きのハネ釣りの方に上記スズキを含む釣果をお聞きしました。まだタナは浅く、比較的上層での釣果です。他にもエビ撒きの方はおられましたが、場所によるのかアタリは少なかったとのことで少しムラはあるようです。それでもサイズ的には良い型が出ていますので、狙ってみる価値はありですね。

午前中のブッコミ釣りの方にはイシモチ25cm級2匹の釣果がでており、他にタチウオやサヨリ数匹といろいろな釣りを楽しまれた方がいらっしゃいました。単体では釣果が少ない場合でも時間を分けて釣り分けて楽しんでいただける今の時期ならではの楽しみ方です。



※2010年3月までの釣果は、斎藤釣渡船で登録されたものですので、お名前は表示されません。