只今平日の営業を中止しております。2月一杯は土日祝のみの営業となりますので、宜しくお願い致します!
 
  2017 月の釣果
<< 前月(2016/12) 翌月(----/--) >>
日付 1/16(月)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【チヌ−1グランプリ結果発表】
昨日を持ちまして2016年度のチヌ−1グランプリが終了となりました!今開催も去年度以上に参加して頂けるお客様も多くなり、落とし込みにフカセ釣り、紀州釣りでの挑戦の方も多く記録以上に楽しい大会になりました!
順位に関しましては、チヌ−1GPのページにて更新致しました!入賞のお客様には素敵な副賞もご用意しており、上位15名様に加えてゾロ目賞、ブービー賞、LAST賞も加えておりますので、エントリーされたお客様は是非ご確認頂きます様にお願い致します!尚、賞品に関しましては引き取り期間を設けております。3月31日までに引き取りして頂きます様にお願い致します!

今回は多くのメーカー様からのご協力で大会期間中も各週チャレンジイベントとして皆様に楽しんで頂ける大会が出来ました事、協賛メーカー様にはこの場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。有難う御座いました!

次回の武庫川渡船4冠イベントは春に開催致します【ハネ釣り王決定戦】となります。皆様のご参加、お待ちしております!


日付 1/13(金)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【お客様に営業のお知らせ】
1月16日(月)より誠に勝手では御座いますが、平日の営業を2月一杯までお休みとさせて頂きます。2月一杯までは土日祝のみの営業となりますので、お間違いの無いように宜しくお願い致します!3月1日(水)より平日の営業を再開とさせて頂きますので、宜しくお願い致します!
平日釣行予定のお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒お間違いの無いように宜しくお願い致します。


日付 1/11(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
西宮市 村中氏 ブリ98cm 1匹 アジ
任せ
2番外 活きアジ 11時、エレベーター仕掛けにて
10m程の距離。ノマセ釣りで
伊丹市 山下氏 タチウオ107cm 1匹 2番外 メタルジグ
40g
7時半、ゼブラグロー使用
ベタ底のジギングにて
川辺郡 西村氏 サゴシ52cm 1匹 中層
−底
3番外 メタルジグ
40g
7時半頃、フォール中の釣果
ピンクカラー使用
尼崎市 木村氏 キビレ30−43cm 12匹 4番内 青コガネ 7−9時に9匹
内向きベタ底のヘチ釣りにて
大阪市 尾西氏 チヌ30−47.5cm 3匹 2.5
ヒロ
2番内 フジツボ 日中散発的な釣果
内向きのみの落とし込みにて
【明日以降の営業につきまして】
明日から週末に向けてはこの冬一番の寒波になる予報となっております。強風波浪注意報が解除になるのが週末に向けて何処になるかが今の所は未定の状況となっておりますので、明日以降ご来店のお客様はご来店前に出船確認の上でご来店頂きます様にお願い致します。明日は申し訳ありませんが渡船の営業は中止となりますので、ご了承下さい!

【本日の釣果状況】
去年の秋から続いている青物ですが、今シーズン最高と言えるブリ98cmが本日上がりました!西風が強く、メタルジグのお客様からも風と波で仕掛けが持って行かれて釣りにならない・・・との報告も多かった中、ノマセ釣りでこのサイズが上がるとは思いませんでした!
釣果の村中さんのお話しではエレベーター仕掛けを使って、一文字際から10m程の距離へ投げ込んでの釣果との事!さすがに普通のノマセ釣りではアジが泳ぐどころか仕掛けから持って行かれる状況でしたので、風の強い日にはエレベーター仕掛けも視野に入れつつ〜が功を奏すのかもしれません!
タナに関してはフリーにしてアジ任せとの事でしたのでタナは何処かがはっきり把握出来ていないとの事でしたが、この波気ですのででそこまで深くは無いのでは??と思います!
明日からはこの冬最強の寒波予報となっておりますので、次回の営業は来週になってしまうかもしれません。なかなか寒波明けの水温や気温、何処まで回遊魚が残っているかはなってみないと分からないものの、午前も早い時間帯のジギングのお客様からは上記以外にもタチウオやサゴシを各1匹づつのお客様もおられ、大き目潮回りで再度青物の顔を見れました!
またサビキ専門のお客様はおられませんでしたが、ノマセ釣りのお客様の情報で午前中に10匹程は確保してノマセ釣りに専念したよ〜との事で、アジの回遊も確認出来ております!こちらもすでに例年ですと釣果の止まる時期ですので、寒波明け後にどうなるか?!になりそうです。
さすがに1月の後半にサゴシやブリ、アジ等の回遊魚の釣果が出た実績が無いだけに寒波明けは難しいかもしれませんが、この時期にサゴシが釣れているのも今年が初となっておりますので、何処まで釣れるかは分からない所です。寒波明けに情報が入りましたら更新していきますね!

午前中も早い時間帯は南寄りの風でしたので内向きは釣りになる状況となっており、ヘチ釣りのお客様には内向きのみで7−9時はキビレながらもラッシュの釣果!2時間で9匹を釣られる方や、フカセ釣りのお客様からもキビレが中心ながらも1−3匹の報告も多くなりました!その後は真西の風向きになってしまい内外ともに釣り難い状況が今日は残念でしたが、その悪条件の中で落とし込みの尾西さんは3匹の釣果となっておりましたので、この時期でもまだ落とし込みでもチヌの釣果が出るのを確認出来ました!
なかなか寒波後に続くかどうかは微妙になる時期になってきておりますので、次の営業時には落とし込みとヘチ釣りの両方が出来る準備が良いかとは思います!またフカセ釣りのお客様には外向きが釣りにならなかったのが残念でしたが内向きでもオキアミで狙うとアジの猛攻が・・・の状況ですので、フカセ釣りのお客様には冷え込みでアジが居なくなるほうが釣り易くなると思います!フカセ釣りに関してはこれからが本番になると思いますので、寒波明け水温が落ち着けば勢いも付いて来ると思います!
今週開催の【釣り武者チャレンジ】は本日尾西さんのチヌ47.5cmがまずは当面の記録になります。後は営業日が週末までにあれば良いのですが・・・


日付 1/9(月)
本日は阪神地区に強風波浪注意報が発令されましたので、渡船の営業を中止させて頂きます。
また明日は4月一杯まで火曜日定休日となりますので、お間違いの無いようにお願い致します!
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【いよいよチヌ−1GPも残り5日!】
本日が強風波浪注意報発令となりましたので、先週から開催しておりました【ハヤブサチャレンジ】は52.1cmの奥村さんがチャレンジ達成となりました。
おめでとう御座います!
明日は4月一杯まで火曜日定休日で休業となりますが、11日(水曜日)から15日の最終日まで残り5日。チヌ−1GPも残り5日となります!
その5日間、谷山商事【釣り武者】様から協賛品を頂きまして、【釣り武者チャレンジ】をラストチャレンジとして開催致します!残り5日ですが、大型目指してチヌ−1GPの記録と共に釣り武者チャレンジ達成も狙ってご来店下さいね!


