↑いよいよ始動U−16イベント!武庫川一文字からジュニア日本記録、世界記録に挑戦するファミリーさんを大募集中です!↑
 
  2017 月の釣果
<< 前月(2017/4) 翌月(----/--) >>
日付 5/23(火)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
京都市 藤森氏 グループさん キビレ25−33cm 5匹 カセ 青コガネ 午前便の釣果
カセから10m程のブッコミにて
豊中市 榊本氏 メクリアジ20cm級 14匹 6−
7ヒロ
2番外 アミエビ
オキアミ
5−6時半の釣果、針にオキアミ
20m程の飛ばしサビキにて
大阪市 大森氏 メクリアジ21cm迄 15匹 2番外 アミエビ 5−6時はコンスタントな釣果
20m程の飛ばしサビキにて
大阪市 中井氏 メクリアジ18−20cm 22匹 2番外 アミエビ 早朝中心も午前中の釣果
天秤アミカゴに枝針使用で
寝屋川 山根氏 メクリアジ18−23cm 40匹 4番外 アミエビ 8−11時半の釣果
20m程の飛ばしサビキにて
堺市 山根氏 メクリアジ18−21cm 30匹 5番外 アミエビ 飛ばしサビキ
7時までと10時頃の釣果
【アジ・イワシ・サバ釣り釣果】
昨日35匹のお客様がおられましたが、本日はそれ以上の釣果!先日から釣れ始めたメクリアジですが、今朝も順調に絶好調の釣れ具合になっております!早朝からコンスタントに釣れており8時には少し落ち着いたものの、9時前から再度釣果の出る状況!一文字際から5−15m程の飛ばしサビキでベタ底狙いのお客様にはバラシも多いんですが満遍なく2桁釣果のお客様もおられ、潮が大きくなるに連れて釣果も上昇中!明日以降も潮回りは大き目の状況となっております!ハリスの太さもオススメの渡船オリジナルのサビキ7号が絶好調です。日によって足元で釣果が出る時、少し前で釣れる時とありますので、出来れば竿は2本出しの足元と飛ばしサビキの2刀流で探って頂くのも数を伸ばすコツです。
10時前の状況でも釣果が出ておりますが、まずは早朝から!午前中心のお客様には早朝からご来店がオススメですね!また夕方にも十分釣果実績が出ておりますので、早朝がダメなお客様には日中から夕方に向けてのご来店もご安心下さいね!
こんな時期にこのサイズもそうですが、メクリアジも珍しい回遊の年です!まだまだシーズンイン間近のマダコや絶好調のガシラに加えて、20cmを超えるメクリアジ狙い!是非ともお試し下さい!
早朝の時間を外しての釣行だった山根氏は釣り上げたのが40匹!どうしても取り込みの際に口切れしてしまう分が10匹以上は有ったよ〜との事で、早朝の後でも十分釣果は出ております!早朝釣れていたタナから昼に向けては潮も引き潮でベタ底と言えども少し変わって来ます。
その際にコマメにタナも調整して底を取れるようにしておけば十分釣果も続いております。また少し釣果が落ち着いて来た時間帯には天秤アミカゴに一本針、その針にオキアミやアオムシを付けて狙うとその枝針への反応が良かったとの報告も頂いております!
早朝のバタバタした時間帯の後に釣果上乗せをしたい!なんてお客様にはコマメなタナの調整と天秤アミカゴからの1本針も必ずお試し下さいね!
早朝は際から10m程の距離、その後はすぐに20m程の距離の方が釣果が出たとの事ですので、早朝は早めに距離の見切りも必要になりそうです。5mから10m程で釣果の出ない際には15−20m程の距離への変更もお試し下さい!


日付 5/22(月)
本日は社内行事のために最終引き上げ時間が17時となります。申し訳ありませんが
お間違い無いようにご了承下さい!
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 奥村氏 チヌ48cm
キビレ38−44cm
1匹
5匹
1ヒロ 2番
内外
イガイ
団子
落とし込み釣り
5時30分〜7時頃の釣果
吹田市 徳山氏 チヌ33−45cm 2匹 1ヒロ
2番外 イガイ
団子
6時半−8時半の落とし込み
2−3枚掛けの団子使用
西宮市 大川氏 アジ18ー20cm
イワシ10−13cm
7匹
100匹

上層
2番外 アミエビ アジは7時迄、竿下のサビキ
イワシは7−10時コンスタントに
大阪市 武智氏 アジ15−22cm
サバ28−29cm
16匹
2匹
5番外 アミエビ 7時以降10時迄の釣果
10m程の飛ばしサビキにて
茨木市 上辻氏 アジ15−23cm 35匹 2番外 アミエビ 5−8時までの釣果
5mと15m程の飛ばしサビキ
伊丹市 伊東氏 マダコ100−150g 11匹 1.5
ヒロ
4−
5番内
タコジグ 14−14時半に釣果集中
ケイソン割れ目の探り歩きにて
京都市 横江氏 チヌ38−52cm 4匹 1ヒロ
まで
カーブ外 イガイ団子 落とし込み釣り
14時前後の釣果
【6月4日開催!パワークラブでのチヌ釣り教室!】
来月6月5日から開催されますマルキュー主催のワームを使ったチヌ釣りイベント【POWER PARTY 2017】がいよいよ開催間近になっております。
それに合わせてパワークラブを使っての釣り教室を開催致します!
武庫川一文字のチヌ釣りならこのお二人!マルキューパワークラブアドバイザーの直島氏と森氏の両名を先生に迎えて、釣り教室を開催致します!参加費はもちろん無料(渡船料金別)!当日のタックルは落とし込みの竿でもルアーロッドでもOK!6月4日開催の釣り教室でパワークラブの使い方を覚えて、明日から開催されるパワーパーティへの挑戦!第一回のイベントですので、初代チャンピョン狙いはいかがでしょうか?!
御電話にて教室のご予約を受け付けますが、先生が2名様となりますので人数は少人数で開催致します。お早目にご予約下さいませ!
TEL:06−6430−6519「釣り教室希望」とお伝え下さいね!

【アジ・イワシ・サバの釣果情報】
本日も早朝からメクリアジの釣果が良好!その釣果も35匹の爆釣報告のお客様が筆頭になり、飛ばしサビキのお客様には2桁釣果の報告も入って来ました!中潮回りになり、釣れる時間も長くなっており今日も10時頃までパラパラと釣れてたとの報告も頂けました!良い時間帯には20cm以上のサイズ混じりにサビキには4連のアジが食ってくる事も有り、大きな群れが回遊しているのは間違い無さそうです!
そんな今のアジですがサビキで効率良く狙う方が数にも繋がっているものの、4−5号でプチプチと切られてしまう・・・報告も多くなっておりましたが、ハリスを切る犯人が判明!さすがに5号程のサビキではアジもハリスを切るんですが、犯人はサバも混じり出しているようです!3年前の再来!?のサイズよりは気持ち小さめですが、この時期に30cm近いサイズのサバが回遊を開始致しました!
この時期にここまでアジもサバも良いサイズが回るのも珍しいんですが、今釣れているアジもサバも1年を通しても良型と言えるサイズの回遊ですので、是非お早目に狙って頂きたいですね!
足元でもパラパラと3−7匹のお客様もおられましたが足元がイマイチで一文字際から5−15m程飛ばして狙ったのが正解だったよ!との報告も多く、足元では早朝のみだったアジでしたが9時頃までパラパラと釣れ続けたとの事でしたので、明日以降は飛ばしサビキの準備も必需になりそうです!
ベタ底ってどれ位取れば良いの??武智さんは道糸6ヒロにサビキで底でしたので、目安として道糸6ヒロにサビキ分で後は微調整でお願い致します!
本日より中潮とあって、潮回りが良いのも釣れる時間が長くなっている良い要因になっているのかもしれません!引き続き足元・飛ばしサビキが出来る準備で、今月はこの先ずっと大き目の潮回りとなりますので朝一番からご来店下さいね!
イワシに関しては上層1−2ヒロを中心にこちらも小潮回り時よりも釣れ具合は良くなっており、上層のサビキなら幾らでも釣れたよ〜との事!引き続きアジにサバを本命にしつつも、イワシも良いサイズですのでお土産確保に上層サビキもお試し下さい!

【マダコの釣果状況】
まだまだシーズン本番までは少し時間は有るんですが新子も先週末からパラパラと入っており、釣果も続いております!本日も小型はリリースだけど中型の持ち帰りは1−2匹、リリースは2−3匹の釣果を出されているお客様もおられ、引き続き新子は2ヒロまでの浅タナで釣果が続いております!
中型300g前後に関しては気持ち深めの3−4ヒロとなっておりますので、大中小色々なサイズを狙う為にもタナに関しては上層から底までしっかりと探って頂ければ安心かと思います。
ここ数日は大型報告も無いんですが大型は完全にベタ底釣果が続いておりましたので、底まで仕掛けが着いたら少し長めに底を叩く様に狙って見て下さいね!暑さも有りますが今日も午前も早めの時間が中心になっておりました。まずは朝一の涼しい時間帯がオススメになっておりますが、暑さ対策もしっかりとしつつ少し長めの時間狙いでマダコもお試し下さいね!
メクリアジからのマダコ!日中にマダコをしつつ、夕方にメクリアジ狙い!こんな釣行も今年は出来ますので、2本立てで準備も面白いですね!

午前中は少々不発気味になっておりましたがいきなりの集中が出たのが真っ昼間の14時!満潮に向かって潮が動いたのも良かったのかもしれませんが、ほんの30分程で11匹と今年初の2桁釣果を記録!集中する時間が出来て来たのは嬉しい所です!
内向きのケイソン割れ目中心に探り歩いての釣果となっておりますので、今の所は一文字際をゆっくり歩いて探るよりもケイソン割れ目だけを探る方が効率よく楽しめそうです!

【チヌ含め他魚種の釣果状況】
夕方が17時までの営業とあって早朝から落とし込みのお客様もおられましたが、昨日と同じく午前中はキビレが多くなっております。特に内向きではキビレが活性高く、早朝からコンスタントにアタリも釣果も続いておりますので、午前中に落とし込みをしたい〜なんて方には早朝からの内向きもオススメとなっております。夕方同様に外向きはチヌが中心となりますが午前中に釣れるサイズも良いサイズが多く、落とし込みのお客様にも最適の状況です!朝夕どちらかのお時間を加えての釣行でご来店下さいね!
午前中に関してはどちらかと言うと小粒3−5枚の団子を使っての方がアタリも釣果も報告が多いような感じとなっております。夕方の釣果ラッシュ時には小粒でも大粒でも1枚掛けの釣果が続いておりますので、時間帯によっても使う餌を変えるのもお試し下さいね!
タナはどんどん浅くなっており、本日も午前中で1ヒロ。夕方には矢引分の水面下50−70cm程で食ってくる事も多くなっておりますので、まずは浅め1ヒロまでを中心に探り歩いて下さいね!

【6月5日より開催の【POWER PARTY】実施要項につきまして】
マルキュー様主催のワームを使ってのチヌ釣りイベント【POWER PARTY】の実施要項をリンク致しました。弊店ホームページTOP「MENU」に有ります【POWER PARTY】の文字をクリックして頂ければマルキュー様の実施要項ページがご覧頂けます!ご参考にして下さい!また大会冊子を弊店売店にてお渡ししております。ご興味のあるお客様は是非お持ち帰り下さいね!


日付 5/21(日)
明日は社内行事のために最終引き上げ時間17時までの営業となります。
申し訳ありませんが、ご了承下さい!
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 谷合氏 サクラマス27cm 1匹 4番外 ワーム ワーム5cm程のブルー使用
ベタ底での釣果、8時頃
仲田 聖琉君 コウイカ15cm
グレ23cm
1匹
1匹
2ヒロ 2番外
2番内
キビナゴ
青コガネ
コウイカは6時、グレは夕方
他ガシラ13−20cm10匹
高槻市 小林氏 アジ20−22cm 7匹 2番外 アミエビ
アオムシ
6時まで、飛ばしサビキの釣果
サビキにアオムシを付けて
尼崎市 田島氏 アジ20cm級 13匹 3番外 アミエビ 5時半−7時前までの釣果
足元サビキ、7号使用にて
川西市 矢野氏
2名様
イワシ12−14cm 120匹
以上
上層 4番外 アミエビ 午前中、コンスタントな釣果
飛ばしサビキ、足元どちらも
尼崎市 福永氏 マダコ300g級迄 7匹 上−
中層
4−
5番内
タコジグ 午前中、早朝に良型は中層
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 奥野氏 マダコ100−150g 7匹 2ヒロ
まで
2番内 タコジグ 7時までに釣果集中
ケイソン割れ目の探り歩きにて
茨木市 森氏 マダコ200g迄 9匹 2ヒロ
まで
5番内 タコジグ 18−19時にプチラッシュ
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 森氏 ハネ58cm級
チヌ、キビレ各48cm
2匹
2匹
上層 2番内 シンキング
ミノー
6−7時の釣果
レインボー使用のテクトロにて
大阪市 平山氏 ガシラ13−27cm 15匹 2番内 マナティ
38
5−9時のライトワインド
レッドヘッド使用の釣果
京都市 小嶋氏 チヌ35−48cm 2匹 1.5ヒロ 4番
内外
イガイ 落とし込み釣り
18時前後の釣果
大阪市 直島氏 チヌ47−49cm
キビレ43cm
2匹
1匹
1.5ヒロ 3番外 イガイ
団子
落とし込み釣り
18時からの釣果
吹田市 徳山氏 チヌ33−48cm
キビレ44cm
2匹
1匹
1.5ヒロ カーブ
内外
イガイ 落とし込み釣り
7−8時と17時の釣果
尼崎市 山野氏 チヌ38−48cm
キビレ40−47cm
3匹
10匹
1ヒロ
前後
5−
6番内
イガイ 8時半以降お昼前までの釣果
小粒1枚掛けのおとしこみで
高槻市 永橋氏 チヌ30−48cm 4匹 1.5ヒロ 4番外 イガイ 落とし込み釣り
14時と18時以降
西宮市 河本氏 チヌ43−48cm 4匹 1ヒロ
まで
5番外 イガイ
団子
落とし込み釣り
18−18時45分の釣果
寝屋川 金谷氏 チヌ40−45cm 4匹 1.5
ヒロ
5番
内外
イガイ
2枚
17−18時に釣果集中
小粒2枚掛けの落とし込み
大東市 竹山氏 チヌ45−51cm 5匹 半ヒロ 5番外 イガイ
1枚
18時前後に釣果集中
親指爪大使用の落とし込み
大阪市 西田氏 チヌ45−50cm 6匹 1ヒロ 4番外 イガイ
1枚
18時以降19時前まで
落とし込みでの釣果
伊丹市 近藤氏 アジ18−22cm 8匹 底周辺 5番外 アミエビ 夕方、特に18時前後
竿下のサビキ釣りにて
大阪市 泉谷氏 ガシラ15−22cm 40匹上 5番内 キビナゴ
大粒
15時以降コンスタントに
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 大塚氏 スズキ65、80cm 2匹 4ヒロ 4番内 アオムシ 19時前後の釣果
一文字際のウキ釣りにて
【明日の営業につきまして】
明日22日(月)は申し訳ありませんが、社内行事のために渡船の最終引き上げ便を17時までの営業とさせていただきます。申し訳ありませんが、お間違いの無いように宜しくお願い致します!

