カセ釣りってどんな場所??どんな釣り方??
小船からの釣りがイメージのカセ釣りですが、弊店は船釣り感覚で楽しめる足場の良い大型カセで営業しており、カセ釣り初体験のお客様にも安心してご利用頂けます!
5組10名様を上限に、スペースは広々と楽しめるように営業しております。初心者の方には当日現場にてプチ釣り教室も開催!レンタル竿も完備しておりますので、手ぶらでの釣行もOKです!
ゆったりと船から大物狙い!キビレ30−40cmが中心になっておりますがハネ〜スズキ50−70cm級やチヌ40−50cmUP、カレイ20−30cm前後の釣果も一緒に出ておりますので、色々な魚種にも期待しながらお楽しみ下さい!
釣りをしながらのんびりとお弁当を食べたり〜、船の真ん中は共有スペースですので空いている時なんかはゴロンっと昼寝が出来るスペースになったりもします♪
周辺の方との兼ね合いにもなりますが、座って休憩する程度の広さは十分に有りますので、ご安心下さいね!
【カセ釣り推奨タックル】

船からの投げ釣り(ブッコミ)になりますので、竿は短めの2.4m(8フィート)前後が投げるにも最適です!また竿先は柔らかいメバリングロッド程度の物がやり取りも面白いのでオススメです!
竿 :2.4m前後のメバリングロッド、シーバスロッド等 リール:スピニングリール2000番前後(道糸3号程)がオススメですが、ご購入ご希望の方には弊店のセット竿も販売致します。売店にてお申し出下さい。
【仕掛けに必要なのはこれだけ!】

オモリは5−7号前後、キス天秤に付けるタル型オモリがオススメです。これにチヌ針2号程にハリス1−1.5号前後さえくくればOK!超簡単な仕掛けで楽しめるので、仕掛け作りに苦労する事も有りません!ハリスの長さも50cm有れば十分ですので、市販品で販売しているもので十分です!
【エサの主流は青コガネ!】

ボケの中型サイズが有れば一番良いんですが、ここ最近はボケの販売が不安定となっており、エサの確保に苦労します。そんなボケにも負けない釣果となっているのはアオムシよりも少し大きめの青コガネが食いも良いんです!
もちろんアオムシでも釣果が出ておりますので、青コガネ500円にアオムシ500円の準備をされると安心かと思います!
1匹をちょん掛けして付ければOKですので、縫い込むよりも首から1cm程下に針を通す程度に掛けてお使い下さい。
【アタリってどんな感じ?!】

船の揺れで竿先が動くのか・・・アタリなのか・・・?!迷う事は無い位に鮮明に竿先へアタリが出てくれます!左の映像からアタリのイメージ、覚えておいて下さいね!
【ヒキは抜群!!】

平均的には35cm前後のキビレが多くなっておりますが、ヒキは抜群!このサイズでも十分にやり取りが楽しめます!こんなに手軽に大物を楽しめるのもカセ釣りの醍醐味ですね!初心者のお客様にも十分楽しんで頂けますので、ご安心下さいね!