日付 1/7(土)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
豊中市 宮本氏 サゴシ50cm 1匹 4番外 メタルジグ
40g
ジギング、ブルーシルバー使用
7時頃の釣果
東大阪市 河野氏 アジ18−20cm 30匹 5番内 アミエビ サビキ釣り(足下)
6−7時の釣果
大阪市 Y・H氏 アジ18−22cm 30匹 2番内 アミエビ サビキ釣り(足元)
14時半−30分、16時半−30分
伊丹市 鎌田氏 イシモチ30cm級 2匹 2番外 メタルジグ
30g
ジギング、赤金使用
15時過ぎの釣果
加古川市
小岩拡登君
スズキ60cm 1匹 2番外 メタルジグ
18g
ジギング、ブルーシルバー使用
13時半の釣果
尼崎市 中村氏 チヌ45−48cm
キビレ40cm級
3匹
2匹
5ヒロ
−底
3番
内外
オキアミ フカセ釣り、竿下
7時〜、15時〜に集中
大東市 川口氏 チヌ30−47cm 4匹 3番内 オキアミ フカセ釣り、竿下
13時前後に時合い
高槻市 谷村氏 チヌ40−49.9cm 5匹 4番外 オキアミ フカセ釣り
9−10時に時合い
神戸市 浜田氏 チヌ35−51cm 10匹 5番外 オキアミ フカセ釣り
9−10時、15時頃の釣果
高槻市 永橋氏
夫妻さんで
チヌ35−48cm 13匹 4−
5ヒロ
4番外 オキアミ フカセ釣り、竿下
7−10時、15−16時半の釣果
大阪市 中尾氏 タチウオ70−105.5cm 3匹 中層 3番外 ドジョウ 引き釣り
16時45分ー17時半の釣果
東大阪市 和泉氏
ご夫妻
タチウオ80−92cm
アジ18−20cm
3匹
30匹
中層 2番外
2番内
ドジョウ 引き釣り
17−17時半の釣果
生駒市 大塚氏 タチウオ85−120cm 4匹 4番外 ピンテール フラップ釣法、グロー使用
16時半ー17時半の釣果
京都市 横江氏 タチウオ70−90cm 5匹 中層
−下
3番外 ドジョウ 引き釣り、17−17時半の釣果
日中チヌ35−46cm3匹
大阪市 小林氏 タチウオ80cm級 5匹 上層 2番外 ドジョウ フラップ使用
17時半ー18時の釣果
大阪市 青鯖氏 タチウオ70−85cm 5匹 上層 2番外 ドジョウ 引き釣り
17−17時半の釣果
大東市 河島氏 タチウオ75−85cm 7匹 上層 2番外 ドジョウ 引き釣り
17時半ー18時の釣果
茨木市 森氏 タチウオ75−90cm 14匹 中層
−上
4番外 ドジョウ 17時45分ー18時半、PMに
フカセでチヌ35−45cm4匹
【明日の出船につきまして】
明日はお昼に向けて強風波浪注意報が発令される予報になっております。早朝に関しては注意報が発令されていなければ出船を予定しているんですが、お昼以降は注意報発令の予報となっておりますので注意報が発令され次第、危なくなれば引上げとさせて頂きます。
申し訳有りませんが、ご了承の上でのご来店でお願い致します。また1番船出船までに注意報が発令されると営業中止になりますので、ご了承下さい!

【本日の釣果状況】
小潮回りになって釣果低調な状況の青物ですが本日も昨日同様にサゴシも単発的に1−3回のアタリに釣果が1匹づつのお客様が上記以外にもポツポツ程度の状況となってしまっております。サゴシにブリに関しては中潮〜大潮回りが一番釣果も出ておりますので今日が一番落ち着く長潮、明日が待望の潮替わりとなりますので、明日・明後日とどんな釣果になるか・・・この時期ですので、止まってしまう可能性も有りますが、今日よりは潮回りも良くなって来ますので、少しの希望は持ちたいですね!
早朝のタチウオ然りの状況ですので、明日からの潮替わりで早朝タチウオに関しては多少変化も見られるのでは?!と思いますが、明日の出船に関しましては注意報次第となりますので、ご了承下さい!

その後は連日通りにフカセ釣りのお客様が中心になっております!午前中にもプチラッシュの時間、特に7−10時の何処かに場所によって少し時間帯に差も有りましたが集中した時間に加えて、夕方にも再度15時以降にはコンスタントに釣果が出たとの報告通りに数も伸びてくれました!
上記以外にもフカセ釣りのお客様からは満遍なく3−4匹のチヌにキビレ1−3匹混じりの報告も多くなっております!またキビレが少々多くなったものの、2−3番方面は内向き重視で4−5番方面は外向き重視の釣れ具合となっております。なかなか内外どちらが良いかは日によって違いが有り、時間帯としても午前中が外向きで〜なんてお話しもお聞きしております。一応は前日の釣果を参考にしつつも、アタリも出なければ内外釣り座を入れ替えてみるのもお試し頂ければと思います。
フカセ釣りでは午前と午後に時合いが有りましたが落とし込みのお客様からは午前中は散発ながら釣れた後、お昼以降はアタリも減ったとのお話しをお聞きしております。現状落とし込みのお客様には午前中の釣果が安定しておりますので、落とし込み一本なら午前中狙いがオススメになりそうです。

他には午前中から飛ばしサビキで釣れては止まりの繰り返しだった良型赤アジ。ここ2−3日の小潮回りは一文字から離れ加減でしたが、ようやく一文字際で釣れる日になってくれました!夕方はフカセ釣りのお客様からもアジの猛攻で・・・とのお話でしたが、竿下サビキのお客様にもコンスタントに釣果の出る状況が続き、内向きの竿下サビキでもアジを釣られているのが見えておりました!
どうしてもこの時期なんで釣果の出具合には少々不安定さも増して来ますが、明日以降は再度の潮替わりですので足元の内外どちらも試して頂ければと思います!念の為に飛ばしサビキの準備も忘れず〜でお願い致します!