【アジ・イワシの釣果状況】
昨日からパラパラと釣果の出ている良型のアジですが、本日も良好!特に早朝からの1時間ほどはコンスタントな釣れ具合になっており、サイズも20cmを超えるサイズ混じりの状況となっております!
今日はサビキでも十分釣果も出ており昨日同様にタナはベタ底中心です!明日以降も引き続き朝一番からのベタ底サビキでは、20cmを超えるサイズ混じりにアジの釣果も楽しみにできそうです!満潮4時から干潮に向かいだした6時前後が特に釣果も集中しており明日から当面は同じような潮の動き方になりますので、アジ狙いのお客様は現状早朝からのご来店か、夕方にも満潮時間が有りますので夕方狙いでも期待が出来ると思います!
朝夕どちらかのお時間を加えつつ、まずはベタ底で良型赤アジ狙い!ある程度釣果が落ち着けばじょうそう1−2ヒロのイワシ狙いに切り替えて狙って下さいね!
アジの後に狙えるイワシですが、本日もサビキのお客様には釣果良好!上記以外にも50−100匹以上のイワシ12−14cmをお持ち帰りになられており、午前中はコンスタントに釣れては止まりを繰り返してくれたのも数の上乗せに繋がっております!
今日は特に足元のサビキで十分!とのことで、アジ同様に外向きの足元サビキで数を上乗せられておりました!内向きでも釣果は出ておりますので、内外どちらでもアジにイワシとお楽しみ下さい!

そんな午前中でしたので夕方にも楽しみは持てると一押ししておりましたが、夕方17時半からは足元のベタ底サビキで再度の回遊!そのサイズも午前中より大きいサイズ混じりに19時でも釣果が続いてくれたのも有り、早朝同様に釣果も伸びてくれました!
この時期にここまで良いサイズのアジも珍しく潮が大きくなるに連れて勢いも上昇中ですので、明日以降の中潮回りでも早朝・夕方の足元サビキや一本釣りとお好きな釣り方で良型アジ狙い!オススメですよ!!
この今釣れているアジですがメクリアジと言われており、神戸沖で船釣りなんかで専門に狙う場所もある程に美味しいアジになっております!一文字で回遊するのも珍しいんですが、初夏だけに回る限定魚になっておりますので、手軽に防波堤から狙えるメクリアジ狙い!見た目はそんなに変わらないんですが、尻尾の先まで黄色に輝くアジで食べても絶品との事!是非ともこの機会にメクリアジを釣ってみて下さいね!

【マダコ・スルメイカの釣果状況】
新子中心でしたが昨日よりも本日!いよいよ2桁釣果も見える状況となっております!特に潮の動いていた6−7時に向けて、サビキのアジ同様にこの時間帯には良い感じに集中してくれており、上記以外にも3−5匹の報告も頂いております。
連日通りにタナは1−2ヒロ、浅めのケイソン割れ目を中心に探り歩かれているお客様には釣果も出ており今週中は特に同じような潮回りとなっておりますので、まずは早朝からのご来店で満潮時間前後狙いでご来店下さいね!
水の色が少し濁ってきているのが原因かもしれませんが、白系のタコジグよりも今のところは濃い目のカラータコジグが良いとの事!今日は特に赤への反応が良くなっておりますので、ベタカラーの赤色タコジグでタコジグは2−3個付けで2ヒロ前後をしっかりと探れるように狙ってみてください!
マダコ狙いのお客様は殆どが早朝から午前中となっておりましたので釣果も早朝中心になっておりますが、今のところは満潮時間前後が一番釣果実績も出ておりますので、引き続き今週は朝に有る満潮前後を中心に狙って頂ければと思います。

早朝のイカ狙いのお客様からは昨日同様にコウイカ!少しサイズも大きめの胴長15cm級のサイズでした!他にも取り込みの際にバラシのお客様も数名おられ、コウイカですのでどうしても水面バラシも多少気にしながら取り込んで頂ければと思います!まだまだコウイカ中心ながらもかじり跡が付くのも早朝中心になっておりましたので、マダコにスルメイカ両方狙いたい〜なんてお客様には早朝はスルメイカ、その後にマダコ狙いへの切り替え釣行もお考え下さいね!

【ハネ・チヌの釣果状況】
今年はハネの勢いがロングランで継続中となっており、早朝からのテクトロに外向きへのキャストでも釣果の出る状況が続いております!また昨晩もアオムシのウキ釣りで流されたお客様と同じく、早朝にもアオムシで一文字際をウキ釣りで狙われていたお客様にもハネにキビレの釣果も出ており、シラサエビの無い今の時期はアオムシで一文字際を流せばチャンスも十分に有りますので、ご安心下さいね!
タナはルアーのお客様が上層中心に対して、アオムシのウキ釣り流しでは4ヒロ程となっております。釣り方に応じて多少タナは前後しておりますので、ご参考にお願い致します!まだまだ大型サイズのバラシ報告も結構続いております!
今年はハネ・シーバス好きなお客様には最高のシーズンが未だに続いておりますので、引き続き朝晩どちらかのお時間を加えての釣行でお願い致します!
またこんな魚も?!なんですがハネ狙いでワームを使ってのお客様にサクラマス25cmUPが釣果として出ております!まさかの魚では有りますので、単発的な釣果になるかもしれませんが、こんな魚も回遊していると言う面白い情報としてハネの釣果の中にサクラマスも?!少し期待して狙って下さい(笑)

本日の落とし込みのチヌは・・・午前からキビレ混じりに2桁釣果の出る日になっており、朝の落とし込みも今回の潮回りでは要チェックになりそうです!そんな午前中でしたので夕方にも期待したんですが、なんと勢いが付いたのが18時を回ってからと連日よりも1時間も遅くなってしまいました。ここまで遅くから勢いが付くのも珍しいんですが、目印が見える19時前までなんとか粘られたお客様には上記以外にも3−4匹の釣果、19時便のお迎えが来るギリギリまで釣果が続いたとの事でしたので、せめてもう少し早くから釣れてくれれば〜と少々状況が残念でした。
それでも満遍なく釣果も出ておりましたので、引き続き夕方の時間は大事に午前中にもチャンスは十分!の落とし込みもまだまだ楽しめますので、ご安心下さいね!

【根魚類の釣果状況】
今年もイソメ類を使っての釣行でグレ!初モノ釣果が出ております!まだまだそのサイズも25cm弱となっておりますが、上層2ヒロ程と浅めのタナでの釣果になっており、これからガシラにメバル含めてグレの釣果にも期待が出来そうです!
半夜に向けての時間帯にはライトワインドで狙う方も多いんですが、午前中からの明るい時間帯もライトワインドで十分釣れると言う報告を頂けました!
餌釣りで釣れるよりも少々深めのベタ底の釣果になっておりますが、ライトワインドファンのお客様にも午前中から楽しめる状況になっているのは嬉しいところですね!意外に明るい時間帯にも27cmもの大型ガシラも釣れておりますので、根魚ファンのお客様もライトワインドで午前中からじっくりと狙ってみるのも良いかと思います。

半夜にむけてのガシラも良好!連日外向き中心になっておりましたが、今日は南西の風が強くなってしまい外向きでは釣りにならない状況でした。内向きしか釣りにならなかったんですが、外向きと殆どそん色ない状況に上記40匹以上の方を筆頭に10−20匹の方も多く、好調キープと言えそうです!
午前同様にガシラもベタ底中心の釣果となっておりますが日によっては水面下1−2ヒロの日もありますので、タナに関しては当日の当たりタナを探すという点でもベタ底からの巻き上げ誘いで上層まで探りつつ、アタリの多いタナを重点的に狙う方法でお願いいたします!


日付 5/20(土)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 梅村氏 キビレ25−38cm 4匹 カセ 青コガネ 9時まで3匹、11時追加
10m程のブッコミ釣りにて
宝塚市 川口氏 キビレ28−38cm 10匹 カセ 青コガネ 午前中コンスタントな釣果
遠投の方が釣果出る
川西市 赤堀氏 マダコ100−300g 3匹 中層
前後
4番内 タコジグ 13−16時の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きで
川西市 本川氏 マダコ100g級 3匹 中層
前後
2−
3番内
タコジグ 集中は無いも午前中の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きで
東大阪市 由井氏 マダコ100−300g 6匹 2ヒロ
前後
2番内 タコジグ 集中は無いも日中
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 テイ氏 ハネ60cm 1匹 表層 5番外 メタル
バイブ
6時頃の釣果
イワシカラー使用の表層引き
豊中市 大峰氏 ハネ60−65cm 3匹 4ヒロ 4番内 アオムシ 19−20時の釣果
際のウキ釣りにて
川西市 北村氏 ハネ45−65m 5匹 上層 2番外 バイブレ
−ション
19−20時の半夜釣果
ゴールド使用のテクトロにて
生駒市 庄野氏 アジ20cm
メバル15cm級
1匹
3匹
2番外 ブツエビ 7時前後の釣果
際のエビ撒き釣果にて
京都市 福田氏 アジ18cm級 4匹 3ヒロ 2番内 アオムシ 20時頃に釣果集中
際から3m程のウキ釣りにて
京都市 芝田氏 イワシ12−13cm 30匹上 2ヒロ 3番外 アミエビ 午前中、飛ばしサビキにて
他にサバ12cm級も混じる
豊中市 津木氏 イワシ12−13cm 50匹上 2ヒロ 3番外 アミエビ 午前中、飛ばしサビキにて
サビキ含め2ヒロと浅めの釣果
大阪市 安藤氏 イワシ12−13cm 80匹上 1−
2ヒロ
4番外 アミエビ 午前中、足元のサビキにて
サビキ1本目の針が見えるタナ
宇治市 物部氏 チヌ44cm
キビレ30−46cm
1匹
5匹
2.5
ヒロ迄
5番内 イガイ 小指の爪大使用の落とし込み
18時以降の内向き集中
和泉市 福田氏 チヌ44、46.5cm
キビレ30−42cm
2匹
3匹
1.5
ヒロ迄
3番外 イガイ
団子
小粒4枚程の団子使用
16時半以降集中の釣果
大阪市 五十川氏 チヌ30−50cm
キビレ35cm
4匹
1匹
1−
2ヒロ
4番外 イガイ 16−18時の釣果
1枚掛けでの落とし込み
宝塚市 青木氏 チヌ40−49cm
キビレ40cm級
5匹
2匹
2ヒロ
前後
5番
内外
イガイ
1枚掛け
小粒の1枚、落とし込みにて
キビレ内、チヌ外で18時以降
高槻市 永橋氏 チヌ25−45cm 7匹 1ヒロ 3番外 イガイ 18時前後がピークに
落とし込みの釣果
西宮市 河本氏 チヌ45−50cm 7匹 1ヒロ 5番外 イガイ 親指大の大き目1枚使用
17時半以降集中の釣果
西宮市 横江氏 ご兄弟さん ガシラ13−20cm 30匹上 底−
上層
5番外 アオムシ 16時以降最終便まで
ケイソン割れ目の探り歩きにて
【イワシ・アジの釣果状況】
魚探に映っていたように水面下2ヒロの飛ばしサビキではイワシの釣果が良好!サイズも10−12cm級のイワシが釣れる状況となっております!飛ばしサビキですので同じ場所になるべく投げ込めるように狙うお客様にはコンスタントに釣果も出ており、同じ場所にコマメに撒き餌を効かせながら狙って頂ければと思います!
ここ最近は一文字際よりも内向きに係留している土運船周辺近くに投げれるようにして頂ければOKです!サビキ釣行のお客様はなるべく土運船周辺までの飛ばしサビキで狙って頂く様にお願い致します!タナは現状サビキを入れての2ヒロと水面下になっております!引き続き浅いタナが狙い目になると思いますので、明日も目安にするには2ヒロ程の浅タナ狙いで釣行して下さいね!
上記以外にも上層の飛ばしサビキのお客様には内外どちらでも40−60匹のイワシを釣られているお客様も多く、サビキ釣行のお客様にはコンスタントな釣れ具合になっております。明日からは中潮回りになってきますので、引き続きサビキの釣果もアツクなりそうです!
この釣果で出たイワシ。思わぬ大物狙いに使えそうです!外向きでは水面を食い上げられる姿が早朝には多々確認!魚影はスズキも見えておりますが先日釣果の出ていた青物も水面下に居ているとの情報!早朝ジギングで釣果の出ない際には、釣果の出たイワシを付けてノマセ釣りで狙って見るのも面白くなりそうです。是非ぜひお試し下さいね!

今回の2回潮に変わって良型アジの回遊も再度始まりました!本日も良型アジ20cm級のタナはベタ底だけあって、釣果を出されているのが底狙いのエビ撒きのお客様やジグサビキ・ジギングの方数名が釣果を出されております!
これだけ色々な釣り方で釣果が出ているのでベタ底のサビキにすれば、もう少し数が伸びる可能性も有るのでは?!になりそうです。特に早朝から釣行でしたら実績の有る7時過ぎまではベタ底サビキ、午前中コンスタントに釣れているイワシは後回しでも大丈夫と思います!
その後は半夜でもハネ狙いのお客様になんと3ヒロ固定のウキ釣りに集中して4匹のアジ!そんな中途半端なタナで?!と悩むところですが、意外に1本針でウキ釣りをする方が釣果に繋がるのでは??かもしれません。アオムシ・オキアミが有れば釣果にも繋がると思いますので、1本釣りも面白いかもしれませんね!

またここ最近は確認出来ていなかった小サバ5−12cmが水面に大きく回遊!こちらも今回の潮替わりからの情報となっており、今回の大き目潮回りは結構色々な魚が入って来ました!サビキでお土産確保にも丁度良いと思いますので、お子様含めサビキで楽しむのもご一考下さいね!

【マダコの釣果状況】
今日も新子がパラパラと釣果の出る状況となっており数こそ1−3匹になるものの、中には400−600gに加えてキロ近いサイズが混じればラッキー的に
大小マチマチな釣果になっておりますので、幅広いタナを狙って頂ければと思います。
新子は2ヒロ前後までを中心に、キロ前後の大型はやはりベタ底!タコジグでケイソン割れ目のみをしっかりと上層からサミングで落とし込んでベタ底まで狙いつつ、ベタ底は少し長めに底を叩くように探ってみて下さい!内外どちらも同じような釣果状況ですので、内外どちらも探り歩いて幅広いケイソン割れ目を探って下さいね!
満潮時間だったからかも??しれませんが3ヒロ前後のタナで今日は新子が多かったよ〜との報告も頂き、上記以外にも2−4匹のマダコを釣られている方もおられました。日に日に増えては来ておりますので、本番はもう少し先ですがマダコの気配も見え隠れしてきました!サイズこそ100g前後のリリースサイズも多くなってますが、ようやくポロポロと釣れ出しておりますので後は本格的な群れがくる事を・・・楽しみにしたいですね!
本日の最高サイズは女性さんで500gUPのサイズ!こんなサイズが混じれば良いお土産にもなりそうです!バラシ報告では連日通りに・・・(涙)水面で大きなマダコをユラユラと落としてしまったとのお話しもお聞きしております。まだまだ大型もベタ底に居てますので、上層からべタ底までしっかりと狙ってt下さいね!

【スルメイカの釣果状況】
昨日からコウイカの回遊も始まり小潮回りの時にはスルメイカが少々渋い状況となっておりましたが、長潮ながらも2回潮で動いているのが良い影響となっており、本日は餌のキビナゴにかじり跡が付いて居たりサビキの釣果で釣れて来るイワシにもかじり跡が付いているとの事で、スルメイカの回遊も本日より再度確認!本日はスルメイカ狙いのお客様の少なかったんですが、この状況なら少々状況も変わってくるのでは??になりそうですので、スルメイカ試し釣りのお客様にも明日からの潮替わりはチャンスになるかもしれませんね!タナは2−3ヒロと浅め、コウイカの実績は4ヒロとなっておりますが4ヒロよりも浅めのタナで2本出しで狙って見るのもオススメです!スペースも広く取れますので、内外どちらでも試して頂きます様にお願い致します!
胴長5−7cm級のスルメイカをアタリの数だけ取れれば・・・との事でしたが、試し釣りのお客様からは2,3匹の釣果を出されている方もおられたとの事ですので、今回の潮回りでは今週よりは期待が持てそうです!また本日もコウイカ胴長13cmを1匹づつですが釣果で出されておりました!
今の所はサイズ的にもコウイカの方がお土産にはなりそうですので、スルメイカよりもコウイカが釣れればラッキー♪で狙ってみて下さい!

【ハネ・チヌの釣果状況】
早朝も早い時間帯から外向き遠投のお客様にハネの釣果が多く、意外に本日は一文字際よりも遠投からの巻き出しで上記以外にも散発ながら釣果をだされております。ただ3−4匹の方もおられましたが、遠投で釣果の出るサイズが気持ち小さかったとの事で45−50cmの中途半端なサイズが多く、一文字際に居たサイズの方が大きかったとの報告も頂きました。
特に水面にイワシが多く、そのイワシを追い回す姿も早朝から多々目撃されておりましたので、ハネ狙いのルアー釣行のお客様は早朝重視のご来店が良さそうです。また本日も水面にサゴシを確認し、跳ねるのも見えていたよ〜との事ですので、青物のチャンスも欲しい!!なんて方にはテクトロよりも遠めからの巻き出しで狙う方が良さそうです。

チヌの釣果ですが連日夕方に向けて良好な状況が続いていたものの〜本日は少々ムラの出る状況となっております。ここ最近好調だっただけに少々場所ムラが出てしまったのが残念な日です。
それでも連日通りに16時以降の夕方にはコンスタントに釣られる方もおられますので、夕方重視のご来店でチヌ狙いのお客様はお願い致します!使用するイガイのサイズは皆さんマチマチですが、親指爪大の少し大き目から小指爪大の小粒1枚でも釣果、超小さ目イガイが数枚付いた団子でもガッツリと夕方には針掛かりしたよ〜との事ですので、食い気の出る時間はそんなに気にする程でも無さそうです!
ただ良い時間帯にしてもそうですが内向きはキビレが多く、外向きはチヌの方が釣れているような状況です。外向きは風次第で少々釣り難くなる日も有りますが、出来れば外向き重視で釣行して下さいね!

【カセ釣りの釣果状況】
長潮ながらも干潮・満潮2回潮の本日は潮も動いてくれており、早朝からカセ釣りのお客様にも好釣果となっております!まずは早朝からの潮の動きと一緒に活性も高く、6−8時の時間帯にアタリも釣果もパラパラと続いてくれました!その後は再度潮が動き出したお昼前にポツポツと釣果も出ており、明日から潮替わりで今日よりも明日!的な釣果になってくれれば嬉しいですね!
カセから10−15m程の距離でも釣果は出ておりますが、遠投30m程の距離で2桁釣果のお客様もおられます。ちょい投げ、遠投とどちらも試して頂くと釣果にも繋がりそうですので、カセ釣りのお客様はお試し下さいね!
また本日もスズキ60cm以上を取り込み失敗・・・との事で、この時期になってもスズキにチヌのバラシ報告も入っております!キビレ中心ながらもスズキにチヌの釣果も出ておりますので、青コガネを使ってのブッコミ釣りでお楽しみ下さい。

明日は今のところご予約も入っておらず、広々とカセ釣りがお楽しみ頂ける状況となっております!明日の早朝に直接でも結構ですが、本日中にご予約頂ければと思います!ご予約お電話はTEL:06−6430−6519


日付 5/19(金)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
高槻市 西野氏 ハネ35−45cm 2匹 上層 2番外 IP ルアー釣行(キャスト)
朝イチの釣果
茨木市 新藤氏 ハネ49−54cm 3匹 中層−
カーブ外 メタルジグ
キャスト、ゴールド・緑使用
7−8時半の釣果
伊丹市 長澤氏 コウイカ胴長12cm 1匹 4ヒロ 4番内 キビナゴ ウキ釣り
8時頃の釣果
大阪市 岸田氏 チヌ45−49cm
キビレ35−43cm
9匹
6匹
1.5ヒロまで 3番内 イガイ 落とし込み釣り
16−17時半の釣果
寝屋川市 渡辺氏 チヌ30−50cm
キビレ35cm
10匹
1匹
1ヒロまで 5番外 イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
大阪市 尾西氏 チヌ41−52.7cm
キビレ38−40cm
3匹
2匹
2ヒロまで 5番内外 イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
豊中市 奥村氏 チヌ43−48cm 6匹 1ヒロ 2番外 イガイ 落とし込み釣り
17−18時の釣果
【本日の釣果状況】
少し日ムラのあるルアーのハネですが、今日は複数釣果をお聞きすることができました
朝早めの時間帯に釣果はかたまっており、特に早朝は活性も良かったようです。
ただ、波止近くに小魚があまりいないのか、キャストでの釣果に偏っており、テクトロも試していただいていたようなのですが、ほとんど反応がなかったようです。
サビキをされていたグループの方が、イワシを少し釣っておられたので、近くに小魚が全く寄っていないということでもないとは思いますが、特に朝イチの時間帯は、ひとまず上層狙いで投げていただくほうが良いかもしれませんね。
今日はスルメイカの試し釣りをしていただいたのですが、上記コウイカはお聞きしたのですが、残念ながらスルメイカの釣果はお聞きできませんでした。
この2−3日も試しはしているのですが、今のところ気配も厳しく、接岸を期待しつつ様子を見たいところです。
落とし込みのチヌは、今日も絶好気配を継続です!!
今日は場所によっては、外側は波気が強く内側は透け透けと、若干釣りづらい状況だったこともあり、釣っている方によっては釣果を稼ぎづらかったようで、いつもに比べると少し釣果に違いが出てしまった感はありますが、数のほうは2ケタを筆頭に上記以外にも3匹前後の釣果はでていますので、全体的には安定した釣果を続けてくれています。
ここ最近、4−5番の西寄りは日中から釣れていることが多く、逆にそれより東では日中釣れなくても夕方に好時合いがあるというパターンの日が多いですので、釣行する時間帯に合わせて場所を選んでみるのも一考かもしれませんね。


日付 5/18(木)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 牧野氏 マダコ100g級 3匹 2ヒロ 4番内 タコジグ タコ掛け、ピンク・紫使用
7時と12時の釣果
神戸市 松村氏 チヌ35−48cm 3匹 矢引−
3ヒロ
4番外 パワー
クラブ
落とし込み釣り
16時半からの釣果
大阪市 豊川氏 チヌ46−48cm 3匹 1−
1.5ヒロ
4番外 イガイ 落とし込み釣り
16時半から18時半の釣果
大阪市 直島氏 チヌ44−51cm 3匹 矢引 4番外 イガイ 落とし込み釣り
16時半からの釣果
大阪市 尾西氏 チヌ44−46.5cm
キビレ39cm
3匹
1匹
1ヒロ
前後
5番内外 イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
吹田市 杉本氏 チヌ38−49.5cm
キビレ33−36cm
3匹
2匹
1.5ヒロ 5番内外 イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
川西市 足立氏 チヌ35−50.5cm 6匹 1−
2ヒロ
5番内外 イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
吹田市 徳山氏 チヌ41−50.5cm 7匹 1.5ヒロ
まで
カーブ内 イガイ
(団子)
落とし込み釣り
6時半−7時半と9時−9時半
茨木市 森氏 チヌ35−51cm 11匹 1−
1.5ヒロ
2番外 イガイ 落とし込み釣り
16時−18時半から時合い
【今週末のカセ釣り状況】
今週末のカセ釣りご予約状況ですが、久しぶりにスペース広く楽しめる状況となっております(5月18日現在)
今週に関しては今の所殆ど予約の無い状況ですので、スペースを気にせず楽しんで頂ければと思います!
釣果も早朝から出ておりますので、ご予定のお客様は朝一番からの乗船がオススメになっております!6時までには受け付けを済ませておいて下さい。
まだまだご予約は受け付け中となっておりますので、お電話にてご予約をお待ちしております! TEL:06−6430−6519

【本日の釣果状況】
まだ本格的とは言いづらいマダコですが、ボツボツながら毎日釣果をお聞きできるようになってきています。
今日も上記の他にも新子のマダコを1−2匹の方はおられ、キロ級を目の前で落としたという方も2人ほどおられました。
上層で釣れている新子のタコは、今のところ時間帯で連続して上がるというのではなく、ポツリポツリをひろっていくような感じではありますが、一発狙いで底を重点的に攻めていただけば、キロ級の大物に巡り会える可能性も・・・ですね。
落とし込みのチヌは、今日も絶好気配です!!
夕方の爆モード狙いの方が多く、午前中の落とし込みの方は少ないのですが、朝も負けていませんね、年ナシを含む7匹の好釣果が出ています。
午前中から日中にかけてはイガイの団子への反応が良いようで、団子を使う方が多いようです。若干針掛かりが悪く、外れることも結構あるとのことですが、1枚よりアタリの数は数段多いようですので、繊維をしっかり巻いて使っていただくと良いですね。
いつもは日中は少し休憩タイム気味になるのですが、場所にもよりますが今日は日中ダラダラと釣れていたところもあり、日中で数を稼いだ方も。
その後16時を過ぎるとラッシュ!!今日も好釣果連発です!
活性が上がってくる夕方からは1枚掛け、小粒2枚掛けにも関係なく反応しており、タナも矢引まで浮いてきていたようです。
小潮まわりで潮の動きがあまりなかったことで、少し時合いに変化があったのかもしれませんが、釣果自体はこの上なく安定していますので、いま一番の狙い目落とし込みのチヌをぜひお楽しみ下さい!!