半夜本命のタチウオですが、今日も釣れ出しは早めの16時半!入れ食いとまでは行かずもその後18時まで釣果がジワジワながらも釣果は続き、上記14匹の森さんを筆頭に少し良かったよ〜と言われる方は上記以外にも5−7匹のお客様、万遍なく2−4匹の釣果が平均的になっております!
17時以降は水面を跳ねるタチウオが見えていた!との報告通りにアタリは倍以上出たと言われる方も多く、表層でも中層付近でも釣果は出てるものの、ベタ底では120cmをフラップで釣られている方もおられ、タナは幅広く居着いてくれてるようです!明日は半夜営業が中止になる予報ですので、荒れ後もこの調子なら期待したいですね!


日付 1/6(金)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
茨木市 水野氏
親子さん
アジ20cm級 40匹 3番外 アミエビ 飛ばしサビキ(30m先)
11−16時、他15cm級20匹
川西市 川勝氏 アジ18ー20cm 20匹 2番外 アミエビ サビキ釣り
夕方の釣果
寝屋川市 竹内氏 サゴシ55cm
タチウオ80−90cm
1匹
3匹
中層 4番外 メタルジグ
マナティ
ジギング、40gのピンク使用
タチウオは朝1夕方2、グローで
吹田市 徳山氏 チヌ43−50.1cm 2匹 2番内 オキアミ フカセ釣り
12時半と14時
枚方市 青木氏 チヌ30−50cm 4匹 5番外 オキアミ フカセ釣り
12時半ー16時の釣果
大阪市 宮島氏 チヌ34−40cm
5匹 6.5ヒロ 4番外 オキアミ フカセ釣り
昼前後3匹、夕方2匹
大阪市 直島氏 チヌ35−48cm 6匹 4−
5ヒロ
4番
内外
オキアミ フカセ釣り
午前中3匹、夕方3匹
寝屋川市 長井氏 チヌ40−51.8cm
キビレ30cm
12匹
1匹
3番内 オキアミ 紀州釣り
ほとんどが11時までの釣果
豊中市 篠崎氏 タチウオ80−90cm 4匹 中層
−下
4番外 ドジョウ 引き釣り
16時台1匹、17時台に3匹
寝屋川市 渡辺氏 タチウオ70−100cm 2匹 中層 3番外 ドジョウ フラップ使用
17時半から18時の釣果
京都市 安井氏 タチウオ80−102cm 3匹 上層下 3番外 ドジョウ 引き釣り
17時半から18時半の釣果
【本日の釣果状況】
満潮1回の小潮回りになってさすがに少々落ち着いてしまっている青物の状況に、本日は早朝から青物の情報をお聞き出来ておりませんが・・・連日好調の良型赤アジに関しては午前中も早めから足元の竿下サビキで上がった後はどうも青物が居ない状況もあってかもしれませんが、足元から少し離れて飛ばしサビキのお客様にはパラパラとお昼に向かって釣果も出だしたとの情報です!年末から足元が続いていただけに今日のパターンもイレギュラーなんですが、小潮回りの間は飛ばしサビキの準備もして頂きつつ、一文字際でダメな時には飛ばしサビキへの変更も視野に入れておいて下さいね!
(11時半現在)

やはり昨日の強風で荒れたことが影響したのか、今日は青物の芳しい釣果はお聞きできませんでした。
このところ夕方に良い時合いがあることが多かったので、その時間帯に期待をかけていたのですが、どうも潮が止まってしまっていたようで、また最近足下で釣れていたアジが遠目に離れたこともあってか、全体的には不発に終わってしまいました。
この時期ですので、安定した釣果は望みづらいですが、上記サゴシの単発釣果の他、バラシはあり、またまだアジも離れていませんので、もう少し望みを繋ぎたいところです。

そのアジですが、今日は朝早めの時間帯がイマイチだったものの、10時頃から以降に飛ばしウキで投げていた方には、上記の他にも釣果がでています。
時合いがあって一気に釣れるという感じではなかったようですが、ボツボツと釣れ続いtていましたので、数のほうはまとまってきたようです。
荒れ後で遠いだけかもしれませんが、足下だけでは心もとない場合もありますので、飛ばしウキのご用意もしていただくほうが良いかもしれませんね。

フカセのチヌは、荒れた後でも順調な釣果がでています。
今日は底潮の動きが悪かったのか、全体的にはいつもより少しタナが上がっていたようで、ベタ底よりも少しそこを切っていた方にアタリがでていたようです。
これまで釣果の出にくかった夕方にアタリが戻ってきていますので、昼からの釣行の方にも楽しんでいただけそうですね。

半夜のタチウオは、上記の他にも1−2匹の方はおられましたが、こちらも昨日の風が響いたのか、全体的には渋めの釣果になったようです。
場所ムラはなかったのですが、釣っている方によって時間帯の早い遅いに大きな幅があり、またタナも深め浅めと的のしぼりづらい状況となってしまいました。
潮が落ち着けば、まだ狙える雰囲気ではありますので、夕方メインに狙っていただければと思います。


日付 1/5(木)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
寝屋川 水戸氏 ブリ90cm
タチウオ90cm
1匹
1匹
4番外 メタルジグ
50g
8時、底から2シャクリ目で
イワシカラー使用の釣果
大阪市 櫻間氏 サゴシ50cm 1匹 中層 3番外 メタルジグ
40g
9時半の釣果
ピンク使用のジギングにて
向日市 岡崎氏 チヌ46−47cm 2匹 4番外 オキアミ フカセ釣り
7−8時の釣果
大阪市 尾西氏 チヌ40−52cm 2匹 2ヒロ 2−
3番内
フジツボ 落とし込み釣り
9時と12時
大東市 永易氏 チヌ30−48cm 9匹 3番外 オキアミ 紀州釣り(10m先)
12−15時に時合い
【本日の釣果状況】
早朝から足元のサビキ釣りのお客様にはまとまったアジの釣果が出ており、本日も良型赤アジ良好のスタートになっております!(7時現在)
また小潮ながらも8時にベタ底ジギングのお客様からブリ(推定)90cmの超大物釣果が出ております!詳しくは後ほど更新していきます!(8時現在)

早朝からのルアー釣行の方から上記大物ブリ90cmの釣果をお聞きしました!!
新年に入って4匹目.....大物ブリの回遊は継続しているようですので、まだもう少しは期待出来るかと.......時期的に多くは望みにくいかもしれませんが、サゴシの回遊も継続しているようですし、青物回遊シーズンラストスパート......お早目に狙ってみてください。

午前中はまだ釣りになっていたのですが、午後からは北西の強風にあおられ釣りにならず、15時で引き上げとさせていただきました。
そんな状況の中でも、チヌの釣果は比較的安定しており、上記年ナシを含め複数釣果がでています。
落とし込み、フカセは風の影響の少なかった午前中に釣果は集中していましたが、その後14−15時頃にも時合いがあったとのお話もお聞きしましたので、風の影響がなければもう少し釣果も伸びていた感じですが......時期的にはまだまだこれからですので、引き続き実績のある日中中心にじっくり狙ってみてください。