日付 5/17(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 滝氏 マダコ100g級 2匹 3番内 タコエギ タコ掛け、日中の釣果
午前中ガシラ10−20cm5匹
吹田市 野口氏 スズキ50−70cm 2匹 中層 4番
内外
ワーム
ブレード
7時と9時の釣果、ワームは
グリーン、ブレードはゴールド
大阪市 四方氏 ガシラ12−18cm
アブ新12−13cm
10匹
5匹

2ヒロ
3番内 ブツエビ ズボ釣り
日中の釣果
神戸市 多賀氏 チヌ51cm 1匹 1ヒロ 2番内 フジツボ 落とし込み釣り
11時20分の釣果
枚方市 村上氏 チヌ43−50cm
キビレ35−45cm
2匹
4匹
1.5ヒロ
まで
2番内 フジツボ 落とし込み釣り
早朝に時合い
枚方市 沖長氏 チヌ35−47cm 4匹 1.5ヒロ 4番外 イガイ 落とし込み釣り
16時からの釣果
茨木市 森氏 チヌ43−48cm
キビレ30−40cm
5匹
3匹
1.5−
1ヒロ
2番外 イガイ 落とし込み釣り
16時からの釣果
大阪市 直島氏 チヌ35−51.5cm
キビレ45cm
13匹
1匹
矢引 4番外 イガイ 落とし込み釣り
16時半からの釣果
【本日の釣果状況】
夕方に好時合いの多い落とし込みのチヌですが、今日は早朝にも良い時合いがあったようで、上記釣果をお聞きしています。
南西の風が強く外側が釣りになりづらかったことで内側中心の釣行となったためかキビレの割合が多かったようですが、アタリ自体は内外関係なくでていますので、風向きに合わせて対応していただけると思います。
爆釣モードの夕方の時合い、今日も健在です!!
16時頃から入れアタリ状態に入った方もおられ、今日も2ケタ釣果を継続です。
日中は散発だったアタリも日暮れが迫る頃には気配急上昇、どの場所でも1ヒロまでのごく浅いタナでの引ったくるようなアタリに活性の高さをうかがわせます。最初の目印のアタリを見逃してもそのまま持っていって掛かるとのことでしたので、本当に夕方はゴールデンタイムといえそうです。
イガイは団子でも1枚でも良いそうですが、団子の場合針に掛ける時に繊維を絡めて付けると、針ハズレが少ないとのことです。
年ナシ級も連日上がっていますし、かなり熱い落とし込みです!!
根魚狙いの方には、大釣れとはいかなかったようですが、5−10匹の釣果がでています。
最近少しずつ増えてきているアイナメの新子は、かなりサイズも良くなってきており、食べるのに程良いサイズになってきました。
時間に関係なく比較的上層で釣れますので、専門に狙うなら2ヒロまでの浅め中心に狙っていただくと良いですね。
ガシラは、日中は4ヒロから底近くの深めで狙っていただくと良いですが、型狙いなら夕方の中層付近から上を中心に、がお薦めかもです。


日付 5/16(火)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
スタッフ 守田 キビレ35−40cm 4匹 カセ 青コガネ 6−8時の釣果
カセからのブッコミ釣りにて
西宮市 矢田氏 ハネ50cm級
スズキ70cm級
1匹
1匹
上層 2番外 IP 5時から7時での釣果
カラーはイワシ、シルバー使用
豊中市 寺本氏 ハネ50cm
スズキ67cm
1匹
1匹
上層 2番外 IP 7時頃での釣果
カラーはレインボーカラー使用
京都市 藤谷氏 ハネ45−60cm 4匹 上層 2番外 メタル
バイブ
6時前後に釣果集中
カラーはゴールド使用のテクトロで
伊丹市 橋本氏 マダコ100−400g 2匹 2ヒロ 4番内 タコジグ 7時と10時の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
大阪市 尾西氏 チヌ40−48cm 4匹 2ヒロ
2番
内外
フジツボ 午前中3匹−夕方1匹の釣果
目印使用の落とし込みにて
大阪市 坂口氏 チヌ40−48cm 4匹 1.5−
2ヒロ
2番
内外
イガイ
1枚掛け
内3−外1匹、小粒の1枚掛け
夕方中心の落とし込みにて
大阪市
木下氏 森氏
キビレ35−40cm
チヌ45−50cm
5匹
5匹
2.5
ヒロ迄
4番外 イガイ
団子
12−18時、小粒団子使用
目印使用の落とし込みにて
【一文字の釣果状況】
釣果の出た後は少し情報も少なかった青物ですが、本日掛けバラシや水面を跳ねるサゴシを目撃されているお客様から数件の情報が入って来ております!表層と見越してメタルバイブ系のジグを表層早巻きで狙われたお客様には、完全に魚影を確認するまでの距離に引っ張って来たのに・・・との報告も有り、小潮回りながらも再度の青物チャンスが到来となっております!
情報の多くは満潮潮止まり前の早朝中心に掛けバラシのお客様も6時台のご報告となっております!明日は早朝が干潮に変わりますので、込み潮に向かって潮が動けば回遊してくれるかどうか、楽しみです!
3名様のお客様から同じようなお話しもお聞きしており、2番でも5番でも場所は問わずの情報となりました。場所は何処と言うのも無いんですが、シーバスに関してはカーブ付近での釣果が実績的にも安定しておりますので、ルアーでのご来店のお客様は2番から歩いてみるのも良いかもしれませんね!

ここ最近ベタ底の釣果が続いていたマダコですが、いよいよタナが上がって来ております!そのタナなんと2ヒロ!先週末は新子もベタ底近くの探り歩きでの釣果となっておりましたが、明日以降は上層からしっかりと上層から落とし込んで狙って頂く方が良いかと思います!
ケイソン割れ目のみでOKですが横風や潮の流れでしっかりと探れていない方もおられますので、タコジグの下には弊店で販売中の下オモリ仕掛けの使用もご一考下さいね!満潮時間前後の潮が動いた時間帯の釣果になっておりますので、今の所は干満前後の時間帯狙いがオススメです。
またどちらかと言うと満潮時間前後の方が今の所は釣果が出ております!まだまだシーズン本番になるまでは個体数も少なくなりますので上層からベタ底まで幅広く狙いつつ、ベタ底に居着いている大型にも期待しながら狙って頂ければと思います!

夕方に向けての落とし込みは大釣れは無いものの、釣果無しのお客様も少なく入れ食いになるような状況では有りませんでしたが、満遍なく釣果が出ております!上記お二人で10匹のお客様を筆頭に、深めにすればキビレが多いけどアタリはかなり多かったよ〜との報告も頂きました!
餌に関してはフジツボでもイガイ1枚でも団子でも・・・特に時間帯問わずに同じような感じで釣れていたとの事ですが、団子に関してはキビレが多かったような感じだったようです。
午前中にもフジツボで散発ながらもアタリも釣果も出ておりましたので、夕方の釣行が難しいお客様にも朝の早い時間帯からお昼過ぎまでの釣行で狙って頂ければと思います!

【カセ釣りの釣果状況】
本日はお客様もおられませんでしたのでスタッフにて状況確認を行ってきましたが、まだまだカセ釣りのキビレは健在!引き続き青コガネでのブッコミ釣りでお楽しみ頂けますので、ご安心下さい!
先週末が良い時間帯に満潮潮止まりに重なってしまい、一文字同様に現状はお昼以降かな・・・と思っておりましたが、満潮時間がズレて来たのも早朝に潮が動く良い時間となっており、渡ってすぐの時間帯にはキビレの活性も上々に釣果も出ております!
特に早朝から1時間程は持って行くアタリも多く、一発で竿を海中に引っ張り込みますので、放りっぱなしで目を離さないようにご注意下さいね!まだまだ良いサイズのキビレも多く、今日は殆どのサイズが37−40cmの釣果となりました!ハリスは長めに取る方が本日もアタリは多かったとの事ですので、引き続きハリス1.5−2号で75cm以上を目安に使ってみて下さい。
今週末に向けての潮時間ですが、明日以降は真夜中に満潮を迎え、早朝に干潮時間となる小さ目の潮回りですので、ジワジワと潮が動けば釣果も付いて来ると思います!引き続き朝一番の特典的な釣れ具合になってもおかしくないので、カセ釣り予定のお客様は朝一番6時便で渡って頂ければと思います!


日付 5/15(月)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 島田氏 スズキ75cm 1匹 上層 2番外 I P26 キャスト、シルバー使用
早朝の釣果
大阪市 永山氏 チヌ45cm
キビレ43cm
2匹
1匹
1−
4ヒロ
5番
内外
イガイ 落とし込み釣り
16時〜17時半の釣果
豊中市 奥村氏 チヌ35−47cm
キビレ40−45cm
3匹
2匹
矢引−
2ヒロ
2番
内外
イガイ 落とし込み釣り
夕方の釣果
大阪市 尾西氏 チヌ37、45cm
51.2−52cm
4匹 1−
2ヒロ
2番
内外
フジツボ 落とし込み釣り
外1ヒロ、内2ヒロで日中の釣果
川西市 足立氏 チヌ38−50.5cm 4匹 2ヒロ
まで
カーブ
内外
フジツボ
イガイ
落とし込み釣り
夕方の釣果
寝屋川市 渡辺氏 チヌ37−50cm
キビレ46cm
4匹
1匹
1ヒロ
まで
5番
内外
イガイ 落とし込み釣り
日中ダラダラと
茨木市 永里氏 チヌ43−50cm 8匹 矢引−
2ヒロ
2番外 イガイ
フジツボ
落とし込み釣り
14時半から16時半
茨木市 森氏 チヌ40−51cm 13匹 1ヒロ 2番外 イガイ
Pクラブ
落とし込み釣り、17時から時合い
イガイで10匹、パワークラブで3匹
【本日の釣果状況】
午前中のハネ狙いのルアーの方には、早朝のこみ潮時にアタリはでていたようなのですが、陽が高くなる頃から予報よりも強い風が吹いていたこともあってか釣果が伸び悩み、今日はまとまった釣果はお聞きできませんでした。
逆に、ここ最近上昇一途の好気配が続く落とし込みのチヌは、今日も複数釣果連発、昨日に続き年ナシもでており、確実に本番モードへと進んでいるようです。
この2−3日、夕方に爆時合いがありますが、一気にではないものの日中にも釣果はでており、夕方と変わらずタナも1ヒロ前後のまでの浅めで釣れています。もちろん夕方の時合いは健在で、多少場所によってのタイムラグはあるにせよ、毎日安定して釣れています。
外側が風で釣りづらかった方は内側で落としていたのですが、どの場所でも内側はキビレが多いようで、2−4匹の釣果をお聞きしていますが、サイズ的には45cm近くまでのキビレとしては結構なサイズが揃っていました。
どの場所も今のところイガイの付きが良いですのでエサも取りやすいと思いますし、ぜひ年ナシ狙いにチャレンジしてみていただきたいですね。


日付 5/14(日)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
神戸市 N氏 スズキ60cm
セイゴ30−40cm
1匹
2匹
表層 5番外 スピナー 早朝から5時半に集中
表層のテクトロにて
尼崎市 南部氏 スズキ71cm 1匹 表層 2番外 ミノー 6時前の1匹、外向き遠投
イワシカラー使用の釣果
東大阪市 山地氏 スズキ60cm 1匹 表層 2番外 バイブレー
ション
ルアー釣行
6時頃の釣果
神戸市 N氏 スズキ65−70cm 2匹 表層 2番外 ミノー 5時半前後に集中した釣果
一文字際のテクトロにて
大阪市
島田 ひとみさん
ハネ50cm級 2匹 上層 カーブ外 IP26 ルアー釣行(キャスト)、アタリ多数
シルバー使用、午前中の釣果
大阪市 金城氏 チヌ48.5cm 1匹 2番外 オキアミ フカセ釣り
8時頃の釣果
尼崎市 山野氏 チヌ35−40cm 3匹 1.5−
3ヒロ
4番内 イガイ団子 落とし込み釣り
8時、12時、13時の釣果
大阪市 直島氏 チヌ35−48cm 6匹 1ヒロ
3番外 イガイ
1枚
18−19時に釣果集中
小指1関節大使用の落とし込み
寝屋川 渡辺氏 チヌ44−50cm
キビレ38−47cm
6匹
3匹
1ヒロ
5番内 イガイ
1枚
12−16時半の釣果
目印使用の落とし込みにて
高槻市 永橋氏 チヌ40−50cm 9匹 1ヒロ
2番外 イガイ
1枚
17−19時までの釣果
小指1関節大使用の落とし込み
茨木市 森氏 チヌ45−52cm 9匹 1ヒロ迄 2番外 イガイ 落とし込み釣り
17−19時時合い
京都市 横江氏 チヌ42−53cm 13匹 1ヒロ迄 2番外 イガイ 落とし込み釣り
17−19時時合い
西宮市 池田氏 ガシラ13−21cm 12匹 2番内 青イソメ サグリ釣り、午前中の釣果
6時頃時合い
尼崎市 鳥羽氏
2名様
ガシラ10−20cm 30匹 5ヒロ
−底
4番内 ブツエビ サグリ釣り
日中の釣果
大阪市 森氏 ガシラ13−23cm 18匹 5番外 アオムシ 18−20時前の釣果
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
川西市 川勝氏 ガシラ15−25cm 25匹 中層
−底
2番
内外
マナティ38 パールホワイト使用
19−21時の釣果
大阪市 泉谷氏 ガシラ15−21cm 30匹 5番内 キビナゴ ズボ釣り
18時30分〜21時
【一文字の釣果状況】
雨後と言えばスズキ!活性が高い早朝に、大型報告も多い日になりました!外向きの遠投からの表層引きでも一文字際のテクトロでも釣果の出る状況に、場所も東から西まで幅広く60−70cm級を早朝の5−6時にかけて釣果を出されております!
連日通りにイワシカラーを使用のお客様が多く、本日も水面にカタクチイワシが見えている状況ですので、イワシカラーのミノーやメタルバイブ等々をお使い頂いて狙ってみて下さい!
6時以降は満潮潮止まりの状況にアタリも止まってしまったとの報告通りに釣果も大半が潮の動いていた早朝に集中しております。釣果以上にアタリの数はコンスタントに出ており明日以降満潮時間がお昼に向けて遅れていきますので、まずは早朝からお昼に向けて狙って頂ければと思います!

ハネの釣果以外には連日根魚の調子も大小マチマチながら数釣りには最適の状況lが継続!本日もアブシン12−14cm混じりに上記以外にも10−20匹の釣果報告が入っております!例年ですとこの時期はシラサエビでの釣果が多くなっているものの、今年はシラサエビが枯渇の状況ですので、アオムシやオキアミで早朝から狙われております。それでも釣果としては上々の数になっておりますので、朝一番でも夕方に向けてでもアオムシを中心に、アタリが少ないかな〜と思えば、オキアミや小粒キビナゴを使ってみるのもお試し下さいね!

また最近は大型マダコ報告が中心のマダコですが、100g弱の小型報告が1−2匹ながらも本日は報告を数名のお客様からお聞き致しました!
皆さん小型でしたのでリリースでしたが、情報から行くと殆どのお客様がベタ底から底上げ1ヒロまでの深め、ベタ底には居ないので少し上げて狙うと新子だったと言われる方が多くなりました。
意外に今の所は新子も深め??雨後の水潮ですので、余計に深いタナになっている可能性も有ります。明日も一応はベタ底近くで狙いつつも水潮が引いて来れば新子マダコならタナが上がると思いますので、上層も探ってみるのもお忘れなくでお願い致します!
まだまだシーズン本番は先のマダコですので、本日のお知らせが本番を近づかせてくれれば嬉しいのですが〜の情報でした!

勢いが付き出した落とし込みのチヌですが、本日もキビレ混じりに良好の釣果!外向きは風で釣りにならなかったものの、内向きのみでキビレ混じりながら9匹!年無しを筆頭に、先週まで釣れていた30cm前後の小型は殆ど混じる事無く、良型の釣れ行きになっております!
引き続きイガイを使用の釣果となっておりますので、まずはイガイを中心に実績の有るフジツボも混ぜながら使って下さいね!その後は17時以降風が気持ちマシになってからの外向き!17時以降はラッシュのような釣れ具合に2時間弱で6−9匹の釣果を出されておりました!
ピークの時間帯になると1ヒロまで行かずハリス分入った程度で食ってくるとの事ですので、夕方からは特にタナは浅めに半ヒロ程に設定して頂ければと思います。使用されているイガイのサイズですが小指1関節目大の小粒1枚掛けの方が多いものの、団子でも釣果は出ております。その日によって極端に餌のサイズが大事な日も有りますので、数種類は試して狙って下さいね!

ここ最近はあまり情報の無かったスルメイカ報告ですが、本日は内向きで回遊を確認する事が出来ました!向かい風になるお昼前からは風に逆らう事無く、追い風になるように内向き狙いに切り替えても十分可能性は有りそうです。穏やかな状況の際には外向きで、お昼以降は内向きで試してみるのもお願い致します!まだまだサイズは胴長5−6cmと小型ですが、今年はこれからどうなるか・・・お早目から小型スルメイカも試してみて下さいね!

1週間ぶりの半夜釣行ですが先週末同様に18時にはすでに根魚ラッシュ到来!本日も上々の釣れ行きになってくれております!ゴールデンウィーク中にご来店のお客様が体感的にもバタバタっとしたラッシュな釣れ方のイメージが忘れられない〜なんてお話しも多くお聞きし、再度釣行される方も多い今週末、まだまだ半夜のガシラは抜群の釣れ行きになる日も多くなりそうです!
タナも引き続き殆どがベタ底中心に、巻き上げ誘いで狙われる方にはタナもマチマチに幅広く釣れるよ〜との報告も頂いております!まだまだ20cmを余裕に超えるサイズ混じりの釣果報告も多くなっておりますので、根魚師さんは来週末の半夜!是非狙って下さいね!
平日でも18−19時の1時間は十分にラッシュ的な釣れ方を体感できる日が多くなっております!アオムシや小粒キビナゴで17時からはじっくりとベタ底狙いもお忘れなくでお願い致します!

【サンスポ主催【パパジュニアチャレンジ2017】】
サンスポさんのホームページ上にて大会要項が更新されました!弊店では対象魚が根魚になると思いますので、皆様の挑戦をお待ちしております!今回は16歳以下の大会ですが、パパも協力して是非お子様の日本記録、世界記録に挑戦を応援してお楽しみ下さいね!詳しくは以下のアドレスからご覧下さい。
http://www.sanspo.com/etc/news/20170508/fis17050818290002-n1.html


日付 5/13(土)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
【本日の営業につきまして】
本日は強風波浪注意報が発令されており早朝からの営業は行っておりませんでしたが、注意報が解除になった現在も風雨が強い状況ですので、本日は営業を中止とさせて頂きます。
明日は天気も回復予報となっており、半夜までしっかりと営業出来そうです!昨日から釣果の出だしたサゴシに加えルアーのお客様にはハネ〜スズキ、ファミリーさんには内向き飛ばしサビキでのイワシに良型アジやタコジグでの大型マダコもまだまだ狙えますし、活性の上がり出した落とし込みのチヌ!また夕方からの大型根魚狙いは土日の半夜です!
本日は申し訳ありませんが、明日はしっかりとお楽しみ頂ければと思います!色々な魚種類が活性を上げて来る5月ですので、スルメイカの試し釣りも含めて五目釣りで欲張りに楽しんでみて下さいね!

金曜日までの釣果実績をまとめてみました。ご参考に明日からのお役に立てばと思います!

【イワシ・アジ】
内向き投げれるだけの飛ばしサビキで、タナは道糸2ヒロ+サビキ分。イワシ自体は大きいのでサビキは5号程度でOKです。またベタ底の飛ばしサビキでは良型アジの実績も出ており、数は少量ですがイワシをある程度釣ったらベタ底狙いもお試し下さい。アミエビはコマメに多めに同じ箇所に撒き餌が出来るように飛ばしサビキで狙って下さい。

【サゴシ・ハネ〜スズキ】
ハネ〜スズキは特に早朝中心に上層。テクトロが多いものの、イワシが離れている日に限っては内外どちらも有る程度遠投して狙う方が釣果に繋がる事が多くなってます。その際にも上層中心ですが、サゴシも一緒に狙うなら中層付近からの巻き上げが良いかと思います。
釣果が出る前の青物ですが、13時頃にも水面を走る姿は確認されておりました。まずは実績の有る早朝からがオススメですが、意外に青物は遅い時間でも期待が出来ると思います。

【マダコ】
昨日も数名のお客様から大型を取り上げる際に水面バラシ・・・報告も有り、例年以上にこの時期にしてはキロUP気配が多くなっております。ベタ底を叩く感じで釣果も出ておりますが、釣果の差が出てしまうのが西風が吹いて来るお昼に向けての時間帯。この時間帯にタコジグがケイソン割れ目に真っ直ぐ落ちていない方が多く、ケイソン割れ目に潜んでいる大型マダコの前にタコジグが全く通って無い方が多いんです。去年度もマダコシーズンの際に販売しておりました6号オモリをタコジグ下に付けて、重めのタコジグにして狙って下さいね!
今週前半から中途半端な500−800gの情報も集まっております。こちらはべタ底よりも少し上での釣果になっておりますので、中層付近からじっくりとサミングでベタ底狙い!オススメです!

【ガシラ】
現在シラサエビの販売が停止しており餌に苦労しておりますが、ブツエビでの実績も有りますので事前にブツエビのご用意をされるのも良いかもしれません。ただブツエビ自体が小さいエビですので刺すのに苦労する・・・と言われる方も多く、針に刺し易さを重視するなら早朝からはアオムシ、日中はオキアミを使われても実績は有りますのでご安心下さい。
夕方に向けてのお客様には、17時まではオキアミをお使い頂いて、17時以降はアオムシで十分!特に18時前後からはガシラに加えてアコウもアオムシでの釣果になっております!17−19時の大型根魚の出る時間帯には特にアオムシを使って狙って下さいね!
内外どちらでも殆ど釣果は変わりません。ただしアコウに関しては現状外向きがオススメです!

【チヌ】
ようやく目印で釣果が出て来ました!今年はノッコミがダメだっただけにこれからに期待ですが、今の所は夕方から極端に勢いが出る日が続いてますので、明日も同じような状況になるかもしれません。落とし込みのお客様には17−18時まではしっかりと様子を見て下さい。
餌はフジツボにイガイを使われての釣果が多くなっております!現地調達も今の所は可能な状況ですので、落とし込みのお客様はご安心下さい!あまり活性の出ていない時間帯には3ヒロ程、夕方には1ヒロまでにアタリも釣果も集中しておりますので、上層でアタリが多くなりだしたら深めまで狙わずにで大丈夫かと思います。

【スルメイカ】
まだ現状は試し釣りのお客様も少ない状況ですので、ポツポツと釣果の出る状況となっております。新しい情報が入り次第、更新していきますが、スルメイカファンのお客様には是非試し釣りも御一緒にお願い致します!


日付 5/12(金)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
伊丹市 豊岡氏 サゴシ55.5cm 1匹 中層
付近
2番外 パワー
ブレード
6時半頃の釣果
イワシカラー使用にて
大阪市 森氏 スズキ65,72cm
チヌ45cm級
2匹
2匹
上層 2番外 ミノー 早朝1時間程集中、テクトロで
シルバー系使用の釣果
宝塚市 加賀氏 チヌ45−46cm 2匹 1.5−
2.5
2番外 イガイ ヘチ釣り、タナはヒロ
16−16時半の釣果
宝塚市 田中氏 チヌ30−42cm 3匹 2−
3ヒロ
4番外 イガイ 落とし込み釣り
17時前の釣果
大阪市 尾西氏 チヌ39.5−51.2cm
キビレ39cm
4匹
1匹
1ヒロ
まで
2番内 フジツボ 目印使用の落とし込み
夕方の釣果
大阪市 四方氏 ガシラ13−20cm
18匹 1ヒロ
−底
2番内 ブツエビ
キビナゴ
ズボ釣り
日中から夕方の釣果
大阪市 中尾氏 アコウ38cm 1匹 2番外 青イソメ ズボ釣り
19時前の釣果
【初モノ登場!サゴシの釣果状況】
今月に入って水面には確認出来る日も有りましたが狙うお客様も少ない状況でしたので、何時1発目が出るか・・・となっておりましたが、本日ようやく青物の釣果が出てくれました!例年一度この時期に短期間ながらサゴシやメジロの釣果が出る年がここ数年続いており、今年も1匹目から秋に釣果の出る平均サイズのサゴシが姿を見せてくれました!
釣果は明るくなった時間帯の6時半、外向き遠投の中層付近での釣果となりましたが水面近くで確認出来る日も有りますので、上層付近を狙うのも忘れずにお願い致します!水潮になってもあまり釣果に影響しないサゴシですので、明日は早朝がまとまった雨予報となっているものの、日曜日は良い天気予報となっており、次のお楽しみは日曜日?!になるかもしれませんね!
本格的なシーズンは夏〜秋ですが、この時期訪れる半月程の青物回遊!今日のサイズ以上の大物も回っておりますので、青物ハンターさんは是非この機会に今年の1本目を狙いに来てください!

【本日の釣果状況】
今日の日中はどの魚種に関してもあまり芳しい釣果がでておりませんでしたが、夕方になって昨日同様チヌに好気配がでています。
日中はほとんどアタリも無いような状況だったようですが、いずれの場所でも日暮れ前になって一変、針掛かりが悪かったとおっしゃる方もおられましたが、貝を割られていたり素針を引いたりとアタリ自体は結構あったようです。上層で釣れるようになってからサイズも揃ってきていますし、本格的に狙っていただけるシーズンに入ってきたようですね。
昨日もそうでしたが16時台からの急な活性の変化が続いておりますので、15時頃に全くアタリも無い〜と言われてのお帰りのお客様には後2時間だけ・・・様子を17時までは見て頂ければと思います!午前は少しゆっくり目からのご来店でもOKですが、落とし込みでのお客様には17−18時まではしっかりと様子見を必ずお願い致します!いよいよ目印での釣果!今年はノッコミの時期が不発だっただけに落とし込み師なお客様にもようやくチャンス到来となりそうですね!