日付 1/4(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
八尾市 小林氏 タチウオ115cm 1匹 3ヒロ 2番外 活きアジ アジの呑ませ釣りにて
7時頃の釣果
東大阪市 中嶋氏 タチウオ75−85cm
サゴシ53cm
2匹
1匹
中層 4番外 Mバイブ
メタルジグ
イワシカラー、ブルー使用
7時頃の釣果、サゴシは14時
大阪市 花野氏 サワラ84cm 1匹 中層 2番外 メタルジグ 13時過ぎの釣果
ゴールド使用のジギング
大阪市 坂口氏 サゴシ50,55cm
タチウオ80cm
2匹
1匹
5番外 メタルジグ サゴシ14時、タチウオ15時半
ゼブラグロー・ピンク使用
和泉市 徳富氏
2名様で
サゴシ56−60cm 2匹 中層
−底
2番外 メタルジグ ジギング、ピンク・赤金使用
7時頃の釣果
尼崎市 開氏 サゴシ50−55cm 3匹 中層
−下
5番外 メタルジグ
28g
ジギング、ピンクシルバー使用
7時前後の釣果
浦谷まさや君
浦谷なおや君
ガシラ12−25cm 20匹上 2番内 アオムシ
シラサエビ
16−18時の釣果
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
大阪市 川崎氏 ガシラ13−23cm
20−23cm級4匹含
20匹上 4−
5番
シラサエビ
アオムシ
午前中中心、早朝に良型
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 山川氏 アジ15−20cm 70匹上 2番外 アミエビ 午前からお昼に向けて
竿下のサビキ釣りにて
川西市 蔭山氏 チヌ45、46cm 2匹 半ヒロ
5番
内外
ミジイガイ 内外どちらも各1匹づつ
小指爪半分サイズ使用で
宝塚市 土居氏 チヌ35−49.9cm 3匹 4番内 オキアミ 13−15時の釣果
5m程の距離、フカセ釣りにて
吹田市 徳山氏
兄様
チヌ30−43cm
キビレ30cm
3匹
1匹
2番
内外
オキアミ 9時2匹、15時2匹
竿下のフカセ釣りにて
大阪市 直島氏 チヌ33−48.5cm 7匹 半ヒロ
2−
3番外
ミジイガイ 午前4−午後3匹、落とし込み
小指爪半分のサイズ使用
LINESYSTEM
永易氏 高松氏
チヌ30−45cm 18匹 3番外 オキアミ 午前3、夕方に釣果集中
際から10m程の紀州釣りにて
今永氏 西脇氏
2名様
タチウオ80−90cm 3匹 上層
−底
2番外 マナティ 17時半−18時半の釣果
グロー使用のワインドにて
京都市 安井氏 タチウオ90cm級 3匹 中層
−底
3番外 ドジョウ 17時台の釣果
引き釣りにて
枚方市 増井氏 サゴシ55cm
タチウオ80−90cm
2匹
3匹
4番外 メタルジグ
40g
サゴシ13、14時、ピンク使用
タチウオ17時台のジギング
松原市 林氏 タチウオ80cm級 4匹 5番外 ドジョウ 17−18時の釣果
引き釣りにて
枚方市 石井氏 タチウオ80−90cm 4匹 5番外 マナティ
メタルジグ
14時にジギングでも釣果
パールホワイト使用のワインド
東大阪 平山氏 タチウオ80−100cm 4匹 中層
−上
3番外 マナティ 17時台の釣果
ピンクケイムラ使用のワインド
高槻市 土井氏 サゴシ50−60cm
タチウオ80−90cm
3匹
4匹
底−
上層
5番外 Mバイブ
メタルジグ
サゴシ8時と14時、ゴールド
タチウオはブルピン使用で
羽曳野 松本氏 タチウオ80−90cm 6匹 中層
−底
2番外 ワインド
シャッド
17−18時、ワインドにて
グロー使用
大阪市 上元氏 タチウオ80−90cm 6匹 中層
前後
4番外 ドジョウ 17時台に集中も16時から
引き釣りにて
西浦氏 西脇氏
2名様
タチウオ80−90cm 9匹 底−
表層
2番外 キビナゴ 17時半−18時半
キビナゴの引き釣りにて
【早朝タチウオとサゴシの釣果状況】
サゴシに関しては2−3匹のお客様が上記の方のみとなってしまったものの、午前も7時台に場所も満遍なくプチラッシュの時合いが有り、この時間帯に1−5回アタリで1匹づつの方は多々おられる状況となっております!
今日はこの7時台のラッシュ時間の後が完全に潮止まりの状況となってしまい、その後は気持ち動いた時間に散発的なアタリは有ったけど針掛かりがとにかく悪かった〜との報告通りに、7時台に1匹づつのお客様が中心となってしまいました。
それでも時間は短かったんですが7時台の時合いに入ってきたサゴシの群れは大きかったのもあって、今年初のサゴシGET報告は多々お聞き出来ました!どうしても小潮回りとあって、潮の動きが釣果を左右させてしまう日になっておりますので、明日以降も瞬発的な午前の時間を大事にジギングで狙って頂ければと思います!
早朝のタチウオも上記以外にも1−2匹のお客様を中心に、こちらはあまり小潮云々を気にせずでも楽しめそうです!時合いが長いのは半夜に向けての方ですのでタチウオ本命の際には夕方16時からがオススメですが、青物も一緒に〜でしたら早朝のタチウオも加えて狙って下さいね!
またサゴシもタチウオも早朝に関しては、どちらかと言えばタナは中層よりも深めになっております。半夜のタチウオよりは少々深めとなっておりますので、早朝から午前のタチウオに青物狙いのお客様は中層から底の深めタナを中心に狙ってみて下さい。
その後は昨日同様に夕方前の干潮に向かう時間帯に再度の活性UPの時間が有り、14時台にアタリも数回バラシも数回・・・釣果は2匹までのお客様を筆頭に14時台にも良い時間帯が出てくれました!どうしても小潮回りで潮の動きが緩慢なのが影響しているものの、潮が動く時間帯にはキッチリと釣果が出てくれる辺りを見ると、サゴシの魚影はなかなかの良い群れが居着いているのは間違い無さそうです!もう少しだけでも潮が動いてくれれば・・・になりそうですが小潮1日目は釣果も出てくれましたので、明日以降どんな釣果になるか・・・ですね!