ズボ釣りでは、武庫一きっての高級魚、アコウの大物が上がりました!!日没間際、帰る間際の大奮闘で、なかなかお目にかかれないお宝をゲットです。中尾氏は1匹はタモが近くに有り釣りあげたものの、もう1匹はタモが無く残念だった〜との報告を頂きました!
同じケイソンでの釣果との事ですので、アコウっぽいアタリや掛けバラシの有る際には同じケイソンを集中的に狙う方が釣果にも繋がりそうです!もう1匹はベタ底からの巻き上げ時の釣果との事ですので、ベタ底からのジワジワ巻き上げ誘いで他の根魚と一緒にアコウも混じればラッキ―♪的な釣行でお願い致します!

また、ガシラ狙いの方にも上記まとまった釣果はでており日中は小型中心だったそうですが、18時頃から底で20cm級の良型が連続したとのことでした。明日は強風波浪注意報で出船が難しい半夜ですが、日曜日は営業もOKの予報!週末釣行でしたら半夜狙いがお薦めかもしれません!
それでも平日19時までの営業になってからは17時半以降、最終便までに良型ガシラにメバル、アコウもこれで2匹目となっております!平日しか釣行出来ない〜なんてお客様にも14−15時頃からの釣行で、最終便19時ギリギリまでしっかりと狙って頂ければ大型サイズにも期待が持てますので、ご安心下さいね!
弊店では取り扱いは行っておりませんが、ブツエビでも釣果が出ております。シラサエビが枯渇の状況だけに午前中釣行のお客様にはブツエビを事前にご準備のうえでご来店頂ければと思います。14−15時からのご来店のお客様には、すでにアオムシと小粒キビナゴで十分の時間帯になりますので、ご安心下さい!


日付 5/11(木)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
伊丹市 伊東氏 マダコ1.3kg 1匹 4番 タコジグ 7時の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
京都市 木村氏 スズキ70cm 1匹 上層 3番外 メタルバイブ テクトロ、ブルー使用
5時半の釣果
尼崎市 山家氏 ハネ42−62cm 2匹 2ヒロ 2番外 パワーブレード テクトロ、グリーン使用
早朝の釣果
寝屋川市 渡辺氏 チヌ40.5−43.5cm 2匹 1.5ヒロ
まで
4−
5番外
イガイ 落とし込み釣り
日中の釣果
茨木市 森氏 チヌ44−52cm 14匹 1ヒロ
まで
カーブ外 イガイ 落とし込み釣り
17−19時に入れアタリ
【一文字の釣果状況】
早朝一発目から良い報告が入っております!5月前半から釣果の出ている大型マダコですが、本日もキロUP報告!狙えば釣果も付いて来る状況となっております!先週同様にケイソン割れ目のみを探り歩き、殆どがベタ底叩きで探り歩いているお客様に釣果の出る状況となっておりますので、現状はベタ底のみを探り歩く様に狙って頂ければ大物は潜んでいるようです!

シラサエビ不足でエビ撒きのできない状況の中、大釣れはないもののルアーでのハネの釣果は安定しているようです。
早朝には時合いがあったようで、6時までにアタリは何度かあったという方もおられました。
小魚はいたのですがボイルはなかったようで、その分際のテクトロに分があったようです。
依然サイズはスズキ級の大物が出ていますので、朝イチは際を狙って歩いていただくのが良策のようですね。

昨日も少しお伝えしましたが、いよいよ落とし込みのチヌに好気配がでてきました。
今日は夕方に入れアタリの時合いが到来!!
矢引きから1ヒロまでの浅いタナで連発していたそうです。
エサはイガイ、団子でも1枚でも大きくても小さくても、とにかくイガイを落とせば反応とかなりの活性だったようです。サイズも年ナシ2匹を含む良型揃いで、本番に向けて一気のペースアップとなりました。
まだムラはあるかもしれませんが、落とし込み師のシーズンはすぐそこまできています!!


日付 5/10(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
大阪市 北川氏 チヌ45cm 1匹 1m カーブ内 イガイ ヘチ釣り
12時頃の釣果
【本日の釣果状況】
不安定な天候が影響してか釣行の方が少なく、今日はまとまった釣果をお聞きできませんでした。
上記ヘチ釣りの方には、釣果以外にも昼前後にはアタリがあったそうで、いずれも1ヒロまでの浅めのタナ、イガイでのアタリですので、時期的には少し早いかもですが、そろそろ目印を付けてみてもいいかもしれないですね。
タコ掛けの方もおられ、釣果は出なかったもののここ最近の大型マダコをバラしたとのこと。
夏のタコのように数が出る分ではありませんが、上がればキロ級!!この時期が熱いお宝探しをお楽しみいただければと思います。


日付 5/7(日)
5月8日(月)、5月9日(火)の二日間は連休の振替休日として渡船の営業を休ませて
頂きます。ご了承ください。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
豊中市 鮫島氏 キビレ28−36cm 2匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
早朝の釣果(8時まで)
尼崎市 梅村氏 キビレ30−36cm 2匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
8時半頃の釣果
寝屋川 戸田氏
ファミリーさん
キビレ25−35cm 7匹 カセ 青コガネ 午前中ジワジワの釣果
カセからのブッコミ釣りにて
東大阪市 栗林氏 マダコ1.1kg 1匹 4番外 タコジグ タコ掛け
12時頃の釣果
豊中市 今井氏 マダコ1120g 1匹 5番内 カニ テンヤ使用の底引き
7時頃の釣果
八尾市 藤本氏 ハネ43cm 1匹 上層 3番外 ミノー テクトロ、早朝の釣果
イワシカラー使用
神戸市 瀬戸氏 ハネ60cm 1匹 表層 4番外 シンキング
ミノー
テクトロ
6時前の釣果
萩原 けいた君
ご一行様
スズキ69cm
ガシラ13−18cm
1匹
10匹
中層 2番外 メタルジグ
シラサエビ
スズキは5時半、外向き遠投
ガシラはズボ釣りにて
箕面市 佐々木氏
親子さん
イワシ12cm級 59匹 2ヒロ 3番内 アミエビ 投げれる程度の距離
14−18時の飛ばしサビキにて
川西市 川勝氏 ガシラ15−23cm 10匹 2番外 マナティ
38
18時以降のライトワインド
ケイソン割れ目の探り歩きにて
西宮市 横江氏 ガシラ15−20cm 15匹 5番外 アオムシ 18時以降の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
池田市 東氏 ガシラ13−22cm 18匹 底−
中層
4−
5番
アオムシ
キビナゴ
16−20時の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
茨木市 森氏 ガシラ15−25cm 20匹 2番外 アオムシ 19時以降最終まで
ケイソン割れ目の探り歩きにて
【カセ釣りの釣果状況】
昨日から持ち直し気配の見えていたカセ釣りですが、本日も早朝からなかなかの活性に風の無かった8時頃まではコンスタントな釣れ行きになってくれております!ただ8時以降、天気予報よりも早めに風が出てしまい真南の風向きで仕掛けが馴染まなくなってしまった・・・との報告通りに8時過ぎの釣果確認から10時の釣果確認まで、あまり伸びていない状況となっております。
それでも10時までに6匹の方を筆頭に大型スズキ級のバラシが数回有り、2号のハリスを数回飛ばされた・・・の報告も出ております!キビレ自体は2号でも3号でも食ってきますので、大型対策で少し太めのハリスを結んでも良いのかも!?ですね!
来週はカセメンテナンスの為、カセ釣り営業は13日(土)からの営業となります。13日(土)はご予約が埋まっており、カセ釣りご希望のお客様は14日(日)以降のご予約となりますので、宜しくお願い致します!

【一文字の釣果状況】
ゴールデンウィーク最終日も2匹のキロUPマダコを筆頭に500−600g級も1匹づつのお客様、水面でバラした・・・情報も有り、大型マダコの気配は連休終盤に向かっても全く気配が衰える事無く続いてくれました!
例年よりも水温が低く、どの魚もそうなんですが今年は遅れ気味の状況となっておりますので、現在続いている大型マダコ釣果はこのゴールデンウィークを過ぎても十分続いてくれるのでは!?になりそうです!4月後半に姿を見せた200g弱のサイズがもっと釣れるかと思いきや、意外にも大型ラッシュが5月中盤までは続きそうな状況です。
何時新子が釣れ出してもおかしくは無いものの、今の所はベタ底中心にサイズ重視のマダコ狙いの方がオススメになりそうですので、マダコファンのお客様は是非この時期に大型狙いでご来店下さいね!

午前中はあまりサビキのお客様もおられませんでしたが、お昼以降夕方に飛ばしサビキのお客様に良型イワシの釣果報告!今年一番まとまった釣果になっております!14時以降、釣れては止まりを繰り返しながらも良いサイズ中心に道糸2ヒロにサビキ分のタナから始めつつ、少し食いが立てばサビキを入れて2ヒロの浅いタナが中心になっておりました!
ここ数日は外向き飛ばし情報でしたが内向きでしたらお子様にも足場良くサビキも楽しんで頂けます!引き続きこれからがサビキシーズンに入って来ますので、飛ばしサビキの準備をしてのご来店でお願い致します!

午前は水面にイワシの魚影があまり確認出来ずの状況でしたので、一文字際のテクトロよりも外向き沖めに投げてからの方がアタリも釣果も多かったよ〜と言われる方も多く、上記以外にもキャストで単発ながらも釣果を出されておりました。
時期的にも春のハネは終盤になりつつありますが、早朝から午前中はルアー釣行のお客様にドカンッと大型釣果が出ておりますので、マダコ同様に数よりサイズに期待して狙って頂ければと思います!

連休最終日と有って本日はあまりお客様もおられませんでしたが午前も9時頃からは予報通りに南西の風が強く、釣り難い状況が半夜に向けても続いてしまいました。それでも夕方以降はアオムシに小粒キビナゴを使って根魚狙いのお客様に16時以降、19時からは特に集中したガシラの釣果も出ております!
外向きが風が強すぎて内向き中心の釣果となっておりましたので余計にかもしれませんが外向き程の良いサイズが少なかったとの事で、アオムシはフッキングするものの、小粒キビナゴだとアタリのみばかりだったとの事です。
ワームのお客様も同様にマナティ38ではアタリは多いものの、マゴバチでのダウンショットで狙う方が釣果に繋がったとの事!ただ餌釣り同様にマゴバチの方には小型が多かったとの事で、サイズ重視なら今の所は外向きの方が良さそうです。ゴールデンウィーク終盤は風に悩まされる状況が本当に残念でしたが、外向きで釣りになれば十分サイズにも期待出来ると思います!


日付 5/6(土)
週明け8日(月)9日(火)はゴールデンウィークの代休と致しましてお休みと
させて頂きますので、お間違い無いようにお願い致します!
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
  吹田市 岡田氏   (2名) キビレ25cm級 2匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
8時、11時頃の釣果
  門真市 田中氏   (3名) キビレ27−35cm 4匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
6時ー8時頃の釣果
  豊中市 岡田氏
親子さん
キビレ25−35cm 6匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
午前中の釣果
奈良市 出石氏 ハネ54cm 1匹 上層 2番内 IP テクトロ
早朝の釣果
大阪市 山本氏 ハネ60、65cm 2匹 上層 2番内 ワーム ルアー釣行(キャスト)、早朝の釣果
イワシカラー使用
八尾市 藤本氏 ハネ47、63cm 2匹 中層 5番外 ワーム ルアー釣行(テクトロ)、早朝の釣果
緑22gピンテール使用
【ハネ釣り王決定戦もいよいよ残り2日!】
1ヶ月にわたって開催しておりました【ハネ釣り王決定戦】ですが、いよいよ本日と明日を残す限りとなっております!後半は大型ラッシュで記録も大幅に変わっており、最後まで順位が全く分からない状況となっております!残り2日、1日でひっくり返せるようなサイズも出ておりますので、引き続きルアー・餌釣り共に釣果を出されましたら計測してのエントリーをお待ちしておりますね!

【本日の釣果状況】
シラサエビの不足もありエビ撒きがしずらい状況ですが、ルアーでの釣果は今日も安定した釣果を継続中です。
早朝には活性の高い時間帯もあったようで、際にも遠めにも変わらず釣果はでており、全体にサイズもそろっています。
イワシの回遊にもよりますが、イワシの群れが見えていなくてもタナを変えての釣果がでていますので、特に朝イチはルアーでの釣行が狙い目ですね。

今日は早朝から悪天候予報でしたのでお客様も少なく、釣果報告も少なめになってしまいました。明日は天気も回復傾向!是非ゴールデンウィーク最後は午前も半夜も根魚中心に大型サイズもお楽しみ頂ければと思います!