【タチウオの釣果状況】
ここ最近の中でも早めの15時半には1匹目の釣果!その後もチラホラと場所を問わずに16時には釣果を出されている方が見える状況に、本日もタチウオの釣果は継続!いつもより早めの釣れ出しというのも連日よりも満遍なく釣れる要因の一つになってくれており、今日は16時以降にお帰りのお客様からは大半の方にタチウオ1−3匹の釣果報告を多々お聞き出来る日になりました!
まず釣れ出しの15時から16時半頃までは連日に引き続きましてベタ底中心の深めのタナから始まり、16時半以降はジンワリとタナも浮いて来て中層付近で釣果の出る日が多くなっております!時間帯とタナの目安はここ最近同じような状況となっておりますので、底から狙いつつ底でアタリも少なくなれば中層付近まで上げて狙って頂ければと思います!また17時半以降今度は極端なタナに変わる日が多く、表層近くの超浅めで釣られる方もおられれば再度ベタ底に下がった〜とのお話しもお聞きしております。17時半前後に中層付近でアタリが止まれば、ベタ底か表層狙いも是非お試しください!
小潮回りでも釣果は安定しており大釣れは無いものの、満遍なく初タチウオGETな方が多くなっております!日に日に少しづつ釣れ出し時間も早くなっておりますので、今のところは15時にはムコイチ着でお願い致します!
最終便のお客様からも上記以外にも3−5匹の方を中心に大半の方が釣果の倍以上はアタリも有るのに〜!!との報告も多く、回遊自体は良好と言えそうですね!

【サビキ含め他魚種の釣果状況】
意外にも連日安定しているサビキの良型赤アジに新年に入ってから釣れ出したカタクチイワシ混じりに内外どちらでも釣果の出る日が継続しておりますが、本日も午前はゆっくり目からサビキ釣行でご来店されている方もおられます!釣れては止まりの繰り返しですが外向きで午前中からのんびりとサビキ釣りのお客様には上記70匹以上の赤アジの釣果を出されている方を筆頭に、午前のみでも午後からでも20−30匹ほどのお土産を確保されておりましたので、本日も釣果は継続!小潮回りになって少々心配も有りましたが、今のところは継続中となっております。
連日通りにベタ底での釣果、飛ばしウキは不要の足元で竿下サビキの釣果ですので、アミカゴも鉄カゴを使ってベタ底まで落として狙って頂ければと思います!

他にはガシラ狙いでケイソン割れ目をコマメに歩かれている方もおられますが、数も10−20匹の釣果を出されておりますので、根魚ファンのお客様にも楽しんで頂けます!早朝から午前も早い時間帯には特に良いサイズが多かったとの事で大型2−4匹に中型・小型で10匹前後の方が多く、お土産もしっかりと出来ております!午前も明るくなってからアオムシでパタパタっと1つのケイソンで集中したよ〜!との報告も有りましたので、1匹釣れたケイソン割れ目は重点的に狙いつつ、内外どちらもベタ底に仕掛けを落として誘いを掛けるのは1ヒロでOKです!根魚狙いでしたらベタ底のみで狙ってみてくださいね!
ガシラ狙いの合間に外向きで投げ釣り感覚のブッコミ釣りでは引き続きグチ25−30cmを1−2匹の報告もお聞きしております!サビキや根魚狙いのお客様にはアオムシやキビナゴを付けて1−2本、投げ釣り感覚で置いておくと思わぬお土産もまだまだ出来そうです!内向きへの投げ釣りでしたらキビレの釣果も出る時期ですので、内外各1本づつ投げておくのもお試し下さい!

【チヌの釣果状況】
潮が動かなかったのも影響しているのかもしれませんが、珍しくチヌの釣果がムラの出る状況となっております。午前も早い時間帯はヘチ釣りでも落とし込みやフカセ釣りでも釣果が出ておりましたが、青物と同じく8時頃からは上下の動きはダラ〜っと有るものの、潮が止まって活性が無い??との報告も多くなってしまいました。
お昼に向けても外向きは11時以降夕方前まで真向いの風が強めに吹いてしまい外向きは殆ど釣りにならずになってしまいましたので、条件的にも今のところは数の出る外向きが釣りにならなかったのも影響してしまったのかもしれません。
そんな状況でしたがジンワりと潮が動き出した13時以降は青物の釣果同様に良かったようで、内向きのフカセ釣りのお客様からは釣果報告もお聞きしております!その内向きが今度は強めの北風に変わってしまい夕方は内向きが釣りにくく外向きはアジの猛攻が・・・との事で、条件的に少々不向きな日になったのが残念です。フカセ釣りのお客様には少々厄介なアジになってますが、もう少しで落ち着くと思いますので、今のところはアジをかわせるようにコーンの準備が有っても良いかもしれませんね!
落とし込みの直島さんからは他の方がアタリも少ない中、お一人で7匹!今日は1ヒロより下まで落とすとアタリも無かったとの事で、釣果も全て半ヒロでの釣果となっておりました!ここまで浅い日も珍しいんですが、さすがに半ヒロで釣果の出る時には餌が落ちるスピードが肝心になるとの事で、小指の爪半分程度のミジイガイを付けての釣果となっておりました。ここまでタナの浅い日も珍しいんですが、2ヒロまで落として釣果もアタリも無い時には超浅めの半ヒロ程まで狙いも視野に入れつつ、このタナ狙いの時には小指爪半分程度のサイズを使うのもお忘れなくでお願い致します!
夕方抜群の釣果報告は紀州釣りの永易さんと高松さん!お二人で18匹の釣果を出されております!午前中3匹の後は低調な状況から夕方はラッシュと言えるような釣果状況になったとの事です!少しムラの出た本日ですが、まだまだシーズンはこれからですのでお好きな釣り方でお楽しみ下さいね!