日付 5/5(金)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
神戸市 尾形氏 キビレ30cm級 1匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
早朝の釣果
御所市 水脇氏 キビレ30cm級 2匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
11時頃時合い
川西市 松原氏
親子さん
キビレ35−40cm
3匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り
早朝、9時30分頃の釣果
交野市 柿原氏 ハネ52cm 1匹 中層 カーブ外 IP−18 ルアー釣行(テクトロ)
午前中の釣果
京都市 NG氏 ハネ50cm
キビレ30cm
1匹
1匹
上層
2番内 スピン
テール
ハネ16時、キビレ12時の釣果
キビレはワームで底狙い
大阪市 島田氏 ハネ60cm級 2匹 中層 2番外 IP−26 ルアー釣行(キャスト)
ブルーピンク使用、早朝の釣果
大阪市 横山氏
カップルさん
キビレ30−33cm 3匹 カセ
PM
青コガネ お昼以降のカセ釣り
ブッコミにて
伊丹市 立花氏
親子さん
ガシラ12−20cm
アブシン12cm級
17匹
5匹
上層
−底
2番内 シラサエビ 午前−日中の釣果
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
豊中市 山路氏 ファミリーさん ガシラ13−22cm 13匹 4番内 キビナゴ 19時前後に集中
ケイソン割れ目のズボ釣り
大阪市 四方氏
ご夫婦さん
ガシラ15−22cm 15匹 5番内 キビナゴ 17、19時に釣果集中
ケイソン割れ目のズボ釣り
大阪市 中尾氏 大阪市 青木氏 ガシラ15−23cm 18匹 2番外 アオムシ 19時半−20時半に集中
ケイソン割れ目のズボ釣り
宝塚市 山本氏
3名様で
ガシラ12−2cm 28匹 5番外 シラサエビ
キビナゴ
16時、18時前後に集中
ケイソン割れ目のズボ釣り
【カセ釣りの釣果状況】
風の影響も有りましたが流れが早すぎる・・・との事で、アタリは結構有るのに青コガネをガジガジとかじってはすぐに離してしまう事が多かったとの報告通りに青コガネの追加注文は多かったんですが、釣果は上記以外にも1−3匹のお客様が中心となってしまった本日のカセ釣りです。
早朝、お昼前後、夕方ともに同じような状況となっており、どの時間帯にも釣果は出ておりましたが、さすがにこの風では少々釣り難さも加わってしまっております。アタリなのか波の影響なのか?!そんな時にガツンッとアタリが出てすぐに離してしまう・・・とのお話しも多々お聞きしており、キビレの気配自体はまだまだ継続しておりますので、明日以降早めに風が落ち着いてくれれば釣果も変わってくると思います!
どうしてもこの時期、お昼前には南西の良い風が吹いてしまいますので、なるべくでしたら午前中の釣行でご来店下さいね!

【一文字の釣果状況】
3日連続とは行きませんでしたが、大型マダコ・・・水面で最後の抜き上げ失敗で大型バラシの報告も入っており、気配としては3日連続となっております。
どうしても大型サイズは水面間際が一番問題で、緩めてしまうとマダコから逃げてしまいますし、掛かりが浅いと重みで身切れしてしまうので、取り込みが一番ネックになりそうです。
ここ2日同様にベタ底をタコジグで叩いての1発だったとの事ですので、明日以降もまずは底叩きから始めて頂ければと思います。また内向きでの情報が多く、リリースでしたが本日は100gには少し届かないサイズが1匹乗って来たよ〜との報告も頂きました!
例年よりも早めから新子の情報もポツポツと入って来ておりますので、一応は大型狙いも上層から幅広く探ってみるのもシーズン先取りの新子もあわよくば!?的に狙ってみて下さいね!

早朝には水面を大きなイワシの群れが通っているのが見えているとの報告も有り、ルアー釣行のお客様にも上記以外にいつもよりは少し多めな報告も入っております。水面にイワシが良く見える時には一文字際のテクトロ、あまり見えていない時には外向きなるべく遠投のベタ底からの巻き上げの方が釣果に付いて来ているのでは?な傾向ですので、明日以降もこんな感じで水面のイワシ状況に応じて試して頂きたいですね!
シラサエビが無い状況ですのでエビ撒きのお客様も少ない中、ブツエビで1匹ハネが釣れたよ!との報告も頂けました!弊店ではブツエビの販売をまだ行っておらず、ブツエビしか買って来れない〜方にもブツエビでのハネ実績は出ましたので、ブツエビでのエビ撒きもお試し下さい!

他には連日数釣りで釣果の出ているガシラにアブシン!こちらはケイソン割れ目の探り歩きで早朝から午前中の風がまだマシな時間帯を中心に釣果も出ております!今日はさすがにどの魚種も斜め横からのキツイ風でしたので、仕掛けが馴染まずムラの出る状況が残念でしたが、まだまだ今の時期の数釣りには根魚が最適です!シラサエビ・ブツエビ・オキアミ・アオムシ・小粒キビナゴ・青コガネと、シラサエビが無い場合にも色々有効な餌は有りますので、使える餌でお試し下さいね!

【半夜釣りの釣果状況】
お昼前からキツクなった南西の風が終日残ってしまう状況に、内外どちらでも殆ど釣りにならなかった・・・との報告も多くなってしまいました。19時を回ってもこの状況になっており、満遍なくとまでは行かない状況が今日は本当に残念です。
少し慣れ不慣れが出てしまい特に外向きではアタリが取り難い状況でしたが、オモリを重めにアタリが取れる状況にしつつの釣行のお客様にはやはりまとまった釣果になっております!
また少し潮の流れが落ち着き出した19時半以降からようやく皆さんに楽しめる状況となり、上記以外にも遅めの時間が少し残念でしたが5−8匹の根魚を釣られる方が中心となりました!
さすがに今日は真横の風が強すぎた感になってしまいましたが、引き続き日没19時以降はガシラにハネ、メバルにアコウと期待が出来ますので、17時には一文字着の半夜釣りで短時間集中釣行も是非お試し下さいね!


日付 5/4(木)
本日シラサエビの在庫が無くなりました。申し訳ありませんが、シラサエビご利用のお客様は事前に
ご準備頂けます様宜しくお願い致します。
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
枚方市 土居氏 キビレ28.38cm 2匹 カセ 青コガネ 8時頃に集中
カセからのブッコミ釣りにて
大阪市 竹田氏
グループさん
キビレ27−40cm 5匹 カセ 青コガネ 午前中、早朝に集中
カセからのブッコミ釣りにて
茨木市 長谷川氏 マダコ2.2kg 1匹 5番内 タコジグ 10時半の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
高槻市 松井氏 チヌ42cm 1匹 5番内 シラサエビ ズボ釣り
10時頃の釣果
大阪市 近藤氏 ハネ45−55cm 3匹 3ヒロ 5番外 シラサエビ ウキ釣り
7時ー9時頃の釣果
今北 蒼志君
桔平君
ガシラ12−25cm 16匹 中層
−底
5番内 シラサエビ ズボ釣り
13−14時に集中
京田辺市 中捨氏
親子さん
ガシラ12−15cm 20匹 2−
4番内
シラサエビ
キビナゴ
ズボ釣り
12−15時の釣果
尼崎市 和田氏 ガシラ15−25cm 13匹 3番内 キビナゴ 18時以降の釣果
ケイソン割れ目の探り歩きにて
奈良市 宮内氏 ガシラ12−21cm 13匹 5番外 アオムシ 19−20時に集中
中には1ヒロでの釣果も
大阪市 青木氏 ガシラ15−23cm 15匹 2番外 アオムシ 19時半以降の釣果
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
川西市 川勝氏 ガシラ13−23cm 25匹 3番外 マナティ
38
18時以降のライトワインド
パールホワイト使用の釣果
大阪市 森氏 ガシラ13−23cm 30匹 中層
−上
5番外 キビナゴ 18時以降の釣果
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
【カセ釣りの釣果状況】
今日は早朝の特典!と言えるような渡ってからすぐにパタパタっと釣果の出る活性の良い立ち上がりとなってくれたカセ釣りのキビレ状況となっております!7時頃まではチラホラと1−4匹の釣果が出ており、今日は何処まで釣果が伸びる?!的な釣れ具合だったんですが、7時半以降はまさかの食い気ダウンの状況となってしまい、大体みなさん8時頃までに釣果が集中してしまいました。
8時便でお渡りのお客様には早朝のみ・・・となってしまった珍しいパターンで釣果が不振となってしまい申し訳ありませんでしたが、明日もこんなパターンも有るという事で、なるべく早朝から渡って頂く方が良さそうです!

明日5日は6名様(3グループ)程の空席があります。このゴールデンウィークはスペースも広めに設定しておりますので、明日5日と7日は特に今のところ空きが出ております!お早目にご予約くださいね!

【一文字の釣果状況】
昨日お伝えしましたマダコですが本日も大型!そのサイズ2.2kgのBIGサイズとなりました!!この時期は数こそ数匹ですが、ゴールデンウィーク前後に必ず釣果が続いてくれる大型マダコですので、明日以降も引き続きマダコ狙い!!サイズ重視のベタ底叩きで狙って頂ければと思います!
今日もタコジグでの釣果となっておりますがテンヤの底引きもオススメですし、タコジグで狙う際にはタナも上層からの落とし込みで幅広く狙う方が釣果に繋がります。ケイソン割れ目のみを探り歩いて狙ってみて下さいね!

水面にはあまり見えなかったイワシでしたがサビキで5−7m程を狙うお客様には数こそ少量ながらもポツポツと掛かって来たよ〜とのお話しもお聞きしており、引き続きお子様には一文字際での根魚狙いと併用してサビキのイワシもご一緒に狙ってみられてはいかがでしょうか?
今のところあまり一文字際近くじゃないだけに、少し長めの竿か飛ばしサビキで気持ち離して狙う方が数にも繋がっておりますので、サビキ釣行のお客様には飛ばしサビキの準備は要必要でお願い致します!

昨日入荷しましたシラサエビですが、本日完売となってしまいましたので、明日以降は事前の準備でお願いいたします。そのシラサエビでの釣果ですが、引き続きハネにチヌもエビ撒きでの釣果となっておりムラの出る時期にはなりつつあるものの、釣果は継続中となっております!
ここ最近日によって極端にタナが上下しておりますので、2−3ヒロでダメなときには5ヒロ〜底への切り替えもお試しください。ここ数日は午前が浅めで午後が深めですが、コロッと変わる状況ですので傾向を参考にしつつもタナは幅広く探ってみてくださいね!

午前も夕方に向けても探り歩いて根魚狙いのお客様には数釣りには最適の釣果となっております!今日は昨日とは真逆のベタ底中心の釣れ具合になってしまたんですが・・・本日の原因は明白でして、お昼以降半夜釣りの時間帯まで完全に真東の風が続いたのが原因になっていると思います。
一文字では鬼門の東風、さすがにこの風が強めに吹いてしまうと上層の潮は特に悪くなり、どの釣果も落ち着いてしまいます。その影響もあって、根魚ですら全てが深め、連日1−2ヒロで釣果の出るアブシンでさえ中層から底周辺となってしまいました。
半夜に向けてもこの風でしたので、さすがに連日よりも釣果にムラが出てしまったのが残念なお昼以降となってしまい、20時以降お帰りのお客様からも連日通りとは行かずの状況です。原因がはっきりしているだけに明日以降、もう少し風向きもどちらかに振ってくれれば〜になりそうです!
それでも東方面でも19時半以降は東風もマシになってからようやく!との報告通りに最終便のお客様からは東でも西でもムラは有ったものの、まとまった釣果報告をお聞きでき、一安心!少々風の影響で釣れ出し時間に差は有りましたが、風さえマシになれば釣果も出てくれました!
サイズも数も短時間集中での半夜の根魚狙い!まだまだこれから十分楽しめますね!


日付 5/3(水)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
西宮市 宮武氏
親子さん
キビレ27−37cm 7匹 カセ 青コガネ ブッコミ釣り、7−8時頃時合い
午前中の釣果
大阪市 木南氏
親子さん
キビレ27−38cm 13匹 カセ 青コガネ 午前中コンスタントに
カセからのブッコミ釣りにて
門真市 溝畑氏 マダコ1013g 1匹 2番内 タコジグ タコ掛け
12時頃の釣果
大阪市 中村氏 スズキ80cm
ハネ60cm
1匹
1匹
上層 5番外 IP−26
テクトロ、シルバー使用
6時−8時頃の釣果
京都市 松尾氏 ハネ60−64.5cm 2匹 1.5−
3.5ヒロ
5番外 シラサエビ ウキ釣り(エビ撒き)
7時−9時頃の釣果
大阪市 近藤氏 ハネ49−50cm 2匹 3ヒロ 5番外 シラサエビ ウキ釣り(エビ撒き)
午前中の釣果
川西市 松本氏 ハネ60−62.5cm 3匹 5−
7m
2番内
シラサエビ エビ撒きズボ釣り
12時半ー13時半の釣果
寝屋川 渡辺氏 ガシラ13−20cm 12匹 5番内 シラサエビ 15−17時に釣果集中
ケイソン割れ目の探り歩きにて
高槻市 山本氏
2名様
ガシラ12−20cm
アブシン12cm級
20匹
以上
底−
中層
2番内 シラサエビ 6−8時に釣果集中
ケイソン割れ目のズボ釣りにて
大阪市 青木氏 ガシラ13−20cm 20匹 中層 5番内 シラサエビ ズボ釣り
10時までの釣果
尼崎市 曽田氏
ファミリーさん
ガシラ10−17cm
アブシン10−11cm
30匹
6匹
4番内 シラサエビ 12−14時、17−18時半
ケイソン割れ目の探り歩きにて
尼崎市 福田氏
ファミリーさん
キビレ30−35cm
ハネ40cm級
2匹
1匹
カセ
PM
青コガネ 13−18時の釣果
カセからのブッコミ釣りにて
香芝市 十川氏
2名様
キビレ25−40cm 11匹 カセ
PM
青コガネ 13−18時の釣果
カセからのブッコミ釣りにて
京都市 横江氏 チヌ35−37cm 3匹 3.5
ヒロ
2番外 パイプ虫 お昼頃にパラパラと
目印使用の落とし込みにて
大阪市 大塚氏 ハネ45−58cm 7匹 4ヒロ 5番内 シラサエビ
アオムシ
18時以降、20時に集中
際のウキ釣りにて
OZ 浦氏 ガシラ12−20cm 30匹上 底−
上層
4番外 マナティ
38
16時以降20時に集中
Pホワイト中心、ライントワインド
大阪市 泉谷氏 ガシラ15−24cm 35匹上 底中心 5番内 小粒
キビナゴ
18時半以降、20時に集中
ケイソン割れ目のズボ釣り
【一文字の釣果状況】
水深5m付近で魚探に写っていたイワシですが、本日は水面に大きな群れになって泳いでいるのが午前中から確認!ルアーのお客様にも上記以外に1−2匹の釣果報告もお聞きしており、昨日よりはマシなテクトロ釣果となってくれました!
その後は連日通りのエビ撒きですが、今日も良型が出ました!そのサイズ今季2本目の80cmUPのサイズになっており、60cmUPのご報告も多くなりました!エビ撒きシーズンは終盤になってきておりますが、最後の最後に数もサイズも出る状況です!明日も小潮回りながら2回潮に変わってきますので、昨日より今日!今日より明日!と行きたいところですね!
そんなハネ釣りに一番大事なシラサエビですが、本日結構入荷出来ました!明日に関しては大丈夫かと思いますので、無くなり次第の終了ですが販売分は確保出来ております!朝一番から販売致しますので、宜しくお願い致します!

数日前に1匹目のマダコが出ましたが、やっぱりこの時期毎年恒例のキロUPマダコ!今年も1匹目が出ております!確かに1日で見ると数える程度しか出ないものの、シーズン先取りで狙える大型マダコは5月上旬には必ず顔を出してくれる名物釣果となっており、本日その1匹目が釣れてくれました!
タコジグでベタ底叩きで釣れており、お知らせのような1匹目ですので明日以降も続いてくれれば・・・他魚種の合間にケイソン割れ目のみをタコジグで上層から落とし込んで、底周辺は丁寧に探って頂ければと思います!

昨日はイワシの回遊報告が無かっただけに本日はサビキでじっくりと〜の方も少なかったものの、今日のように水面にイワシが群れているのが良く見えている日が続くとサビキでイワシの釣果も出る日が出てきます!明日以降も引き続きサビキの準備もしつつ、飛ばしサビキのベタ底狙いもぜひともお試しくださいね!

他には早朝からガシラが数もまとまりを見せてくれております!こちらもベタ底からの巻き上げ誘いでの釣果とあっておりますが、アブシン混じりに早朝は20cmを超えるガシラも混じりで釣れております!
ケイソン割れ目のみを探り歩き、しかも内向きのみで十分釣果が出ておりますので、お子様とじっくりと根魚狙いでしたら半夜もオススメですが早朝にも十分チャンスが有ります!サビキと併用しても良いかと思いますので、根魚+サビキもご一考下さいね!
ファミリーさんで30匹以上の釣果を筆頭に、メバル20cmUPやガシラ20−23cm級も一緒に混じった釣れ具合です!サイズは早朝と日没前後からの釣れ出しになるものの、数釣りでしたら日中でも大丈夫ですのでご安心下さい!

【半夜の釣果状況】
場所ムラになったのか餌なのか?!なんですが、小粒キビナゴやライトワインドでは16時頃からコスンタントに釣果の出る状況!OZの浦さんは16−18時頃までは外向き10m程への投げ込みでベタ底狙いでパラパラと数を釣られた後は、19時以降一文字際の上層50cm程でも釣果の出る状況に、最終的に30匹以上の釣果となりました!
泉谷さんは小粒キビナゴが大当たり!アオムシではノリも悪かったのに、小粒キビナゴに変えてからはガンガン乗ってきた!との報告通りにクーラーには一杯のガシラが入っておりました!
全体的に見ると5−10匹ほどの釣果の方が多かったんですが、釣れ出しが19時頃からと言われる方が多かった割に数も伸びておりましたので、半夜のガシラは引き続き良好と言えると思います。
タナが時間帯によっても極端に変わりますが、水面下50cmの極端に浅いタナでも釣れておりますのでご注意下さいね!
またキビナゴを使われてのハネ狙いでも釣果が出だしており、アオムシにキビナゴで大型ハネ狙いも是非お試し頂ければと思います!

【カセ釣りの釣果状況】
今日も上記13匹のファミリーさんを筆頭に良い釣果報告もお聞き出来たカセ釣り!少々場所によって釣果差も出てしまいましたが、ラッシュになる時間も含めて午前中からコンスタントに釣果の伸びる状況となってくれました!
連日通りにハリスも気持ち長め、竿も竿先が柔らかい竿での釣果が良好となっておりますので、出来ればメバリングロッドの2.1−2.4m程の長さのものをご使用が釣果に繋がっており、カセでの使い易さも抜群となっております!
明日以降も10−15m程への投げ込みで、誘いを掛けながら狙って頂ければOKです。青コガネでじっくりとお楽しみ下さいね!
お昼以降のお客様もおられ、15時には餌の追加電話も有りました!お昼以降の釣果は後程更新していきますね!(16時現在)


日付 5/2(火)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
京都市 安井氏 グループさん キビレ30−38cm
ハネ50cm
4匹
1匹
カセ 青コガネ 8−12時の釣果
カセからのブッコミ釣りにて
川西市 松原氏 キビレ28−40cm 13匹 カセ 青コガネ 午前中、特に9時半迄
カセからのブッコミ釣りにて
大阪市 薮田氏 ハネ45cm 1匹 上層 2番外 スピン
テール
6時半頃の釣果、イワシカラー使用
際のテクトロにて
尼崎市 大島氏 ハネ41cm
チヌ43cm
1匹
1匹
3ヒロ 2番外 シラサエビ 7時頃に集中した釣果
ウキ・ズボ釣り併用にて
川西市 松本氏 ハネ450cm級 2匹 上層 2−
3番外
メタル
バイブ
6−7時の釣果、イワシカラー使用
際のテクトロにて
豊中市 小林氏 ハネ50−73cm
チヌ35cm
3匹
1匹
3ヒロ
前後
5番外 シラサエビ 9−10時に釣果集中
際から1m程のウキ釣りにて
寝屋川市 天草氏 ガシラ13−20cm 10匹 5番内 シラサエビ ケイソン割れ目のズボ釣り
日中での釣果
【カセ釣りの釣果状況】
早朝の状況ですがカセは本日も好調をキープしています!朝一は川の中央向きで6時半までで連続ヒットされていました。アタリも大きく竿先を引っ手繰る様なアタリが多かった様におもいます。竿は食い込みの良いメバリングロッドの様な竿が楽しめ釣果にも繋がっていますので、竿でお困りの際にはメバリングロッドをお選びくださいね!
今日も少し釣果差が出たのはハリスが気持ち長めだったからかも??との松原氏のご報告もあり、ハリスが長いと仕掛けがフワフワする分、誘いにもつながっているようです!明日以降もアタリが少し少ないかも?!の際には、ハリスを少々長めに取るのもお試し下さい!

明日以降のカセ予約状況です
3日  予約終了  4日  予約終了  5日  広く空き有  6日  残り2名様  7日  広く空き有

お昼からの営業は当日10時にお問い合わせでお願い致します!

【一文字の釣果状況】
上層の潮が少し悪くなっているのかもしれませんが、魚探には5m付近に小魚が確認出来るものの、水面近くにはあまり見えていない状況が2日続いております。サビキを試す方も平日ですので少なくなっており、明日以降も水面間近のサビキよりは5mほどのタナ調整で狙う方が釣果に繋がるのでは!?になりそうです。
また意外に一文字から離れている可能性もありますので、サビキ釣りをお考えのお客様には飛ばしサビキの準備で、ベタ底狙いも視野に入れつつの方がオススメかと思います!小潮の1回潮も影響していると思いますので、少し飛ばせるように準備だけはしておいて下さいね!

ハネに関しては早朝から一文字際をテクトロで狙うお客様に8時頃までは釣果もお聞きしており、引き続きルアー釣行のお客様にはイワシカラーのメタルバイブやテールスピンを使って狙って早朝狙いがオススメになりそうです!
内外どちらでも釣果が出ておりますので、上層のタナをテクトロと内向きの土運船周辺までのキャストの両方をお試し頂きたいですね!シラサエビでのハネ狙いのお客様には早朝と言うよりは9時以降に釣果が集中!上記以外のお客様にもポツポツと中途半端な8−11時に釣果を出されておりました。
タナは午前中2−3ヒロと浅めが続いているんですが、夕方には5ヒロで釣られております。明日以降も引き続き同じような潮回りですので、午前中は浅い2−3ヒロ、夕方は5ヒロ程を目安にまずはお試しくださいね!

夕方には根魚狙いのお客様がおられましたが、15−19時前にパラパラと勢い付きそうな気配が出だしたとの事!本番は19時以降の半夜釣りにサイズも数も狙えると思いますので、明日から5日連続営業の半夜釣りでガシラにメバル、アコウと狙って頂きたいですね!
夕方からでしたらシラサエビよりもアオムシに小粒キビナゴで狙う方が釣果につながっております。特に半夜はアオムシ中心になりますので、エサ選びの際にはアオムシをお使い下さい。


日付 5/1(月)
お名前 釣果・サイズ タナ 場所 エサ 釣り方・備考
尼崎市 梅村氏 キビレ28−38cm 5匹 カセ 青コガネ 11時半前後にプチラッシュ
カセからのブッコミ釣りにて
三島郡 山本氏 キビレ25−35cm 15匹 カセ 青コガネ 9時前後に集中も午前中
カセからのブッコミ釣りにて
宝塚市 土井氏 ハネ55cm 1匹 2ヒロ 5番内 シラサエビ 5時半頃の釣果、上撒き
際のウキ釣りにて
大阪市 榊原氏 ハネ60cm 1匹 上層 2番外 スピン
テール
7時頃の釣果、イワシカラー使用
際のテクトロにて
【カセ釣りの釣果状況】
本日も釣果良好!お一人様で15匹の方を筆頭に2組様とも良好な釣果となってくれました!山本さんは8−12時の4時間程の釣行でこの数・・・弊店は初釣行でしたが、カセ釣りに関しては得意分野との事で色々お話しをお伺い致しました!
まずは餌のコマメな切り替え、付けっぱなしの餌では食いも落ちるとの事ですので活きの良い餌を常に付けておくのもお試し下さい。また今日のように平日でしたらスペースも広く取れるので、オモリは軽めにして仕掛けが底を転がる様に潮の流れに任せつつで狙うと釣果も付いて来るよ〜との事!釣果UPの秘訣、一度お試し下さいね!
ただ土日に関してはスペース的にも難しい釣り方ですので土日に関しては転がす事は出来ずとも、なるべく食った時に違和感の出ないような移動式の天秤仕掛けを試してみるのもオススメです!平日は今の所殆ど空いている状況ですので、のんびりと楽しみたい〜なんて方には平日釣行もお考え下さいね!

【一文字の釣果状況】
前線通過の予報となっており午前10時にはお送り便をストップとさせて頂きましたので、本日はあまりお客様もおられない状況に加えて連休の合間とあって早朝からの釣行されるお客様も少ない本日になっております。
どうも前回の大雨で出てきた流木等が潮の高い状況と南西の風が強く吹いていたダブルパンチの悪状況に早朝ルアーのお客様からは釣り難かった〜との報告も多く、単発的な釣果報告のみとなっております。
また連日水面を賑わせていたイワシの回遊も本日は少なかったのも有り、特にルアーには反応が薄かったようです。昨日は6−7時の間にはイワシを食い上げるハネ〜スズキの姿も多々有ったと言うお話しを多くお聞きしていただけに、今日の状況は少し残念となっております。
シラサエビでのお客様からも連日よりもタナが浮いており、見つけるのに苦労したと言われる様に今日はなんと2ヒロの浅タナが当たりだったとの事!急な状況の変化だけに明日からどうなる?!では有るものの、引き続きまずは浅タナ2−3ヒロで上撒き狙いの方が良いのかもしれません!

他にはフカセ釣りのお客様もおられましたがベタ底では反応も無かったとの事で、ここ最近はシラサエビでハネと同じタナで釣果も出ておりますので、ハネもチヌも一緒に2−3ヒロか5ヒロ前後でエビ撒きの方が釣果にも繋がっております。(15時現在)

【カセ釣りのご予約状況につきまして】
3日以降7日までのゴールデンウィーク中のカセ釣りご予約状況についてお知らせ致します。(14時半変更)
3日 広々○
4日 残り1グループ様2−3名様
5日 広々◎
6日 残り2グループ様4名様迄
7日 広々◎         以上の状況となっております。前日予約もOKですが空き状況もジワジワ埋まっておりますので、お早目にご予約ください!

【釣具・釣餌のネット予約につきまして】
長らくご愛顧頂いておりました釣具・釣餌のネット予約のページですが、4月30日を持ちまして一度ネット予約のページを停止させて頂きます。解凍予約等でご利用の御客様も多かったんですが当面の間はお電話での解凍予約、もしくはLINEからの解凍予約とさせて頂きますので、ご了承下さい!



※2010年3月までの釣果は、斎藤釣渡船で登録されたものですので、お名前は表示されません。