日付 1/3(火)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 吉田氏 ブリ83cm 1匹 アジ任せ 2−3番外 活きアジ ノマセ釣り、8時頃の釣果
波止際から5−10m
大阪市 タガイ氏 ハマチ50cm
サゴシ50cm
1匹
1匹
中層 5番外 メタルジグ ジギング、7時、9時頃の釣果
シルバー、レッド、ゼブラ60g使用
大阪市 出口氏 ハマチ47cm
タチウオ93cm
1匹
1匹
上層
中層
4番外
4番内
メタルジグ ハマチ8時、タチウオ7時の釣果
イワシカラー使用のジギングにて
西宮市 駒村氏 スズキ72cm 1匹 3ヒロ 5番外 活きアジ ノマセ釣り
8時頃の釣果
茨木市 新藤氏 タチウオ106cm 1匹 上層 2番外 メタルバイブ ルアー釣行、7時頃の釣果
ブルーピンク使用
大阪市 深井氏 (3名)
サゴシ50cm級
タチウオ90cm
3匹
1匹
中層〜底 2番内 メタルジグ ジギング、午前中の釣果
ブルー、ピンク30g、40g使用
西宮市 渋田氏 サゴシ50−60cm 5匹 底〜中層 4番外 メタルバイブ ルアー釣行、シルバー使用
午前中〜日中の釣果
枚方市 飛多氏 サゴシ55cm級 5匹 4番外 メタルジグ ジギング、ブルー40g使用
13時30分〜15時頃の釣果
和歌山県 中谷氏 サゴシ53−58cm 3匹 底〜中層 4番外 スピンテール ルアー釣行、緑金、白使用
13時〜15時頃の釣果
大阪市 垣内氏 サゴシ50−55cm 3匹 底〜中層 4番外 メタルバイブ18g ルアー釣行、ピンク使用
14時から夕方の釣果
宇治市 松村氏 サゴシ53−56cm 2匹 中層 3番外 メタルジグ ジギング、ブルー60g使用
7時〜8時頃の釣果
池田市 川合氏 サゴシ50−55cm 2匹 中層 3番外 メタルバイブ ルアー釣行、ピンク35g使用
7時30分〜8時頃の釣果
豊中市 石井氏 サゴシ54cm 1匹 中層 2番外 メタルジグ ジギング、ピンク30g使用
9時頃の釣果
茨木市 小泉氏 小野氏
アジ20cm級 100匹 2番外 アミエビ サビキ釣り(竿下)
6時30分〜8時頃の釣果
尼崎市 中村氏 アジ15−20cm 100匹 2番外 アミエビ サビキ釣り
15時30分から17時頃
永釣同志会 小松氏 チヌ35−48cm 10匹 5番外 コーン フカセ釣り
7時〜夕方の釣果
和泉市 樋口氏 チヌ30−49.5cm 4匹 5番外 コーン フカセ釣り
7−9時の釣果
西宮市 阿部氏 チヌ35−49.7cm 4匹 2番内外 オキアミ フカセ釣り
午後から夕方の釣果
大阪市 直島氏 チヌ37−49.5cm 4匹 4番外 オキアミ フカセ釣り
午後から夕方の釣果
大東市 永易氏 チヌ46−51.4cm 3匹 3番内 オキアミ 紀州釣り
14−17時の釣果
宝塚市 三井氏 タチウオ85−90cm 4匹 4ヒロ 4番外 マナティ ワインド、ピンク使用
17−17時半の釣果
奈良市 高田氏 タチウオ80−104m 5匹 5番内外 ピンテール フラップ釣法、グロー使用
17時〜17時30分頃
豊中市 篠崎氏 タチウオ80−109cm 5匹 中層 3番外 ドジョウ 引き釣り
17時台に釣果集中
宝塚市 中室氏 タチウオ70−90cm 5匹 中層 5番外 ドジョウ 引き釣り
16時30分〜18時頃
京都市 上田君 タチウオ70−90cm 6匹 中層 3番外 ドジョウ 引き釣り
17時〜17時30分頃
京都市 栗林氏親子さん タチウオ75−119cm 7匹 中層 2番外 ドジョウ 引き釣り
17時頃時合い
茨木市 森氏 タチウオ75−100cm 7匹 中層 4番外 ドジョウ 引き釣り
半夜の釣果
堺市 加藤氏 タチウオ80−106cm 7匹 中層 4番外 ドジョウ 引き釣り
17時〜18時頃
京都市 横江氏 タチウオ70−90cm 8匹 中層 4番外 ドジョウ 引き釣り
17時30分〜18時頃
京都市 藤谷氏 タチウオ80−100cm 9匹 中層 2番内外 ドジョウ 引き釣り
半夜の釣果
【本日も最終便は19時まで!】
おはようございます。本日も通常通りの営業となっております!来週10日より火曜日が定休日となりますが本日はお正月期間となりますので、最終便19時まで通常通りに営業させて頂いております!

【午前中〜日中の釣果状況】
ノマセ釣行の方から昨日に引き続き大物ブリ83cmの釣果をお聞きしました!!
上記ブリをゲットされた方の他にもライン切れ、掛けバラシの方もおられたようで、大物の気配は上々....大物の回遊は継続していると言えそうです。
ベイトのイワシ、アジの回遊は良好なようですので、明日の穏やかな日和にも期待出来るかと.....時期的には終盤ですので、ノマセ釣行のお客様はお早目に狙ってもらうのが良いかと思います。エサは活きアジ......ここ最近早朝の時間帯にアジの釣果も安定しているようですので、現地調達も可能かと...外側の竿下で底周辺を狙ってみてください。

早朝からのルアー釣行の方にはサゴシ50−60cm級1−3匹の釣果の方も何人かおられ、引き続きサゴシの回遊は良好です!!
今日は午前中の7−8時頃にはバタッバタッと釣果の出る時合いらしい時間帯もあったそうで、活性も高かったようです。その他久しぶりにハマチ45−50cm級の釣果も....ベイトのイワシの回遊も良好なようですので、明日以降も期待出来ると思います。
その後、日中の時間帯にも時合いらしい時間帯もあったようで、上記サゴシ3−5匹の釣果の方もおられ、午前中から日中を通して回遊は順調なようですので、引き続き日中の時間帯までじっくり狙ってもらうのが良いかと思います。

昨日の日中の時間帯に引き続き今日の早朝のアジの回遊も良好だったようで、上記3ケタ釣果もお聞きしました!!
満潮前の7時頃には入れ食いになる時間帯もあったようで、まとまった釣果も期待出来そうな感じになってきました。早朝タチウオ狙いの後のお土産の追加に....ノマセ釣り用のエサに.....早朝一番から試してみてください。タナは底....外側の竿下で狙ってみてください。

早朝からのタチウオ狙いの方からは上記タチウオ90−100cm級単発釣果までしかお聞き出来ませんでした。時期的に夕マズメの潮回りになる時期ですので、大釣れは望みにくいかもしれませんが、群れ自体は離れていませんので、まだもう少しは.....午前中に気配の良くなってきた青物と併せて狙ってみてください。

フカセ釣りのチヌ狙いの方には上記2ケタ釣果の方もおられ、引き続き順調と言えそうです!!
大釣れとまではいきませんでしたが、午前中から日中にかけてボツボツ......それでも7−9時頃、夕方には短時間ながら時合いらしい時間帯もあったそうですので、時間帯によっては活性も上がってきていたのか.......今日はコーンをエサに好釣果の方もおられましたので、オキアミでエサ取りの多い時はコーンで狙ってもらうのも良いかもしれません。多少日ムラはあると思いますが、時期的にはまだまだこれからですので、引き続き実績のある日中の時間帯中心にじっくり狙ってみてください。

【夕方〜半夜の釣果状況】
半夜のタチウオ.....今日の釣れ始めは16時30分頃、17時台には時合いもあったそうで、引き続き回遊は継続中と言えそうです!!
全体的に大釣れとまではいきませんが、上記の方の他にもタチウオ80−90cm級2−4匹の釣果の方もおられ、時期的には終盤ですが、まだ暫く期待出来そうです。ただ、18時以降は極端にアタリも少なくなっていたようですので、これからは少し早めの時間帯(16時頃)から狙ってもらうのが良いかと思います。


日付 1/2(月)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
東大阪 東氏 ブリ93cm 1匹 3ヒロ 3番外 活きアジ 16時頃の釣果、ノマセ釣り
際から5m程の距離で
大阪市 判田氏 ブリ94cm
(重量9.25kg)
1匹 4ヒロ 4番外 活きアジ 13時の釣果、ノマセ釣り
際から10mほどの距離
尼崎市 松原氏 サワラ90cm 1匹 中層 2番外 メタルジグ
30g
12時半、赤金使用にて
フォール中の釣果
八幡市 高岡氏 サゴシ60cm 1匹 中層 2番外 メタルジグ
40g
ジギング、ブルー使用
7時頃の釣果
西宮市 近藤氏 サゴシ53cm 1匹 2番外 メタル
バイブ
16時頃の釣果
底からの巻き上げにて
大阪市 十河氏 サゴシ55cm
タチウオ90cm
1匹
1匹
中層 5番外 Mバイブ
ミノー
ルアー釣行
午前中の釣果
池田市 広谷氏 サゴシ55cm
タチウオ80cm
1匹
1匹
4番外 バイブレー
ション
グリーン使用、7時頃
タチウオはワインド、Pホワイト
宝塚市 辻田氏 サゴシ55cm級 2匹 表層 2番外 メタルジグ
40、60g
11時、16時の表層ジギング
ピンク・ブルピン使用
大阪市 角垣内氏 サゴシ60cm級
イシモチ35cm
2匹
1匹
2番外 メタルジグ
40g
ルアー釣行、ゼブラグロー使用
6時半、8時半の釣果
大阪市 中島氏
中屋氏
サゴシ51cm
アジ18cm級
2匹
20匹
底−上
2番外 メタルジグ
アミエビ
ジギング、ゼブラカラー使用
サビキ釣り、午前中の釣果
大阪市 坂本氏 サゴシ57cm
タチウオ103、105cm
1匹
2匹
2番内 メタルジグ
60g
サゴシ10時、イワシグロー使用
タチウオ7時・13時
尼崎市 平川氏 タチウオ75−95cm
アジ15−20cm
2匹
30匹
3ヒロ
2番外 キビナゴ
アミエビ
ウキ釣り、6時30分頃
サビキ釣り、午前中の釣果
大阪市 奥尾氏 アジ15−20cm 20匹 5番内 アミエビ 15時半頃に集中
足元のサビキ釣りにて
東大阪市 平山氏 アジ18cm級 25匹 2番外 アミエビ サビキ釣り
7−8時半に時合い
スタッフ
守田 東 3名で
アジ15−20cm 100匹
以上
4番外 アミエビ 15時以降17時まで
外向きの竿下サビキにて
東大阪 波戸氏 アジ15−20cm
タチウオ80−85cm
100匹
5匹

3.5
4番外 アミエビ
キビナゴ
アジは15−17時入れ食い
タチウオはウキ釣りにて
伊丹市 大野氏 ガシラ15−20cm 20匹上 5番内 アオムシ 午前−日中の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
茨木市 太中氏 チヌ31−35cm
キビレ38−41cm
2匹
10匹
中層
5−
6番内
イガイ ヘチ釣り
早朝に時合い集中
高槻市
仲田 聖琉君
チヌ27、34cm
アジ15−20cm
2匹
50匹上
2番外 オキアミ
アミエビ
他にフカセでガシラ20cm4匹
アジは午前、チヌは10−11時
豊中市 奥村氏 チヌ46−52.1cm 2匹 2ヒロ
前後
2番内 フジツボ 15時過ぎに連続釣果
内向きの落とし込みにて
大阪市 政倉氏 チヌ38−52cm 3匹 2番内 オキアミ 14時前後に釣果集中
竿下のベタ底フカセ釣りにて
明石市 高松氏 チヌ30−45cm 5匹 3番内 オキアミ 夕方に町家集中
際から10m程の紀州釣りにて
大阪市 永橋氏
ご夫婦さん
チヌ30−43cm 8匹 5ヒロ
−底
2番外 オキアミ 8時以降日中の釣果
竿下、5ヒロから沈ませフカセ
寝屋川 長井氏 チヌ30−49cm 8匹 4番内 オキアミ 日中の釣果
竿先の紀州釣りにて
大阪市 西岡氏 タチウオ80−105cm
サゴシ57cm
3匹
1匹
中層 2番外 ドジョウ
メタルジグ
サゴシは夕方前にジギングで
タチウオは17時台の引き釣り
東大阪 河野氏 タチウオ70−80cm
サゴシ50cm
3匹
1匹
中層 2番外 ピンテール
メタルジグ
15時以降夕方に向けて
Pホワイトのフラップの釣果
西宮市 藤井氏 タチウオ75−90cm 4匹 中層
−上
2番外 パワー
シャッド
グロー使用のワインド
17時半以降のワインドにて
宝塚市 定岡氏 タチウオ80−110cm 4匹 中層 4番外 ドジョウ 17時台に釣果集中
引き釣りにて
大阪市 小林氏 タチウオ75−100cm 5匹 底−
上層
5番外 ドジョウ 17時台、フラップヘッド使用
底で大型多い
京都市 横江氏 タチウオ80−113cm
チヌ33−49cm
8匹
5匹
中層
1ヒロ
5番外 ドジョウ
イガイ
タチウオは17時台、引き釣り
チヌは日中の落とし込みで
【今年も宜しくお願い致します】
明けましておめでとう御座います!今年も宜しくお願い致します!本日より2017年度の営業を開始させて頂きますので、宜しくお願い致します!今年も安全・安心に楽しめる釣り場環境を目指し営業してまいります。本年も宜しくお願い致します!

1月からの営業時間ですが、お正月期間を含めまして営業日は全て1番船:6時より、最終便:19時までの営業とさせて頂きます。また冬季期間といたしまして、4月一杯までは火曜日を定休日とさせて頂きますので、ご了承下さい!

【青物の釣果状況】
新年一発目の営業で出たのはブリ94cm!!!久しぶりに顔を出してくれました!それも釣果が出たのが13時の真っ昼間にノマセ釣りになっており、向かい風の強い状況で殆どノマセの活きアジは沖に向かって泳がずの状況で一文字際から10m弱の距離での釣果となりました!
中潮初日でしたが活発な潮の動きの状況に干潮に向かって潮が動いてくれていたのも良かったと思いますが、潮の動く時間でしたら特にお昼でも釣果が出ておりますので、青物狙いのお客様は少し長めの時間でお楽しみ頂ければと思います!
ブリの釣果も出てくれましたが、年末から釣果の出ているサゴシも健在!上記1−2匹のお客様を中心にご紹介出来なかったお客様も多数の状況となっており、ジギングのお客様からはサゴシ1−2匹にタチウオ1匹づつ〜の組み合わせのお客様が多くなりました!
また外向きはエソだらけで内向きで試したら釣果が出た!との報告もあり、タチウオ2匹にサゴシ1匹全てを内向きで釣られている方もおられます。ベイトのイワシも内向きで釣れておりますので、サゴシにタチウオ共に内向きで十分楽しんで頂けそうですね!
殆どのお客様がベタ底からの巻き上げで中層付近までの釣果になっております。いよいよタナも深くなってきておりますので、重ためのジグで一度ベタ底までガッツリ落としてからの方が釣り易くなっております!ジグも40−60g中心に、明日の午前中は特に向かい風か横風になると思いますので、明日の早朝予定のお客様は重ためのジグの準備をお願い致します!
またブリの釣果もビックリなんですが、同時刻前後にサワラ90cmの釣果も!ここ最近は大型青物の釣果をお聞き出来ておりませんでしたので、新年早々大型回遊は嬉しい所です!もう1本ブリの釣果が出ているとの事ですので、詳しい釣果は後ほど更新致します(18時現在)

この時期でもサビキでアジが釣れているだけに餌の活きアジが現地調達になるものの、今日も朝からサビキでアジの釣果が出ておりましたので、この状況が続いてくれればノマセ釣りのお客様にも十分ノマセ釣りを楽しんで頂けそうですね!

【タチウオの釣果状況】
大小色々なサイズが混じっているタチウオですが早朝も半夜も同じくらいの釣果状況になる日になっており早朝からでもメーターUPのサイズを筆頭に指5本幅のタチウオが釣れていると思えば、指2本ちょっとの夏タチウオ位のサイズまで混じりの状況にサイズは選べないんですが朝晩タチウオは新年になっても継続中となっております!
午前も7時頃までは散発的な釣果が出た後は、青物同様に13時頃にベタ底のジギングやワインドで釣果を出されている方、夕方も連日通りに17時台にはパラパラと1日に数回プチ時合いが出ておりますので、まずは朝晩どちらかのお時間を加えての釣行で狙って頂ければと思います。
傾向としては早朝から日中は殆どがベタ底付近での釣果、夕方の17時台には中層付近での釣果になっておりますので、時間帯に応じてタナは少々変えて狙って頂く方が釣果にも繋がっております!
最終便でお帰りのお客様には上記でご紹介出来ずに申し訳ありませんが、多くのお客様に3−4匹の方を中心にアタリはとにかく多い!とのお話し通りに釣果を出されている方が多い日になりました!
ワインドでも引き釣りでもウキ釣りでも・・・時間帯は17時台が大半となっておりますので、16時には武庫一着で16時半からはタチウオ狙いに切り替えて狙って頂ければと思います!まだまだタナも夕方に関しては中層付近から浅めで数が狙えますし、一発大型でしたらベタ底のみを叩いてみるのも良いかと思います!

【チヌの釣果状況】
干満前後の極端に潮が動く時間帯よりも動き切った後のジンワリと潮の動く時間帯なら午前でも日中でも釣果の出てくれるフカセ釣りのチヌは、本日も午前から夕方に向けてパラパラっと集中する時間も混じりながら時間と共に釣果を上乗せされるお客様が多い日になっております!
特にお昼以降は軽めの仕掛けですと釣りにならない向かい風の中、外向きで狙われていたご夫婦さんの8匹を筆頭に風裏になる内向きで一発大物勝負のお客様には52.0cmの年無しサイズを筆頭に大型釣果も出ております!
比較的早めにお帰りのお客様からは落とし込みでもヘチ釣り、フカセ釣りと釣り方を問わずに釣果もお聞きしておりましたが、夕方に向かうに連れて今日は珍しく場所によってもムラのある状況になっており、上記以外にも2−4匹の方がおられる反面、アジだらけだった・・・とのお話しもお聞きしております。
意外に5ヒロ程で釣果が集中したよ〜とのお話しもお聞きしておりますので、ベタ底で少々気配が薄い時には少しタナを上げて狙ってみるのも一つの手としてお試し下さいね!またさすがに外向きでは少々釣り難い状況の風も吹きましたので、明日に向けて穏やかになる予報に期待しつつフカセ釣りでも紀州釣りでもお昼を基準に少し長めのお時間で狙って下さいね!

【他魚種の釣果状況】
午前中からサビキ釣りでご来店のお客様も多くなっており外向き竿下のベタ底サビキでは釣れては止まりの繰り返しながらも上記以外にもサビキのお客様からは20−30匹ほどの釣果報告も頂ける状況です!
集中とまでは行かずもアミエビを入れてコマメに打ち直しで狙われているお客様には本日も釣果は継続!パタパタっと釣果が出た後には特にアミエビはコマメに撒くと釣果にも繋がっておりますので、寄せたアジを離さないような感じで釣果が出なくてもとにかく打ち直しを早めにアミエビをコマメに撒くように狙って頂ければと思います!
フカセ釣りのお客様は終日アジに悩まされた・・・との報告も多く、撒き餌を切らさずに集魚効果が高い所では潮の動きも気にせず釣果が出ております。まずは撒き餌の物量がモノを言う時期ですので、アミエビは多めに持って頂ければ安心ですね!
狙えば午前も早い時間帯から釣果が出ておりますので、アジを本命にサビキ釣行のお客様は少しでも暖かくなる8時頃からゆっくりと夕方に向けてでも十分間に合います!お好きなお時間に狙って下さいね!
他にはガシラの釣果が今年は良好なシーズンになっており、シラサエビでもアオムシでも意外に問わずに楽しんで頂けます!タナもベタ底で安定している分、狙い易くなっておりますので、ケイソン割れ目のみを探り歩いて釣果の出たケイソンは重点的に狙えば数もサイズにも繋がっております。
サビキと根魚の組み合わせなんかも、もう少しの間は楽しんで頂けますので準備しておいて下さいね!



※2010年3月までの釣果は、斎藤釣渡船で登録されたものですので、お名前は表示されません。